PREV PAGE | NEXT PAGE >








 
St.Vincent Latinaires / Mudies All Stars/Broasted Or Fried / Loran's Dance 
Raregroove/Latin/Reggae/Funk Re-Issue 7inch
Ximeno/X-10
\2,080(tax in)

毎回即完売のXimeno最新作は、Madlibもサンプリングしたキラー・ラテン・ファンク。  今回の目玉は、$1,000オーヴァーでも取引されるカリビアン・バンド、St.Vincent Latinairesの激レア盤に収録されたWillie Bobo "Broasted Or Fried"のカリブ・ファンク・カバー曲。全世界500枚限定。クリア・カラー・ヴァイナル仕様です。  A面は、前述の通りMadlibが"Rio De Janeiro"においてサンプリングしたことでも知られる激レア曲。ラテン・ティンバレス奏者Willie Boboの人気曲"Broasted Or Fried"を、イントロの熱いブレイクからして最高すぎるキラー・ラテン・ファンク・カバーです。B面は、都会的なサウンド・プロダクションを手がけたレゲエ・レーベルMoodiscの面々によるバンドMudies All Starsの音源で、Grover Washington Jr.原曲の"Loran's Dance"をアーバン・インスト・カバー。零れるようなエレピが印象的な極上ジャジー・メロウ・レゲエで、こちらも聴き逃せません。

Click for Listen On mp3
Fela Ransome Kuti & His Koola Lobitos/Fela Ransome Kuti & His Koola Lobitos -LP-
Raregroove/Afro-Hi Life/Carib Re-Issue LP
Klimt/MJJ303LP
\3,380(tax in)

Fela Kutiによる初期ハイライフ〜ジャズ・アルバム。カリプソとの親和性を感じさせる、どこかトロピカルなムードとダンサンブルなパワーに溢れる名演。DJも要チェック。Fela Kutiがロンドンのトリニティ音楽大学留学中に友人と組んでいたバンドの録音を収録した1枚で、ハイライフ、カリブ、ソカなどの要素が融合したアフロ・サウンド。FELAの唯一無二のヴォーカルの魅力も、パワフルで圧倒的。

Click for Listen On mp3
FUNKADELIC/Reworked By Detroiters -3LP-
Nu Soul/Funk/Detroit/Black-House Compilation 3LP
WESTBOUND/SEW3-158
\3,980(tax in)

なんと! ムーディーマン、UR等がリミックス!ファンク・ミュージックの開拓者ジョージ・クリントン率いる伝説のバンド、ファンカデリックによる歴史的名音源をリミックスした禁断のアルバムがリリース!枯れることなく魅力的な音楽が誕生するデトロイト音楽シーンの過去〜現在、そして未来までが詰め込まれた1枚!リミキサーには黒いハウス・ミュージックを作らせたら右に出るものはいないシーンの頂点に君臨する男ムーディーマンことケニー・ディクソンJr、デトロイト・テクノの代名詞UR(アンダーグラウンド・レジスタンス)を筆頭に、アンプ・フィドラー、クラウド・ヤング、アンドレス、リクルース、マーセラス・ピットマンなどなどデトロイト・ハウス/テクノ・シーンの雄が集結したスペシャル・アルバム!

Click for Listen On mp3
Funkadelic VS Moodymann/Cosmic Slop (Moodymann Mix)/Let's Make It Last (Kenny Dixon Jr Edit)
Nu Soul/Funk/Detroit -Beatdown EP
Westbound Records/638302584647
\2,780(tax in)

Funkadelicの5thアルバムのタイトル曲であり、また後の 「Hardcore Jollies」(76年)でもギター唸るヴァージョンで再録された、代表曲“Cosmic Slop” そして、同5thアルバム「Cosmic Slop」収録の “Let's Make It Last”を Moodymannがリミックス & エディット !
Moodymann、Underground Resistance、Claude Young、Andrés、Recloose、Amp Fiddler、Marcellus Pittman らが、Funkadelic をリミックスしまくる話題作「Reworked by Detroiters」から先行カット ! プロモ・スタイルにて !

Click for Listen On mp3
Maurice Moore & Family Affair Band/Everything That Shine Ain't Gold
Raregroove/Disco Re-Issue 12inch
Melodies/MEL007
\2,380(tax in)

UKの大人気レーベルEGLOのサブレーベルであり、素晴らしいリイシューワークでマニアを唸らせてきたMELODIESよりまたしてもキラーかつオブスキュアな極上のシングルが登場。"MAURICE MOORE & FAMILY AFFAIR BANDが1977年に発表した、激レア・ソウル・ナンバーを12インチでリイシュー。イナたいバンドアンサンブルにカーティス・メイフィールドを思わせるファルセットと哀愁たっぷりのVoが歌い上げる、後半に向かうにつれて熱を帯びていくハネたビートが気持ち良い激アツ・キラー・ソウルです。 オリジナルでは両面に分割されていたテイクをつなげて聴ける嬉しい12インチ使用、エディットも収録し、16ページのmelozineなる冊子も付属の文句なし、最強のリイシューワークです!!

Click for Listen On mp3
DJ NUTS/DISCO E CULTURA 5
brazil / jazz / bossa nova mix cd 
DISCO E CULTURA/DSCL-001
\1,944(tax in)

Hip HopファンにはMadlib、Cut Chemistらと共演したドキュメンタリー・フィルム“Brasilintime”や本国グループ「Marcelo D2」の一員として知られ、世界各国ワールドワイドなパーティーへの参加、ジャイルスピーターソンworldwideでのmix、BOILER ROOM brazil DJ set、地元サンパウロでのNola BarでのHip Hopを主体とするパーティー、コアなブラジル音楽主体のパーティPrato do diaの主宰を経て、さらにパワーアップしたDJ NUTS。
CD音源としては、Arthur Verocai 関連作を使用して話題をさらった “Arranjos e Composicoes “以来となる最新MIX作品のテーマは、男性シンガー/プレイヤーによるBossa Nova/Jazz Bossa。近年、世界中のブラジル音楽フリークの中でもトレンドの一つになっている、土着性を有したSamba/Afro Brasileiraなどともリンクする、いわゆるカフェ・ミュージックとしてのBossa Novaとは一線を画す、ドープなトラックが並びます。ブラジリアン・レコードのトップコレクターであり世界中のレコードファンから圧倒的な支持を得ている彼によって新たな命を吹き込まれた、Samba〜Forro/Baiaoのレジェンド達による、北東部色濃いトラック群、圧倒的な重厚感に満ちた、名門インディ・レーベルFormaのレア盤をミックスしたパートなど、レア音源をHip Hop 的解釈で料理するという、One&Onlyでアイディアに満ちた構成力、ハード・ディガーらしい豊富な知識に裏打ちされた選曲の妙、聴く者を魅了して止まない圧倒的なターンテーブリストとしてのスキルを駆使した、他に比肩するものがないユニークな世界観を構築した最高傑作です。
DJ Koco a.k.a. Shimokitaが「人柄もプレイも最高なdj nuts!起承転結のある展開、アカペラのブレンドミックスなど彼のアイディアからは良いインスピレーションを受けます」とコメントを寄せる、大推薦作品です。

Click for Listen On mp3
Nick The Record/Lifeforce Theme
Raregroove/Disco Edit EP
G.A.M.M/GAMM115
\1,980(tax in)

Nick The RecordがG.A.M.Mからの1st EP『Lifeforce Theme』をリリース。鮮やかなシンセに包まれたピアノ・プレイ、レアグルーヴ好みなベースラインも心地よい、ラテンテイストのフュージョン・ディスコ「Lifeforce Theme」、ハープやフルートを交えたストリングス・アレンジも鮮やかなドライブ感溢れるパーカッシヴ・ディスコ「Recordnition」共に流石の素晴しさ。

Click for Listen On mp3
DJ MINOYAMA/Pakar'oro Soul #2
Soul/Jazz/Reggae MIX CD 
THROWBACK-010
\1,620(tax in)

オトナたるもの馴染みの店の一軒は持っていたい。特に約束もせずにフラッと寄ると馴染みのメンツがいつもの調子でいる。自分を0にしてくれたり自分の0を確認するそんな店。空気を読む必要はない。ただ流れるだけ。「居心地の良さ」とは最高の贅沢。でもそこには実は常連の客でも気づかないこだわりがあったりしてそのこだわりこそが皆が集まる理由だったりするから面白い。そんな居心地のいい店の空気感をパッケージングしたようなMIX CDが到着。DJ MINOYAMAの新作「Pakar'oro Soul #2」がそれだ。数多くの名盤MIX CDを生み出して来た氏の作品の中でも独特の質感で好評だった「Pakar'oro Soul #1」の久々の続編だ。前半は70年代80年代のソウルレコードに稀に入っているレゲエの楽曲を中心にピックアップ。そこからギターやリズムなど、どこかレゲエの要素が香るトロピカル且つソウルフルな展開はあえてカテゴライズするなら新たなジャンル「Pakar'oro Soul」と呼びたくなるフルーティなサウンド。
ハンモックが揺れるように、グラスを揺らすように。 踊るのでも聴くのでもなく気が付けば椅子の下で靴底がリズムに乗っている感覚だ。 中盤の A TRIBE CALLED QUESTネタやSHAGGY「Angel」ネタなどHIPHOP好きも思わず反応してしまう流れから、 後半は新録ソウルも交えながらGIL SCOTT-HERON, JON LUCIEN, WARなどの南国感溢れる楽曲が並び ラストのメローな締めまで聴くともう一度頭から聴きたくなる。 「あれ?さっきこの曲聴かなかったっけ?」「ちょうど曲名知りたかったからラッキー!」なんつって。 おしゃべりも転がり続ける聴き心地の良い一枚だ。 無論DJ MINOYAMAの作品だからレアな一曲や隠し味などこだわりがあるのだけれど そこに気付いた方はニヤリと笑ってグラスを掲げてくれれば良い。 また今回のジャケットはNYでの活動経験も豊富でDJ MINOYAMAとも親交の深いCHAINによる心温まる絵が印象的だ。 ではまた明日!それか、そのまた明日! あの席が空いていればラッキー。 一杯目はRed Stripe。冷やしといてください。

Click for Listen On mp3
V.A./Afro-Rock Vol.1 -2LP-
Afro/Raregroove 2LP
Strut/STRUT059LP
\3,280(tax in)

Soundway,Analog Africaの指標となったといえるDuncan Brookerが自主レーベルKonaから01年に発表した、アフロレアグルーヴの傑作コンピがStrutより復刻。Fela Kuti周辺のアフロビートや,King Sunny Adeのジュジュ等以外は未開とされていた、「Heavy Heavy Heavy」の様なアフリカン・ディスコ、アフリカ産ファンク/レアグルーヴな「Yuda」、ブルージーなアフリプソ「Onukpa Shwarpo」等、正にアフロ・コンピの常識を覆した必携作。祝復刻!

Click for Listen On mp3
mixed by Mr.Itagaki a.k.a. Ita-cho/Bambu Concentrate Jazz
Jazz Mix CD
Vinyl Pimp/SSS8
\1,296(tax in)

未知のブレイク/グルーヴ、秘蔵のサウンド・セレクションが秘められたロック・コンセプトのMix作品『Bambu Solid Rock』に続く、毎月第四火曜日に青山で漆黒の音世界を解き放つ ’エクスタシ−ガレージ’ 絡みの3作目=『mixed by Mr.Itagaki a.k.a. Ita-cho/Bambu Concentrate Jazz』がリリース!!温かくグルーヴィーなエレピの音色やピアノの旋律が巡るラテン・ジャズ、その南米的リズムとコズミック・ファンクの重なりが極上のブレイク・グルーヴに展開したかと思えば、ダブワイズ、エキゾチックな響きの未知のジャズの世界が広がる。スパニッシュタッチの流麗なギターに踊らされたかと思えば、そこからガムランの様な響きが折り重なりディガー眉唾のジャズファンク、ブーガルー、メロー・スピリチュアルからアーバン・ファンクの世界迄…。不穏で妖しげな空気感を纏ったhiphop的なdigの解釈をフィルタリングに、"chill"で"ill"で"groovy"なJazzを70分に凝縮。落とす事無く、走る事も無い、絶妙な流れをご堪能あれ。

Click for Listen On mp3
DJ MISTA SHAR/INKSTICK GROOVE 2
Mix CD
C.I.C Records/CICR-009
\1,620(tax in)

思わず首を振ってしまう和モノMix第2弾。近年、人気の和モノの中でも70〜80年代に的を絞り、Boom Bapサウンド、サンプリング・ミュージックを愛するHip Hop DJならではの目線で全曲をセレクト。もちろん、今作も全編アナログレコード100%でDJミックス。サンプラー音等使用せず「Vinyl 2 Turntables Only」に拘り、Hip Hopマナーでスムースな繋ぎの全34曲。灯台下暗しであったこの世界にひとたび足を踏み入れたら、そこには更なる底なしのブレイク&グルーブ天国だった!これは聞き応え抜群の一枚ですっ!!!

Click for Listen On mp3
Jay U Experience/Enough Is Enough -180g LP-
Raregroove/Afro-Funk/Jazz-Reggae Re-Issue LP
Soundway/SNDWLP-115
\2,980(tax in)

激レア・ナイジェリアン・サイケ・ファンク盤が待望のアナログ・リイシュー! Soundwayコンピ『Nigeria Disco Funk Special』収録「Some More」が話題になったジェイUのオリジナル盤で、リリースは1977年EMIナイジェリアから。アップなレゲエA1に始まり、サックスが吹きまくる怒涛のキラー・ジャズ・ファンクA2〜A3〜B1の波状攻撃は強烈! 歪んだギターが泣きまくる〆のサイケ・プログレ・ロックB2も良し。オリジナル盤が高値で取引されている幻の1枚、ここに。

Click for Listen On mp3
The Magic Ketta Machine/Magic Express
Disco/Boogie/Funk Mix CD
Bumpin' Chicken Records/bc1001
\1,620(tax in)

オススメMIX CD!!!
名古屋を拠点に活動するMorikaw You-KeyとHayakawa Masumi、そして彼らの盟友Tanaka Takahiroを加えた「The Magic ketta Machine」が初のMix CDをリリース。Disco, Garage, Boogie,fusion等、45's(7inch)フォーマットのみを使用し、グルービーに再構築。彼らが大切にする「現場感」をスキルフルなMIXで落としこんだ一枚。Black MusicファンはもとよりDance Musicファンにも充分楽しめるベーシックかつバラエティに富んだMixが登場。JSMS店頭にてPLAYしてると必ず「このMIX誰ですか?」と問い合わせを頂くMix!これはオススメです!!

Click for Listen On mp3
Y.Gershovsky/Disco Baby
Raregroove/Disco Re-Issue 7inch
Melodies/MEL006
\1,620(tax in)

UKの大人気レーベルEGLOのサブレーベルであり、素晴らしいリイシューワークでマニアを唸らせてきたMELODIESよりまたしてもキラーかつオブスキュアな極上のシングルが登場。  MANHATTAN TRANSFER等にも参加しているキーボード奏者Y.GERSHOVSKYが1979年に発表したレア・ディスコナンバーを7インチカット。同レーベルの人気盤『AGED IN HARMONY /YOU'RE A MELODY』にも通ずるような、乾いた音像とJAZZYな質感のバンドサウンドにコズミックなシンセが絡み、分厚いホーン隊が切ないメロディーを奏でる文句なしの悶絶キラー・ディスコナンバーです。  B面にはFLOATING POINTSとRED GREGによるエディット・ヴァージョンを収録。

Click for Listen On mp3
Phase 7/So Good To Be In Love/Could It Be Love
Raregroove/Hawaian/AOR-Soul Re-Issue 7inch
Aloha Got Soul/AGS7007
\2,380(tax in)

今やハワイアン・レアグルーヴのリイシュー総本山となったレーベルAloha Got SoulとMUROが主催するレーベルCaptain Vinylとのコラボレーション企画としてリリースされ、瞬く間に完売となったウルトラ・キラーシングルがAloha Got Soul単体の名義で嬉しい再発売です。 今回はラージ・ホール、カラーヴァイナル仕様なので、前述の先行盤を持ってる人も、買い逃してしまった人にも間違いなくオススメの1枚。  A1にはブラジリアン・テイストのフュージョン・ソウルナンバー、SO GOOD TO BE IN LOVEを収録。 いい塩梅のパーカッションにブラスが絡む極上のキラー・ダンサーです。  B1にはアルバムの中でも屈指の人気を誇るCOULD IT BE LOVEを収録。小気味良いギター・カッティングと煌めくエレピが絡み合う、DJ必携、フリーソウル・ファンも外せない、最高のメローナンバーです。

Click for Listen On mp3
Idris Muhammad/Turn This Mutha Out-
Jazz/Funk Re-Issue LP
Soul Brother/LPSBCS73
\2,880(tax in)

ガラージ〜ロフト・クラシック、そしてレアグルーヴ・クラシックとしてもお馴染み。中盤ブレイクからの展開もヤバい、ジャズファンクのスリリングなテンション、ソウルのエモーショナルな高揚、ディスコのダンスグルーヴが一体となったIdris Muhammad 不朽のクラシック「Could Heaven Ever Be Like this」を収録したアルバム「Turn This Mutha Out」がリイシュー。スモーキーな揺らぎを感じさせる「Tasty Cakes 」、ファンキーなソウル/ディスコなタイトル曲「Turn This Mutha Out」も最高です。

Click for Listen On mp3
DJ TOYO THE PIMP/SOUL TRAVELIN’Re-Stock!!
Soul/Jazz/Rare Goove Mix CD
BWGCD-0001
\1,620(tax in)

大推薦!!Soul/Jazz/Raregroove Mix CD!!新作に合わせVol.1再入荷!!TOYO THE PIMP 自らがヨーロッパを訪れた際に、山のようなクレイツからDIGしたイタリア・フランスなどEU圏のレアグルーヴをセレクト・ミックスした初のMIX-CD「SOUL TRAVELIN'」をドロップ!彼の掘りDAY旅行はまだ始まったばかりだ。

Click for Listen On mp3
DJ TOYO THE PIMP/SOUL TRAVELIN’2
Soul/Jazz/Raregroove Mix CD
BWGCD-0002
\1,620(tax in)

大推薦MIX!!新作リリース!!!「Soul Travelin'」Pt2!!今回はISLAND(島国)GROOVEをテーマにドラムブレイク満載のJAMAICAN FUNK、灼熱のCARIBBEAN SOUL、トロけるようなLOVERS ROCK等の名盤、珍盤、秘蔵のDubplateをSELECT& MIXした「Soul Travelin' 2」。待望のリリース。勿論今回も大推薦!!さあ、カリブ海の音の宝石に身を委ねようジャマイカ!

Click for Listen On mp3
A.J Brown/Making Love Together/Making Lover Together (Inst)
Raregroove/Mid-Mellow Soul Re-Issue 7inch
Cordial Recordings/CORD7002
\2,080(tax in)

!?なレーベルデザインですが、当方とは一切関係ございません 笑。Third WorldのメンバーA.J Brownが80年に残した、ミディアム・テンポのウォーミー・メロウ・ソウル「Making Love Together」のリイシュー。太いベース、柔らかなキーボード、スウィートなコーラス…ジャマイカ出身のA.J. Brownならではのラヴァーズ〜レゲエ・ディスコ的なムードも感じさせる絶品でオススメ!!INSTは初音盤化です。Cordial Recordings/第2弾リリース。ジャマイカはモンテゴベイ出身のシンガーでThird Worldメンバー、A.J Brownが80年に残したファースト・シングル「Making Love Together」のリイシュー。オリジナル・マスターテープを使用してマスタリングされたゴージャスなミディアム・モダン・ソウル。フリップには初レコード化となるインスト・ヴァージョンが収録されています。

Click for Listen On mp3
mixed by Mr.Itagaki a.k.a. Ita-cho/Bambu SOLID STATE SURVIVOR PHASE FOUR
Mix CD
Vinyl Pimp/SSS7
\1,296(tax in)

<K.O.D.P>のオリジナル・メンバーであり、世界屈指のクレイト・ディガーにしてレコード・ディーラー、そしてヒップホップシーンに影響を与え続けるプロデューサー/トラックメイカーであるMr.Itagaki a.k.a Ita-Choが、メロー・ソウル〜シティー・ポップス、ブラジリアン、レゲエ、ブギー、ディスコ、ソウル等々、ヤバすぎる"和モノ"秘蔵コレクションをMixするシリーズ第4弾『Bambu SOLID STATE SURVIVOR PHASE FOUR』をリリース。 DJ/トラックメイカー、そして音好きを全包囲でヤバすぎる、脅威のセレクションとミックス世界。13分目辺りに登場する"レゲエ"はじめ、ブリージンなギターやフルートも心地よい"ブラジリアン"、現在のムードとシンクロするシンセ・ブギーファンク…等々、"これ何!!?"な曲が次々と飛び出す本作。アーバン・メローな幕開けから、夏を感じさせる鮮やかなシティ・ソウル&ポップス、アーバン・ブギー、リズム&ブルース迄、そのサウンド、ムード、ビート、グルーヴ全てに耳を奪われまくりです。

Click for Listen On mp3
Don Blackman/Don Blackman-LP-
Raregroove/Soul Reissue LP
EXRSDLP14
\3,800(tax in)

NY/クイーンズ出身で、McCoy Tynerの従兄弟にあたりシンガー/ピアニストDon Blackmanが、P-Funk軍団のサポートやWeldon Irvineのアルバム参加等のサイドメンとしての活動を経て82年に発表したデビューアルバムのリイシュー。Slum Village"Go Ladies"やP.U.T.Sをはじめ様々なヒップホップの名曲でも使われている事でお馴染みのメロー・クラシック「Holding You、Loving You」、DJ HarveyもプレイしたUKのレアグルーヴ・シーンでもお馴染みの「Heart's Desire」等、Dave Grusinプロデュースによるメローでエッセンシャルなソウル/ファンク/ブギー・サウンドが繰り広げられた名作中の名作。重量盤でリイシューです!!!

Click for Listen On mp3
7-A-SIDE/Super Dancing Hits -LP-
Raregroove/Soul-Funk-Disco Re-Issue LP
Wan Chai Records/WC01LP
\3,550(tax in)

トリッピーなシンセのスパイスも光る、Muroさんも取り上げたBoz Scaggs「Lowdown」のカヴァー、ファンキーな「I Shot The Sheriff 」から素晴しい。マニア垂涎の幻のアジアン・レアグルーヴ名盤が奇跡の再発!!オーストラリア出身のNoel Quinlanが全編アレンジとプロデュースを担当し、7UPのノベルティーとして極僅かに香港で流通した本作。DJ MUROも取り上げたBoz Scaggsの「Low Down」、Bob Marleyの「I Shot The Sheriff」等幅広い名曲をカヴァーし、乾いたドラムサウンドに思わず悶絶する強力なFUNKYブレイクスを多数搭載した、全編最高にグルーヴィーな傑作。 どこかB級感のあるチープなシンセやくぐもったベースサウンドがジャケットと共に、香港のネオン街を思わせる怪しい魅力を放つ、超極力なレアグルーヴ名盤が奇跡のリイシュー。

Click for Listen On mp3
Charles Earland/Coming To You Live / I Will Never Tell-
Raregroove/Boogie-Jazz Funk/Soul Re-Issue 12inch
Columbia/AS885P
\1,880(tax in)

180g重量盤での復刻。Gilles Petersonの<Worldwide>でLeFtoによるエディット・ヴァージョンがレギュラー・プレイされた事でも再注目を集めていた、Charles Earlandによる80年の傑作ブギー・ディスコ「Coming To You Live」がORG[Columbia]仕様で12inchリイシュー。パーカッシヴなブギー・グルーヴに、爽快なカッティング・ギター、鮮やかなホーン、心地よく高揚させるシンセ/キーボードがFeatされ、お馴染みの"Coming To You Live"というVo.フレーズが反復されていく最高のパーティーTRK。ギター、ローズ/エレピ、女性ヴォーカルの溶け合うオープニングからメロメロのメロー・ソウル「I Will Never Tell」も心温まる名曲。

Click for Listen On mp3
Ryo Kawasaki/Selected Works Part.2 -1976 to 1980-
Raregroove/Jazz Funk-Fusion Re-Issue EP
Nu Northern Soul/NUNS010
\1,880(tax in)

レアグルーヴ・クラシック"Trinkets & Things"で広く知られるRyo Kawasakiの76年から80年にかけてのレコーディング音源からセレクト/コンパイルした、Nu Northern SoulからのコンピレーションEPシリーズの第2弾。

Click for Listen On mp3
Wizard.E/Heatin' Up 
Raregroove/Soul-Jazz Funk Edit 7inch
Ghost Pepper Recordings/GPR001

\1,68

0(tax in)

ハートウォーム・メロー・ソウル名曲Hubert Laws"Family"のお馴染みのブレイクも織り交ぜたヒップホップ好みなブギー・ファンク「Neptune Rising」、転がる様なエレピ・プレイの心地よさで踊らせるジャズファンク・ブレイク「Pacific Winds」共に◎。Ed Wizardが限定300枚で送るジャズファンク・エディット2TRK 7inch。Mark Farinaがお気に入りというのも納得。

Click for Listen On mp3
DJ MINOYAMA/BOOGIEDOWNVILLE vol.2
Soul/Disco/Boogie MIX CD
THROWBACK-009
\1,620(tax in)

愛する人と踊るのは人生の中でも至福の時間だ。共に踊るという事は最高の愛情表現の一つ。ダンスフロアで出会い、育まれた愛は世界にいくつあるだろうか。「踊る」という点でディスコサウンド、BOOGIEサウンドは究極だ。 エモーショナルな歌詞に煌びやかで心躍るリズム。解放感と幸福感は時代を越えて数多くの人に愛され その影響を受けた曲達がヒットするなど現在の音楽シーンのトレンドとなっている。そんな中で70's後半から80's前半のNYの世界観をパッケージングしたのが 横浜が誇るVINYL FANTASISTA, DJ MINOYAMAの新作「BOOGIEDOWNVILLE vol.2」だ。 クラブ、ラウンジなどあらゆる現場を揺らして来たグルーヴィーで映画的な展開力は説明不要。 ディスコサウンドが定着しているNYでの豊富なプレイ経験を活かした スムーズ且つ高揚感ある流れで踊りたくなる一枚だ。有名無名問わず選曲された楽曲達はもはや「DJ MINOYAMAブランド」。収録曲の多くがNYのレコード屋で買い付けた12inchでシングル盤オンリーのREMIXやEDITも多く、このMIXでのみ楽しめる音源も少なくないはず。トラックリストを眺めるだけでも心が高鳴る人もいるような内容だ。かつてディスコで出会って恋をした世代にもその子供の世代にも、またその下の世代にも聞いて欲しい。そして愛する人と踊ってほしい。久しぶりでも、初めてでもその瞬間は2人だけの時間。 恥ずかしがっている時間はもったいない。 今夜は一緒に踊りませんか?

Click for Listen On mp3
Retta Young/Young And Restless -LP-

Raregroove/Soul/Disco Re-Issue LP
Expansion/EXLPM61
\2,480(tax in)

Retta Youngのメガレア・アルバム『Young And Restless 』!!!それはAll Platinumに残された秘宝。遂にリイシュー。 1976年にAll Platinumから発売された唯一のアルバムで、プロデュースは夫でもあるMomentsのAl Goodman、そしてHarry Ray、RimshotsのWalter Morris、ベテラン・アレンジャーSammy Loweと強者揃い。 シングルカットとなった冒頭「Really Really」はセクシーなヴォーカルが印象的なメロウ・ミッド・チューンで彼女の真骨頂。後に改題されたアルバムのハイライト「My Man Is On His Way」はMomentsのディスコ・ヒット"Nine Times"と双璧ともいえるアップテンポのキラー・ディスコ・チューン。

Click for Listen On mp3
mixed by Mr.Itagaki a.k.a. Ita-cho/Bambu Moon Rock-
Mix CD
Vinyl Pimp/SSS6
\1,296(tax in)

K.O.D.P.のオリジナル・メンバーであり、世界屈指のクレイト・ディガーにしてレコード・ディーラー、そしてヒップホップシーンに影響を与え続けるプロデューサー/トラックメイカーであるMr.Itagaki a.k.a Ita-Choによる、未知のブレイク/グルーヴ、秘蔵のサウンド・セレクションが秘められたロック・コンセプトのMix作品『Bambu Solid Rock』。DJ/トラックメイカー、そして音好きを全包囲でロックするヤバすぎる1枚がここに!Hip Hop等のSampling Musicを大きく上下に分けると、"腰上"がSoul、Funk、Fusionで、腰下がRockの場合が多数で、今作はその腰下を担ってきたRockにスポットを当てた作品。ただブレイクビーツを羅列したモノではなく、グルーヴィーでヘビーでドープ、時にスペーシーでメローといった具合に 素材としても曲としてもイケている世界各国の楽曲をミックス。6〜70年代をリアルタイムで見てきたFunk好きの先人達がよく言う「白人のプレイするFunkをRockと言い、RockとRock'n Rollは完全な別物」を体現してる、Funk、Soul、Hip Hop好きから生粋のRockファンまで魅了する"月の石の様にレアで且つ非常に興味深いRock(Funk)サウンド"を楽しめる作品 当然このタイトルだけでピンと来ちゃった貴方の事も裏切らない内容です。折り返し地点でのブレイク交じりのStonedの和モノ?は一体…!?イントロから着地、ニヤリとさせるラストまで月世界旅行をお楽しみ頂ける事請け合いの一枚です。

Click for Listen On mp3
Sun Palace/Rude Movements /(Part I & II)
Raregroove/Boogie/Mellow Re-Edit 7inch
BBE/BBE412SLP
\1,780(tax in)

レコード・ストア・デイ限定!!デヴィッド・マンキューソ (昨年11月逝去)、ラリー・レヴァンや フランキー・ナックルズもヘヴィ・プレイしていたロフト・クラシック、 サン・パレス"Rude Movements"をメンバーの一人でもあり、 オリジナル・プロデューサーのマイク・コリンズが エクスクルーシヴ・エディット ! 7インチにて!!!

Click for Listen On mp3
KYJP/Ikeda X/Matsuri Exte/Gipsy Queen
Raregroove-World Edit/House EP
Lamb Chop/LC-001
\1,836(tax in)

全世界300枚限定!Snaker、075-Wax、Puff Puff REcords等からのオブスキュアなセレクション/エディット作品で度肝を抜いてきたIkeda X。そしてワールドミュージックやポスト・パンク的ルーツを感じさせながらジャズ、ハウス、テクノ、アンビエント、ダブ、ブレイクビーツを越境し呑み込むオリジナリティー溢れるサウンドで世界的な支持を集める某音楽家/DJのオルターイーゴKYJP。90年代からワールドワイドな注目を集めてきた日本人クリエイター2人による、注目のスプリット・エディットが謎のレーベルLamb Chopよりリリース!!

ドラム&パーカッションを軸にスリリングでドライブ感溢れるグルーヴが繰り出され、ベリンバウ等の演奏、ベースライン、エレピ・リフと音を重ねながら躍動のピークへと引き連れ、鮮やかなヴォーカル/コーラスも交えて10分を超えるブラジリアン・ダンスナンバーを繰り広げるKYJP「Matsuri Exte」は、その圧倒的な展開/グルーヴも鳥肌もの!タイトルからニヤりとさせる.Ikeda Xによる「Gipsy Queen」は、バウンシーなグルーヴラインも心地よいミッド・ハウスグルーヴに、躍動的なパーカッション、哀愁と情熱のギター、エキゾチズム溢れるヴォーカルが、アシッド/ダブも呑み込みロックするラテン・ダンサー。
リプレス無しのアナログ・オンリーの完全限定プレスでのリリース!お見逃し無く!!

Click for Listen On mp3
The Ahmad Jamal Trio/The Awakening-LP-
Jazz Re-Issue LP
BEWITH020LP
\3,680(tax in)

Ahmad Jamalの代表作であり、Jazzファンは勿論、Hip Hopファンからも多くの支持を受ける一枚。それもそのはず、このAlbum収録曲から多くの名曲が生まれました。「Dolphin Dance」はCommon Sence「Ressurection」ネタとして有名、Nas「The World Is Yours」、 Jeru The Damaja「Me Or The Papes」ネタの「I Love Music」等。それらを抜きにしても語り継がれるべき名盤です。嬉しい再発!

Click for Listen On mp3
Azymuth/Dear Limmertz/Maracana
Soul/Rare Groove Reissue LP
Perception/PLP028
\1,780(tax in)

多くの人にとってフェイバリット・ナンバーであろう、 Azymuthの名曲「Dear Limmertz」 がリマスター/重量盤12inchで<Far Out>から復刻。「Dear Limmertz (Prelude) 」収録がまた嬉しい!復活作が話題となったAzymuth。何と名作『Outobro』に収録されたヴォコーダー使い、エレピが光るブギーファンク・グルーヴ「Dear Limmertz」が12inch重量盤でカットというDJにもたまらない仕様での復刻。しかも今回の12インチカットにあわせて再度リマスタリングを行い、よりファットな音に仕上げている。これは必ず持っておきたい一枚。

Click for Listen On mp3
V.A./Soul Jazz Records presents HUSTLE! : REGGAE DISCO: KINGSTON, LONDON, NEW YORK-CD-
REGGAE CD Album
Soul/Jazz Records/SJRCD368
\2,280(tax in)

Soul Jazz Records名作、「Hustle! Reggae Disco」が内容更にヴォリュームアップして再発!!好評を博したまま、長らく再プレスもされることなく、お蔵入り同然になっていたSoul Jazz史上の名作、レゲエ・ディスコを特集した「Hustle! Reggae Disco」が遂に再発!しかも、当時よりも5曲新たに加えトータル13曲で内容もアップデート!(2002年の初版は8曲)しかもしかも!!その新たに加入した曲がこれまたレア+ナイスチョイスな"Earnest Ranglin - In The Rain"、"Risco Connection - Aint No Stopping Us Now"などを含む5曲なのだ!!ディスコ曲としてはド定番、Anita Wardの"Ring My Bell"、マイケルの"今夜はドント・ストップ"、Eddie Drennon~の"Do It Nice~"、Chaka Khanの"I'm Every Woman"等々、聞けばディスコ非オタでも即わか るトラックばかり!Swing Out Sisterのカバーでもお馴染みの"Am I The Same Girl"も入ってます!これも新追加!小春日和の中、聞きたいマッタリものオンリー!!!

Click for Listen On mp3
Catalyst/Catalyst
Jazz Reissue LP
Cobblestone/COBB9018
\2,280(tax in)

フェンダーローズマニア泣かせの名盤としてお馴染み。ピアニスト、Eddie Greenを中心にフィラデルフィアで結成されたユニット、Catalystの'72年リリースのCobblestoneの傑作『Catalyst』がオリジナルUS盤仕様で再発。Eddie Greenのエレピ、カリンバなどをフィーチャーした内省的かつアフロセントリックなスピリチュアル・ジャズ!「New Found Truth」 は、DJ Mitsu the BeatsのミックスCD『28 Roses』にも収録されているジャジスポ永久不滅のクラシック。

-Tracklist-
A1.Ain't It The Truth
2.East
3.Catalyst Is Coming
B1.Jabal
2.New-Found Truth
3.Salaam

Click for Listen On mp3
Jack McDuff/Sophisticated Funk
Jazz/Rare Groove Reissue LP
Chess/CHESS19004
\2,280(tax in)

オルガン・プレイヤーとしての認知度の高いJack McDuffがフェンダーローズ、エレピをメインにCadetから76年に発表した、傑作ジャズ・ファンク・アルバムが再発。Pete Rock&CL Smooth"Once In A Million"ネタとして良く知られる「Electric Surf Board」の、鮮やかなエレピ・プレイが心地よいヴァージョンが収録されている事で人気の1枚。DJには「To Be named Later」が展開が良く、今でも人気ですよね。何よりJKTがヤバいでしょ〜!

Click for Listen On mp3
Roy Ayers/Everybody Loves The Sunshine-LP-
Raregroove Reissue LP
Polydor/6070
\2,280(tax in)

これはジャジスポ的に絶対ハズせない。Hip Hop/Broken Beats/Houseなどなど、ジャンルを問わず多くのクリエーター達が影響を受け、勿論ネタとしても、そしてなによりいつの時代になっても色褪せないメロディー。既に朝方の定番と言える「Everybody Loves The Sunshine」は正に一生もの!その他もPharcyde『Passin' Me By』-Fly As Pie Remix-や、Attica Blues『Contemplating Jazz』ネタの「The Third Eye」などなど。これぞ一家に一枚といえるでしょう!何枚持っていてもいいでしょ?

Click for Listen On mp3
Roy Ayers/He's Coming-LP-
Raregroove Reissue LP
Polydor/5022
\2,280(tax in)

再発入荷!
Roy Ayersの数多い作品の中でも人気の高い『He's Coming』が再入荷!JKT自体ネタとしてもお馴染みの'72年のこのアルバムには、Mos Def "Brooklyn"ネタでありJazzy Jeffも大胆に引用していた「We Live In Brooklyn」をはじめ、Blackstarr"Little Brother"ネタ「Ain't Got Time」、Nu Yorican Soulでもお馴染み「Sweet Tears」等収録。

Click for Listen On mp3
Roy Ayers/A Tear To A Smile-LP 
Raregroove Reissue LP
Polydor/6046
\2,280(tax in)

再発入荷!
Degoのレーベル名の由来となった傑作ジャズ・ファンク「2000Black」で幕あけるメローでソウル感溢れるRoy Ayresの傑作。EW&Fでお馴染みの「That's The Way Of The World」のカヴァーもたまらないし、最高のメロディーが用意されたメロー「Time&Space」等、文句無しに最高の1枚。

Click for Listen On mp3
Breakwater/Splashdown 
Jazz/Rare Groove Reissue LP
Arista/AB-4264
\2,160(tax in)

Blue Magicを前身とするフィラデルフィアのソウルヴォーカル・グループBreakwaterの2nd。1stのイメージが強過ぎるかもしれませんが、2ndも最高のアルバム。フリーソウルムーブメントの中でも大々的に取り上げられていました。全曲素敵なんですが、代表的な曲は「Say you love me girl」でしょう。例えるならSister Sledge ''Thinking Of Youを彷彿させるカッティング・ギター、爽やかなコーラス、ラテン・アクセントが効いた鮮やかなパーカッション・ブレイクに加えスペイシーに飛び交うアープ &シンセの絡み。Daft Punkネタ「Release The Beast」も人気。ステキ過ぎですねー!

Click for Listen On mp3
Breakwater/BREAKWATER 
Jazz/Rare Groove Reissue LP
ARISTA/4208
\2,160(tax in)

フリーソウルを代表するフィラデルフィアの8人組=Breakwaterが78年にリリースしたデビュー・アルバム。A1「Work It Out」,「You Know I Love You」,「No Limit」等、楽曲も素晴らしいがサンプリングソースとしても認知されている名作多数収録の名盤!!

Click for Listen On mp3
Azymuth/Tightrope Walker-LP-
Brazil/Raregroove Re-Issue LP
Milestone/9143
\2,180(tax in)

AzymuthのMilestoneからの86年作『Tightrope Walker』のリイシュー盤。
注目は、この時代ならではのエレクトロビートとAzymuthのサウンドの融合が、初期シカゴ+ブラジリアン・フュージョンみたいな世界を作り上げた「Samba Da Barra」!これは、ヤバい!また、メロー・ジャズ・ファンク「Broken Key」も最高!M.Valle「Pygmalion」のカヴァーもやってます!

Click for Listen On mp3
Pleasure/Future Now-LP-
Raregroove/Boogie Reissue LP
Fantasy/9578
\2,160(tax in)

Pleasureが79年にリリースしたアルバム『Future Now』。
先行シングルとしてカットされた、ベースラインを中心にしたお馴染みのリフ、抜群のブギー・グルーヴに、鮮やかなアレンジと展開、そして爽快なVo./コーラスブギー/ディスコ・アプローチが際立つ「Nothin' To It」。や「Joyous」等を収録。捨て曲無しの名盤です!!

Click for Listen On mp3
Fatback Band/Let's Do It Again (Going To see My Baby)
Soul/Rare Groove Reissue LP
Perception/PLP028
\2,160(tax in)

70年代はレア・グルーヴとして、80年代はヒップホップ/ディスコとして、時代に呼応した作品の数々がクラシックとして輝くFatback Bandの記念すべき1stアルバムが再発。DJ Premier制作Mos Def "Mathmatics"ネタとして、そのギター・フリップに飛ばされたメローソウルA4「Baby I Want You」は勿論、ファンキーなディスコ・ファンクA1「Street Dance」、そのドス黒いベースに痺れるファンク/ソウル「Goin' To See My Baby」も最高。

Click for Listen On mp3
Blowfly/On T.V
Rare Groove Reissue LP
WEIRD WORLD/2021SC
\2,180(tax in)

70年代はレア・グルーヴとして、80年代はヒップホップ/ディスコとして、時代に呼応した作品の数々がクラシックとして輝くFatback Bandの記念すべき1stアルバムが再発。DJ Premier制作Mos Def"Mathmatics"ネタとして、そのギター・フリップに飛ばされたメローソウルA4「Baby I Want You」はもちろん、ファンキーなディスコ・ファンクA1「Street Dance」、そのドス黒いベースに痺れるファンク/ソウル「Goin' To See My Baby」も最高。

Click for Listen On mp3
Dr.Buzzard's Original Savannah Band/Dr.Buzzard's Original Savannah Band
Soul Reissue LP
RCA/1504
\2,160(tax in)

最近注目度をあげているAugust Darnellを中心にNY/ブロンクスで結成されたDBOSBの76年の傑作1stアルバムが再発!所謂ティンパンアレー的なアメリカンルーツ・ミュージックを、ソウル/ディスコ的に解釈した傑作で、Ghostfaceをはじめ、ここ最近ではM.I.Aのサンプルやエディットでもお馴染みの「Sunshower」を筆頭に「Cherchez Le Femme」、「Sour And Sweet」、「Hard Times」と全曲が最高なんです!

Click for Listen On mp3
Ramp/Come Into Knowledge-180g LP-
Raregroove Reissue LP
ABC/6028H
\2,160(tax in)

Roy Ayres手掛けるメロー・グルーヴのバイブルRamp『Come Into Knowledge』の正規再発CD Album。A.T.C.Q"Bonita Applebaum"ネタとしてもお馴染みの「Daylight」はもちろん、永遠のメロー・グルーヴであり地球生物として最も大切な事を暖かく伝えてくれる「Everybody Love The Sunshine」,「Come Into Knowledge」とネタ云々を超えて一生を共に出来る名曲満載の傑作。

Click for Listen On mp3
Kon/Funkanova/Lowdown-
Rare Groove/Soul Edit 12inch
Startime/ST010
\1,980(tax in)

StartimeよりKonによる2TRK Edit 12inchがリリース。Black Science Orchestra"New Jersey Deep"ネタとしてもお馴染みのWood Brass And Steel Band「Funkanova」を、暖かなローズ・コード、爽快なカッティング・ギターを際立てたメロー・スムースなジャズファンク〜フュージョン・ブギー・ディスコに昇華させたA-Side。お馴染みのフレーズ迄の引っぱり方も憎い仕上がり。そのWood Brass And Steel Band人脈によるプロジェクトと想われるBrand New FunkによるBoz Scaggs「Lowdown」の知る人ぞ知るカヴァーのエディットをB-Sideに。流石。

Click for Listen On mp3
Willie Bobo//Always There (Original) b/w /Always There-Kon's Kick The Bobo Remix-/
Jazz/Funk/Disco Edit 12inch
Nature Sounds/NSD74
\2,280(tax in)

Jazz Funkサイドからは勿論、サンプリングソースとしてもHip Hopファンまで広く知られるラテン・パーカッショニスト、Willie Bobo。残された作品の中でも抜群のレア度を誇る「Always There」がNature Soundsの手により、12inchにてオフィシャルリイシュー!しかもSide-BにはKon & AmirのKonによる「Kon's Kick The Bobo Remix」を収録。素晴らしい企画。これは嬉しいリリースですね!!33 1/3 RPM。

Click for Listen On mp3
Sweet Maya/Sweet Maya -LP-
Raregroove/Soul-Funk Re-Issue LP
Ubiquity/LHLP081
\2,980(tax in)

FOLK、JAZZ、SOUL、FUNK、ROCK….様々なエレメントを持ち、未だ精力的に活動を続けるSWEET MAYAが77年に自主制作でリリースしたレア・アルバムをUBIQUITYがリイシュー!CDは2曲の未発表ライブ音源を追加収録、LPは限定プレス・初リイシューです!!

Click for Listen On mp3
Rich Medina/Dick's Beat Market:The King's Instincts 
Disco/Chicago House Edit 10inch
RBMB/RBMB006
\2,180(tax in)

"Saturday Love"のリワークに続くRich MedinaによるRBMBからの新作は、シカゴ・ハウスとディスコのクロスポイントにあるブラックネスをフォーカスした注目作。Larry Heard a.k.a. Mr Fingersによる不朽の名作「Can You Feel It」、First Choice"Dr.Love"を融合させた「Dr. Feelin' It 」。M.L.King牧師のスポークンワード、ブラックパーカッシヴなグルーヴに放たれる「Dr. Feelin' It 」。話題作。

Click for Listen On mp3
Roy Ayers/Virgin Ubiquity -2LP-
Jazz ReIssue 2LP
Rapster Records/RR0026LP
\3,860(tax in)

2004年にBBEからリリースされたRoy Ayersの未発表音源集が待望の再プレス!!彼の全盛期である76年から81年にレコーディングされお蔵入りになっていた傑作の数々。セッションによって生み出されるグルーブの素晴らしさ!影響された多くの若いアーティストがそのグルーブを今日まで継承してきました。とりあえず一生愛せる音楽。これが最後の機会!?買い逃しだけは注意!ホントに!

Click for Listen On mp3
The Nite-Liters/The Nite-Liters (Splatter LP)
Funk/Soul Re-Issue LP
Nature Sounds/l-NSD804
\2,980(tax in)

Louisvilleを拠点に活動を開始、後のThe New BirthとなるThe Nite-LitersのデビューアルバムがNature Soundsよりスペシャルカラーヴァイナル(Splatter Vinyl)でLPリイシュー。KMD, Ghostface Killah,Brand Nubian,Wu-Tang Clan, De La Soul, Junior M.A.F.I.A., Black Sheep, Lil Wayne, Ice Cube等、挙げればキリがない程、様々なアーティストにサンプリングされているナイスなINST Funk/Soulの名盤!!

Click for Listen On mp3
Karriem/I love You
Raregroove/Soul-Boogie Re-Issue 12inch
Favorite Recordings/FVR12
\2,480(tax in)

70年代中期〜80年代初頭に、数枚のシングルのみリリースし消えたレーベルPASHLO RECORDSから79年にリリースされた1枚。PASHLOから唯一ジャケ付12"シングルとして発売された本作は同レーベルの中でも最もWANTされている。(PASHLO音源はいずれのタイトルもレア!) A面にLONG VER、フリップにはSHORT VERを収録!

Click for Listen On mp3
Mor Thiam/Dini Safarrar -LP-
Raregroove/Africa/Jazz Funk Re-Issue LP
Jazzman/JMANLP091
\3,240(tax in)

Yosuke Tominaga氏(Champ Records/Kay-Dee Records)もフェイバリットに挙げ、尾川雄介氏(universounds)がかなり前から再発の予定があるとアナウンスしていた激レア盤=セネガル出身のパーカッショニストMor Thaimが、Oliver Lake、Lester Bowie、Charles Bobo Shawといったミュージシャンと共に作り上げた73年のファーストアルバム『Dini Safarrar 』がJazzmanより復刻。アフリカン・リズム/サウンドと、スピリチュアル〜前衛的なジャズの世界が独自の形として融合し、ファンクも呑み込んだグルーヴィーでダンサンブルな音世界は比類無きものになっている。敢えて言うなれば、"ヒップホップもダブも耳にしたSun Raが70年代に舞い戻り、躍動的なアフリカン・ミュージックに触発された自らのジャズアンサンブルとのセッションを繰り広げ、レアグルーヴ感覚仕立てのアルバムを作った?"といった感じ。そんな存在しないはずの音楽がここにはある。パーカッシヴで躍動的なリズムの際立ちが半端ない上に、凄まじい演奏が繰り広げられる。これは必携ですよ。

Click for Listen On mp3
Shadow/Sweet Sweet Dreams -LP-
Raregrovoe/Carib-Trinidad/Disco Re-Issue LP
Jamwax/JAMWAXLP02
\2,980(tax in)

カリプソの聖地、トリニダードトバコに残された80'sカリビアン・バレアリック・ディスコが奇跡の再発! トリニダ-ドのカリプソ・シンガー、SHADOWことWINSTON BAILEYが84年に残した激レア・アルバム!カリプソ、ソカのトロピカルなリズムと、80年代らしいメロウなアナログ・シンセの融合という、まさに今こそ再評価したい一枚!WALLY BADAROUの1STにも似たカリビアンなフィーリングとソウル、ディスコな感覚が絶妙にブレンドされた一枚!バレアリック系のDJにも激しくお薦め!

Click for Listen On mp3
DJ MINOYAMA/QUEEN OF SOUL 3
Soul Mix CD
THROWBACK-008
\1,620(tax in)

この作品はMIX CDでありコンピーレションCDでは無い。プレイリストでも無いしディスクガイドでも無い。DJがプレイしている意味がある。 DJとは刺激を提供する仕事である。またDJとは安心感を提供する仕事でもある。皆が楽しみに待っている曲も皆が知らない曲もプレイする。 またご存知の一曲の新たな面を聞かせてくれる。たった一人のために曲をかける時もあれば時に曲を止め沈黙の時間を演出する。友との乾杯に合図を出し、恋の始まりをエスコートしたり、人生の岐路に背中を押したり、時計の針を戻したり… 音楽を介して人の感情や価値観に刺激と安心感を与える。それがDJである。そんな話をしたくなる一枚が完成した。地元横浜はもとより日本全国、NYなど各地で現場の支持を受け、DIGGERとしても知られたDJ、DJ MINOYAMAの最新MIX CD「QUEEN OF SOUL 3」だ。ソウルフルな女性シンガーにフォーカスし毎作大好評完売している今シリーズ。今作は看板アーティストと呼ぶべきNATALIE COLE, MINNIE RIPERTONのラテンフレイバーな楽曲から新境地を開拓。お次に得意のHIPHOPネタで今日も、今夜もハイに。フリーソウルからブラジル、ディスコと一曲一曲に愛情を感じる緻密な仕事が散りばめられたスムーズな展開はシリーズ全体の世界観を継承しつつ且つ刺激的に。様々な扉を開けながらメロウに囁くピロートークでエンディングを迎える。氏のDJとしての知識、経験、技術、自信を凝縮したプライドを感じる一枚である。深い話をすればいくらでも深い話が出来る内容だ。ただ同時に単純に楽しめば良いのも事実だ。本質とはシンプルで、シンプルだからこそ究極だ。堅い話はここまで。ただ聞けばいい。暖炉やキャンドルが似合う季節 プレゼントを贈る時、愛の言葉以外言葉はもういらないはずだ。紹介文: NONKEY(LIFE EARTH)。

Click for Listen On mp3
Norma White/I Want Your Love/Version
Reggae/Dub Re-Issue 7inch
Soul Jazz Records/SJR3387
\1,780(tax in)

これは嬉しいリプレス!!
ジャマイカのシンガーNorma Whiteによる、Chic "I Want Your Love"のブギーなディスコ・レゲエ・カヴァー!!!
Chic「I Want Your Love」のレゲエカバーなんて最高ですね。B面はVersion収録!

Click for Listen On mp3
Mighty Sparrow/Under My Skin/You Don't Love Me
Raregroove/Calypso Re-Issue 7inch
Jamwax/JAMWAX09
\1,880(tax in)

カリプソの神様、MIGHTY SPARROWが残したジャジー・カリプソの最高傑作「UNDER MY SKIN」がついに7インチ復刻!オリジナル盤は奇跡の1,000$オーバー!世界中のスカ、ロックステディー、カリプソ・ファンが最も再発を熱望してた一枚がついに初リイシュー。MIGHTY SPARROWが自身のレーベル、"NATIONAL"から1965年にリリースしたジャジー・カリプソの最高傑作「UNDER MY SKIN」がついに、遂に復刻です!世界中のスカ、ロックステディー、カリプソのコレクター垂涎の一枚!原曲のCOLE PORTERの曲の良さから、フリーソウル、オルガンバーでの超人気の1曲です!アルバム『TATOOED LADY』にも収録されている人気の1曲ですが、アルバムだと音圧がちょっと…なので、セレクターやDJは血眼になって7インチを探しています。オリジナル盤はまさかの1,000$オーバーゆえに、最も再発が望まれていた一枚。オリジナル45と同様カップリングもこれまた素晴らしいMIGHTY SPARROWの歌に酔いしれる最高のファンキー・カリプソ「YOU DON'T LOVE ME」というオリジナル45を再現して復刻!夢にまで見た最高の7インチ復刻!

Click for Listen On mp3
Sun Ra/Singles -3LP -
Raregroove/Jazz Re-Issue/Compilation 3LP
Strut-Art Yard/STRUT148LP
\3,780(tax in)

土星生まれの太陽神にして、93年に惜しまれつつも土星へと帰還した伝説のジャズマン、サン・ラの生誕100周年を記念して2014年に始まった、StrutとArt Yardによる復刻・発掘プロジェクト。驚くべきその内容は、1952年から亡くなる直前の91年までの間に残された7インチ・シングル音源をLP3枚組みにて収録。サン・ラによるSaturnレーベルからリリースされたシングルは完全収録し、さらに雑誌の付録として世に出回った超お宝音源や、リリースを予定されながらも結局日の目を見ることがなかった幻の楽曲まで網羅するという、「さすがStrut!!」という職人仕事は今回も圧巻。その音源は、サン・ラによるスポークン・ワードからキャリア初期のシカゴ時代に録音したヴォーカル・グループとの曲、そして彼率いるアーケストラの様々な時期のものまで幅広くセレクト。全て最新のマスタリングを施し、完全無欠といえる究極のコレクション。全ジャズ・ファン、全レア・グルーヴ・ファン必携。

Click for Listen On mp3
 
Sun Palace/Raw Movements/Rude Movements -輸入盤CD--
Raregroove/Disco/Machine Funk Re-Issue CD Album
BBE/BBE389ACD
\2,160(tax in)

時は1981年、マイク・コリンズとキース・オコーネルという二人のミュージシャンがサン・ パレスという名義でリリースしたエレクトロ・ブギーの大傑作曲"Rude Movements" 。マイクがギターと世界初のプログラミング機能搭載のドラム・マシーンであるローランドCR78を、キースがフェンダー・ローズとシンセサイザーをそれぞれ演奏し、ロンドンの〈Utopia Studios〉で生み出した、70年代までの音楽とは全く異なるサウンドを奏でる不可思議なインストルメンタル・トラック・・・生みの親であるマイクとキースも、まさか自分たちが作った曲、その後の音楽シーン、特にヒップホップやハウス誕生の中心人物であった若いNYのDJたちに多大な影響を与えるとは全く予期していな かったという、文字通り先を行き過ぎて周りに理解されなかった1曲。しかし、あの伝説のパーティー〈Lotf〉の創始者であるデイヴィッド・マンキューソの手に12インチが渡ったことにより運命は一変し、彼のお気に入りとして日夜ヘヴィ・プレイされることでじわじわとNY中に浸透し、ラリー・レヴァ ンやフランキー・ナックルズ、そしてケニー・ドープといった才能豊かなDJたちがマンキューソの後を継いでプレイしたことで、今では初期のエレク トロニック・ダンス・ミュージックにおいて、最も影響力のあった楽曲という評価を獲得。エムトゥーメイの"Juicy Fruit"よりも二年も早く生まれたこ れこそがブギーの元祖中の元祖!! 今回は、その"Rude Movements"以外の未発表曲やデモ音源(『Raw Movements』)、そして"Rude Movements" の別ヴァージョンも3曲収録。メロウでアーバン、そしてソウルフルなエレクトロ・ブギーの雨あられにメンズもレディースも腰砕け。世界初のドラム・マシーンとフェンダー・ローズ、シンセサイザーを用いて作られた、 サンパレスによる極上アーバン・メロウなエレクトロ・ブギー大傑作曲"Rude Movements"が、遂に未発表曲、デモ、別ヴァージョンを含んだアルバムの形で復刻。

Click for Listen On mp3
Danny Krivit/Mr K:T.K. Records EP -Japan Only 7inch -
Raregroove/Disco Edit 7inch
TK Records/Octave-Lab/OTS-109
\1,620(tax in)

デジタル・リリースの予定無しの日本限定ヴァイナル・リリース!O'jaysの原曲に近い、ビート感とダブワイズな感覚をそのままに、エレピ・ソロ・プレイを主軸にしたファンキーなインストゥメンタル・サウンドでカヴァーしたThe Armada Orchestra 「For The Love Of Money (DK Edit)」、オルガンソロもグルーヴィーなカリビアンフィールなFunky Nassau「Bahama Soul Stew」共に◎。今夏リリースされ話題を集めるDanny Krivit最新ミックス『MR K : T.K. RECORDS』からの限定45ヴァイナル・リリース。Kenny Dopeもフェイヴァリットに挙げるブレイク満載のマイアミ・ファンク・クラシックス Funky Nassau「Bahama Soul Stew」。C/WにUK産MFSBの異名を持つThe Armada OrchestraによるO'jays「For The Love Of Money」カヴァーをダニー流の絶妙なエディットのカップリングでのリリース。

Click for Listen On mp3
Everton 'Pliers' Bonner / Solid Gold Orchestra/Murder She Wrote / Tracks Of Love
Raregroove/Mellow Soul Inst/Reggae-Dancehall/Re-Issue 7inch
Ximeno/X-09
\1,836(tax in)

毎度、強力な企画を届けてくれる大人気レーベルXimenoの最新9番!カップリングには、Sexy T.K.Oネタでお馴染み。レア・グルーヴ・ファン悶絶の'75年激レア・メロウ・ソウル・ブレイクスを収録。全世界500枚限定です。アメリカにレゲエを広めた重要人物、Danny Holloway氏による再発レーベルXimeno。A面にはSly & Robbieが手がけた、Chaka Demus & Pliersによる'91年のモンスター・クラシック"Murder She Wrote"から遡ること4年、片割れのPliersこと、Everton Bonner名義で残された'87年の貴重バージョンを収録。あの誰もが耳にしたことのあるフレーズはそのままのドープ・バージョンで、Harry Jワークスとなっています。そしてB面はSolid Gold Orchestraによる激レア・シングルとして知られる、ドラム・ブレイクス感も最高なメロウ・インスト・ナンバー"Tracks Of Love"を収録。今回も最高のカップリングとなっています!

Click for Listen On mp3
Don Drummond/Jackie Mittoo/Heavenless/After Christmas
Reggae Re-Issue 12inch
Soul Jazz Records/SJR35112
\1,980(tax in)

スタワンのキラーチューン2発、シングルリリース!!しかも今回は12インチ!!Soul Jazzによってデジタルリマスタリング を新たに施したスタワン名作アナログ再発!!超限定です!

Click for Listen On mp3
mixed by Mr.Itagaki a.k.a. Ita-cho/stone sticky situation
MIX CD
Vinyl Pimp/SSS5
\1,296(tax in)

Mr.Itagaki a.k.a Ita-ChoのミックスCDシリーズ、オール和ものミックス最新作『stone sticky situation』!和物ミックス8作目となる今作品は、シリーズ最高傑作!!90年代より氏が常にミックス作りのコンセプトとして来た、他の和モノDJの作品では聴く事の出来ないストーナーズとSex Lifeに向けたものとなる、"吸いも?甘いも聴き分けたスムーズ&メロー"な楽曲群を、サラッと且つタイトル通りベッタっと紡ぐ極上の音世界体験! BPM6〜70台の流れながら、打つトコはしっかり打たれたグルーヴィで甘過ぎない大人なテイストを堪能できる、和レゲエや名曲のカバーなど押さえる所は押さられた、"ハマるも良し""ハメるも良し"な極上ミックス!! コレは大推薦させて頂きますよ!

Click for Listen On mp3
Pat Thomas/Coming Home -3LP+2CD-
Raregroove/Afro Re-Issue Compilation 3LP+2CD
Strut/STRUT147LP
\3,780(tax in)

ガーナのハイライフを象徴する伝説的ミュージシャン、パット・トーマスの、全キャリアを網羅した世界初、完全無欠のベスト盤!!LP版はなんと3枚組かつ CD も2枚付属という超太っ腹内容!!!「アフリカの黄金の声」と賞賛され、2015 年には<Strut>から衝撃の復帰作をリリースしたアフリカン・ミュージックの伝説、パット・トーマスの世界初となる ベスト・アルバム !!フェラ、ムラトゥ、そしてエボ・テイラーら偉人たちと並ぶ彼の長いキャリアを包括するには1枚じゃとても収まりきらないということで、ヴォリューム満点の2枚組全23曲を収録。エボ・テイラー率いるビッグ・バンド・ハイライフの伝説的グループ:ブロードウェイ・ダンス・バンドのヴォーカルを務めていた 60年代後期の音源から、74 年に結成したザ・スウィート・ビーンズを率い、当時流行中のレゲエ、中でもジミー・クリフからの影響をアフリカン・ミュージックにフュージョンさせた、最も脂が乗っていた時代ともいえる70年代全盛期の名曲はバッチリ収録。さらに、パットがドイツへ移住後に、ドイツ駐在のガーナ人が自らを「バーガーズ」と呼んでいたことに起因して生まれたムーヴメント<バーガー・ハイライフ>時代の 80 年代ディスコ音源まで漏れ なく拾うという、<Strut>の職人仕事ぶりが遺憾なく発揮 !! そして驚愕というべきは、エボ・テイラーと録音したものの未発表だったという2曲((13)、(14))の発掘。これはもうアフリカ音楽復刻史における最大級の事件です。「さすが<Strut>、お見事!」と いうしかない完璧なこのセレクション、マニアならずとも、フェラやジェームス・ブラウン、ジミー・クリフのファンは必聴でございます。

Click for Listen On mp3
J Rocc/Funky President Edits Vol. 4: The Funky Pres Mix Part 1&2-NEW!!
Funk/Edit 7inch
Jrocc/f-JRC7004
\1,780(tax in)

J Roccが手がけるFunky President Editsの第4弾!!今回は自身が敬愛するJBに捧ぐEDIT 2曲!!今回は「Funky President Edits Vol. 4: The Funky Pres Mix Part 1&2 」と題し、2種のEDITを収録。これはめちゃ使えます!!

Click for Listen On mp3
J Rocc/Funky President Edits Vol. 5: Break Yo Self-7inch-
Funk/Edit 7inch
Jrocc/f-JRC7005
\1,780(tax in)

J Roccが手がけるFunky President Editsの第5弾!
今回は定番中の定番、Hip Hop史上最も重要なBreakを収録したブレイクビート集
『Ultimate Breaks & Beats』をお題にした「Break Yo Self」なEditを2Track収録。2種のEDITを収録。これはめちゃ使えます!!

Click for Listen On mp3
 
阿川泰子/L.A. NIGHT
Raregroove/和モノ/Soul-Jazz EP
HMV record shop/HR12S001
\2,700(tax in)

UKクラブ・ジャズ〜レアグルーヴの時代から評価の高い80'sジャパニーズ・ジャズ・クラシック!当時リリースされた国内盤LP、国内盤12インチ、英国Blue Bird盤12インチでは全てフェードインではじまるタイトル曲が、こちらの未発表テイクではドラムブレイクで始まる激烈キラー・トラックとなっています。Side EffectのAugie Johnsonが作曲したタイトル曲は、Sky High Productionを連想させるアーバンなサウンド・プロダクションが素晴らしいジャパニーズAOR超名曲!なんと、ブレイクからはじまる驚きの未発表テイクを収録です。さらに、艶やかに歌い上げるジャズ・バラッド"BUT BEAUTIFUL"、Viva Brasilによる演奏とアレンジでRichie Coleのブラジリアン・ジャズ・クラシック"NEW YORK AFTERNOON"をカヴァーした全3曲を収録。

Click for Listen On mp3
Jamie 3:26/Basement Edits
Raregroove/Disco Edit EP
326 Records/32600
\1,836(tax in)

Ron Hardyの意匠を継承するDJ/エディター/トラックメイカーであり、Rahaanと共にシカゴ・アンダーグラウンド・ダンスミュージックを牽引する存在として、Theo Parrishをはじめとするデトロイト勢は元より、ここ日本でも支持を集めるJamie 3:26。彼の2TRKエディットEPが、自身の名を冠した326 Recordsよりリリース。A-Sideは、ロフトクラシックとして知られ、レアグルーヴサイドを魅了するパーカッシヴなサウンドが魅力のディスコナンバーJakki"Sun Sun Sun"のエディットで、お馴染みのパーカッシヴなブレイクパートをジャック感覚溢れるアプローチでエディット。そしてB-Sideは、それこそシカゴハウスを予見していたとも言えるマシーン・ファンク・グルーヴが展開されたPinceの未発表曲でも広く知られる1曲"Purple Music"のエディットで、ディスコ、ファンク、ミニマルなハウス感覚が融合した見事な仕上がりになっています。これは、オススメ!!

Click for Listen On mp3
 
Lee Moses/Time And Place -LP-
Raregroove/Soul-Funk Re-Issue LP
Light In The Attic/FDR630LP
\3,580(tax in)

レア・グルーヴ名盤として名高いLee Mosesの1971年作が、 名門Light In The Attic/よりついにリイシュー。『RARE GROOVE A TO Z』でもおなじみの1枚。巨漢Lee Mosesの魂のディープ・ソウルとファンクが堪能できる傑作。All Platinum Records傘下のMapleから71年にリリースされたLee Moses唯一のアルバム。バックにはOhio Playersのメンバーも参加。Jimi Hendrix「Hey Joe」、The Mamas & the Papas「California Dreaming」などロック名曲カバーも秀逸の名盤。 新規リマスター。 新規封入のライナーノーツにはMosesの家族や音楽的パートナーであったHermon Histon氏へのインタビューを掲載。 ※RED&GOLD カラーヴァイナル仕様。

Click for Listen On mp3
V.A./Afterschool Special: 123s of kid soul -2LP-
Raregroove/Soul Compilation 2LP
Numero Group/NUM066LP
\3,180(tax in)

シカゴから世界へ、未だ見ぬソウルを発信し続けるNUMERO GROUPがキッズ・ソウル・コンピの第二弾をリリース! JACKSON 5を夢見て、当時多数存在した家族・ご近所・学校グループの数々が残した愛くるしい放課後ソウルをたっぷり収録。マイケルみたいにはなれなかったけれど、どの曲も素晴らしいものばかりで、先日リイシューされたSCOTT THREEの楽曲や、Magical Connectionのアンセム感に満ちた「Girl Why Do You Want To Take My Heart」、さらにはGIL SCOTT-HERONの「Revolution Will Not Be Televised」のカバーなんてのもあり、相当ヤバイ内容です!

Click for Listen On mp3
 
V.A(Fela Kuti,Tony Allen,Seun Kuti And More)/Rich Medina Presents Jump N Funk -2LP+7inch
Raregroove/Afro Compilation 2LP+7inch
BBE/BBE3338CLP
\3,980(tax in)

The Rootsや DJ Jazzy Jeffといったフィラデルフィアのミュージシャンからも敬意を集める、同地を代表するDJ/ プロデューサーのRich Medina。ヒップホップ /R&B からクラブ・ミュージック、往年のソウルやファンク、ジャズ、ワールドなど、ジャンル問わず「本物のグッド・ ミュージック」の伝道師としてワールドワイドに活躍する彼が、「ブラック・プレジデント」ことFela KUtiをトリビュートする目的でスタートした世界初のアフロビート・パーティー『Jump N Funk』。2001年にNYにて小規模なアフター・パーティーとして始まり、その後規模を拡大、 LA やマイアミ、ロンドン、アムステルダム、そしてここ日本など、世界中で開催されるパーティーとなり、今や15年以上も続いている「Jump N Funk」のオフィシャル・コンピレーションがBBEよりリリース。選曲はもちろんRich Medinaが担当。Fela Kutiの楽曲は当然ながら、その盟友であり、アフロビートのリズムを創造した天才ドラマーのTony Allen、Felaの実子である Seun Kuti から、さらにはFelaの音楽性に影響を受けた(サンプリングした)ポスト・アフロビートなダンス・チューンまで『Jump N Funk』で プレイされている音楽を凝縮したコンピレーション。ナイジェリアの大地を揺るがした伝説のアフロビートと、そこから派生し、世界中のダンス・フロアを日夜爆発させているアフロビートの子孫たち・・その両方の音楽をもってしてオーディエンスをトランスさせまくる世界最高峰の肉体派パーティー『Jump N Funk』を 再現するにはぴったりの真っ黒なトラックリストです。70年代からFela KutiやTony Allenのアルバムを筆頭に数々のアフロビート作品のアートワークを手がけてきた伝説のグラフィック・デザイナー、Lemi Ghariokwu が手掛けるジャケットもナイスです。

Click for Listen On mp3
Sidiku Buari/Anokwar (Truth)
Raregroove/Afro/Disco/Funk Re-Issue 12inch
Soundway/SNDW-12023
\2,000(tax in)

知る人ぞ知るアフロ・ディスコ・ファンクの異才ブアリの80年代作品を12"アナログ・シングルでリリース。ローファイ感漂うこれぞアフロ・ファンクのA1はガーナで、ブギー・ファンクのB1はニューヨークで録音されたもの。

-Track List-
A Anokwar (Truth) (Hide And Smile Edit)
B Music

Click for Listen On mp3
Jorge Ben/Jorge Ben-LP-
Raregroove/Brazil Re-Issue LP
Philips Re-Issue/SCDPPF001
\2,380(tax in)

ブラジルリオ・デ・ジャネイロ出身の歌手でギタリスト、Jorge BenのPOLYSOMからアルバムがアナログ復刻。ジョルジ・ベンの1969年名作。アレンジは、José Briamonte, Rogério Duprat。バックはトリオ・モコト。名曲"Pais Tropical"、後にアストラッド・ジルベルトがカヴァーした"Take It Easy Brother Charlie"など収録。RIOオリンピックでブラジル音楽に興味を持った人、この一枚を是非。ちなみにセルジオ・メンデスのヒット曲「Mas Que Nada」の作者でもあります。

Click for Lis ten On mp3
P.R.O/Black Joe -180g LP-
Raregroove/Afro/Psyche/Funk LP
Soundway/SNDWLP-83
\3,000(tax in)

1970年代、東ナイジェリア随一と謳われたサイケ・ファンク・ガレージ・ロック・バンド、People Rock Outfit(P.R.O)が唯一残した1976年盤を奇跡の初リイシュー!フィジカルは重量盤LPのみ、1000枚限定生産。

Click for Listen On mp3
Scrimshire Edits/Gi's Tata-7inch-
Raregroove/Brazil/Old School Edit 7inch
Dubplate/DP017
\1,480(tax in)

Kindred Spiritsのブラジル音源コンピ等にも収録されていた、Giovanaによる75年RCA作『Quem Tem Carinho Me Leva』収録のブラジリアン・ファンク「Tatarue」を、原曲のテイストを残しながら程よくロウ・ブラックなディスコ・ファンクグルーヴに再構築した「 Gi's Tata (Scrimshire Re-edit) 」に注目!お馴染みScrimshireによるエディットシリーズ。C/WにはMorris Wilsonによる"Rappers Delight"カヴァー"Beboppers Delight"をエディットした「Mo's Delight (Scrimshire Re-edit) 」を収録。これはフロア受け抜群!

Click for Listen On mp3
Wanda Stafford/Happy Sunday-7inch--
Raregroove/Jazz Re-Issue 7inch
Tramp Records/JTR5020
\1,680(tax in)

インディアナポリス出身の女性シンガーで、Bill Evansとの共演盤『In Love For The Very First Time』で知られる女性ジャズ・ヴォーカリストWanda Staffordによるアンディスカヴァリーな2曲をTramp Recordsが45化。キューバンリズムを取り入れたダンサンブルな「Happy Sunday」、ワルツタイムのダンス・ジャズ「Blue Guitar」。共に魅惑的。

Click for Listen On mp3

International Soleil Band/Ta Lassa
Raregroove/Afro/Disco/Funk Re-Issue 12inch
Soundway/SNDW-12022
\2,000(tax in)

西アフリカはギニアのグループ、インターナショナル・ソレイユ・バンドが1980年代に遺したアフリカン・ディスコ・チューンを12"アナログ・シングルでまさかのリイシュー!

Click for Listen On mp3
Marcia Griffiths/Dub Specialist/Feel Like Jumping/Feel Like Jumping Pt.2
Reggae/Dub Re-Issue 7inch
Soul Jazz Records/SJR3377
\1,680(tax in)

Soul Jazzからリマスタリング/限定プレス7インチ!!
言わずと知れたMarcia Griffithsの永遠の名作"Feel Like Jumping"、B SideにはDub Specialistによるダブ!!

Click for Listen On mp3
TJ./Time Is Wasting -10inch-
Raregroove/Soul/Jazz Re-Issue 10inch
BBE/BBE372SLP
\2,180(tax in)

これまた恐ろしいものが発掘されました。Tribe に並んで伝説として語り継がれるデトロイトのジャズ・レーベル、Strata。コンアミでお馴染み、アミールのレーベル、180 Proofが数年前より復刻や、残されたマスターテープの発掘作業を行ってきましたが、まだ まだこんな秘蔵音源が残っていました!!名前以外は詳細不明、全くの謎のアーティスト、TJによる超お宝音源、4曲が、アミールとBBEと手により奇跡のヴァイナル・リリース!!初めてその音源を耳にしたアミールがその楽曲の素晴らしさに驚き、「若い頃のシュギー・オーティスか?」と考えたというこの TJ。確かに、メロウなギターとスウィートなヴォーカルを中心に、シンプルながら奥深さを携えた楽曲は、シュギー・オーティスを連想させます。アミール曰く、テープにただ"TJ"とだけ名前が書かれていて、それ以外の情報は一切なく、いつの録音かも不明とのことで、これがまたレア・グルーヴ・ディガーの琴線に触れてしまいます。しかし、楽曲のクオリティは抜群で、まさにStrataのモットーである「All Music for All People」を体現したといえる、聴き心地抜群のジャズ~ソウルは、もし70年代当時にリリースされていれば、今頃日本でも「フリー・ソウル・クラシック」として定番化していること間違いなし !! アミールがジャイルス・ピーターソンに聴かせたところ、「あまりに素晴らしすぎて、リリースしないわけにはいかない」という反応を得たというエピソードで、その音の素晴らしさが想像できるでしょう。デトロイト伝説の<Strata>からの発掘音源!Mocky、Gabriel Garzón-Montano、そしてShuggie Otis辺りが好きな人は是非聞いて頂きたい、メローなギターと温かなヴォーカルを軸に紡がれる淡いソウル/SSWの世界。でコレはオススメです!!

Click for Listen On mp3

Brentford All Stars/IM & Sound Dimension/Greedy G/Love Jah-7inch-
Reggae Re-Issue 7inch
Soul Jazz Records/SJR3367
\1,680(tax in)

Soul Jazzからリマスタリング/限定プレス7インチ!!!
BDPなどをはじめとする王道ヒップホップ、大ネタGreedy Gと、ファンキー路線名作IM & Sound~"Love Jah"

Click for Listen On mp3
Azymuth/Outubro -LP-
Raregroove/Brasil/Jazz Funk LP
Far Out/FARO190LP
\2,380(tax in)

「Dear Limmertz」収録!! ブラジリアン・フュージョンの代名詞的存在であり、レアグルーヴ、サイケ、ヒップホップなど様々なシーンからリスペクトをされ続けるアジムス。本作はかれらの全盛期とも言える1980年にリリースされた4枚目のアルバムで、全編において病的とも言えるグルーヴへのこだわりが貫徹された超人的アルバムだ。彼ら最大の特徴は、個性的なリフの集成が強靭なグルーヴを生み出す、そのマジカルなサウンド・メイクがあげられるだろう。冒頭の"Papasong"からその魅力は余すことなく発揮される。とても人力とは思えないドラム&ベースのアンサンブルに、サンバ・パーカッションが巧みに抜き差しされる緩急の妙、そしてベルトラミ・サウンドの特徴であるスペーシーなシンセ・サウンド...アジムスの真骨頂がいきなり味わえる幕開けだ。イヴァン・コンチのドラムが生み出すバネのようなグルーヴを軸にしたメロウ・グルーヴ"Dear Limmertz"、物憂げなヴォーカルからはじまるサンバ・ジャズ"Um Amigo"....。当時乗りに乗っていたであろうアジムス・サウンドの集大成ともいえる唯一無二のグルーヴは、ことさらビートに注目が集まる現代にあらためて再評価したい驚きと発見に満ちている。ブラジル、ジャズ、レアグルーヴ・ファンはもちろん、すべての音楽ファンに推薦したい一枚だ。

Click for Listen On mp3
New Holidays/Maybe So Maybe No/My Baby Ain't No Plaything
Raregroove/Soul Re-Issue 7inch
Ocean Of Tears/OOT002
\1,890(tax in)

ATHENS OF THE NORTHのサブ・レーベルから、メイヤー・ホーソーンがカヴァーし近年超人気盤となったデトロイトはSOUL HAWKレーベルのマスター・ピース、NEW HOLIDAYSの"Maybe So Maybe No"がリイシュー!!

Click for Listen On mp3
 
Stephen Colebrooke/Shake That Chic Behind/Stay Away From Music
Raregroove/Soul/Funk Re-Issue 7inch
Athens Of The North/ATH032
\1,890(tax in)

STEPHEN COLEBROOKEが残したバハマ産レアLPのみに収録の悶絶ファンキー・モダン・ソウルがまさかの7"カット!!

Click for Listen On mp3
 
Aleke Kanonu/Aleke -LP-
Raregroove/Afro/Soul Jazz Funk Re-Issue LP
Presch Media GMBH/PMG021LP
\2,980(tax in)

今回のNIGERIA FUNK復刻群のなかでも目玉中の目玉RARE GROOVE界隈でもTOP RARE盤としてWANTの絶えないアレケ・カノーヌのAFRO SPIRITUAL FUNKが待望のリイシュー。スタンリー・カウエルの『リジェネレーション(1979)』にもクレジットされていることでも知られるアレケだが、そのバイオグラフィーはいまだ謎に包まれたまま。表舞台に登場することもなく、ひっそりと忘れ去られそうになっていたところ1980年にリリースされていた本作「アレケ」が"発見"され、にわかにその存在に注目が集まるようになった。NY録音ということもありNIGERIAファンク特有のエネルギー迸るようなファンクネスはむしろ抑制され、呪詛のように蠢く漆黒のグルーヴが全編を支配。NEW SOUL、AFRO BEAT、SPIRITUAL FUNK、JAZZ FUNK、NO WAVE...などなど当時の音楽シーンを席巻していたさまざまなスタイルを感じさせつつも、ほかにない唯一無二の音楽性を確立した一枚として、全音楽ファンが耳にすべきである。

Click for Listen On mp3

Banda Black Rio/Maria Fumaca -LP-
Raregroove/Brazil Re-Issue LP
Mr Bongo/MRBLP-134
\3,280(tax in)

Jorge Ben、Tim Maia、Trio Mocotoなどと並び70年代ブラジルに沸き起こったブラック・リオ・ムーヴメントの中心的存在として活躍した名ファンク・バンドBanda Black Rioの歴史的ファースト・アルバム(1977年)がリイシュー。ファンクを基調にジャズやサンバをはじめとするブラジルの多彩なリズムを取り入れたそのサウンドは、ドス黒いグルーヴが渦巻きながらも洗練とポップさがあまりに高次元で融合されており、今聴いても衝撃的。「Maria Fumaca」「Mr. Funky Samba 」「Caminho Da Roça 」などオリジナル曲のキラーぶりもさることながら、Ary Barroso「Na Baixa do Sapateiro」やLuiz Gonzaga「Baiao」などブラジル音楽の父というべき巨匠の古典も取り上げ、オリジナルなファンク・サウンドへと変貌させる強烈なブラジル魂にも感服。Edu Lobo名曲カバーM7「Casa Forte」はMod Def"Casa Bey"のサンプリングネタとしても有名。

Click for Listen On mp3
James Mason/Rhythm Of Life -LP-
Raregroove/Soul-Jazz Funk LP
Chiaroscuro/189
\2,480(tax in)

Rush Hourから立て続けにリリースされたレア音源リイシューも是非チェックしてほしいですが、やっぱり、James Masonの説明不要の名盤『Rhythm Of Life』。最高ですね。パーカッション・イントロにグルーヴィーなベースが絡む瞬間から鳥肌ものの「Free」、「Sweet Power YOur Embarce」、メロー傑作「Good Thing」等々、ジャズ、ファンク、コズミック・フュージョン、ソウル、ディスコのあらゆる魅力を詰め込んだ、一家に一枚の名作。

Click for Listen On mp3
 
The Blackbyrds/Flying Start-LP-
Jazz/Funk LP
Fantasy/BGPD1089
\1,980(tax in)

Donald Byrdが自身の教え子達を集めて結成したThe Blackbyrds。名盤と言われる2nd Album。中盤にブレイクがあり、LORD FINESSE、JUNGLE BROTHERSからForce of NatureもサンプリングしたA4「BLACKBYRDS THEME」やHIT曲「Walking in Rhyth」、KMDで使われた「The Baby」、MF DOOM名義では「Love Is Love」をサンプリング。サンプリングソースとしても、リスニングとしても、これぞジャズ・ファンクなアルバム。

Click for Listen On mp3
Gil Scott Heron/Brian Jackson/Winter In America-LP-
Jazz/Rare Groove LP
Strata East/4320
\1,980(tax in)

Black Musicの歴史が生んだ詩人・音楽家Gil Scott Heronが当時の人種差別、ベトナム戦争をはじめとする"アメリカの冬"に訴えた現在のヒップホップにも多大な影響を与え続けた問題作。フロアクラシックとして知られる"The Bottle"のスタジオヴァ−ジョン、 "HD2Gate" 等々心に染み渡る楽曲が詰め込まれた永遠の1枚。

Click for Listen On mp3
 
THE DIDDYS FEATURING PAIGE DOUGLAS/Intergalactic Love Song /Intergalactic Love Song (Alternative Version)-7inch-
Funk/Soul 7inch
kickin/KCK45004
\1,620(tax in)

大!大!大推薦!! 名オルガン奏者CHARLES EARLANDが70年代後半に地元フィラデルフィアで 制作したアルバム『THE DIDDYS FEATURING PAIGE DOUGLAS/AGONY AND EXTASY』からの ハイライト・チューンとなるEARLAND節の際立つ極上コズミック・ソウル "Intergalactic Love Song"が世界初7インチ化!アーランド自身のアルバム「Odyssey」(76年)の冒頭にも収録されている楽曲のヴォーカル入りヴァージョンとして、コアなレアグルーヴ・ファンの心を揺さぶり続けるコズミック・メロウ・フローター名曲。"サマー・マッドネス"を感じさせるシンセと 気だるいファルセット・ヴォーカルがステディなリズムの上を漂う極上トラックが、2013年に初CD化された際にマスターが発掘された"オルタネイト・ヴァージョン"との カップリングで登場。よりビートが強調されたタイトなグルーヴが魅力の"キラーな 裏ヴァージョン"がついに初ヴァイナル・リリース!

Click for Listen On mp3
Madeline Bell & Alan Parker/That's What Friends Are For
Raregroove/Soul Re-Issue 7inch
Jazzman/JM021
\1,380(tax in)

Jazzmanの7inchリイシュー・シリーズ・カタログの初期名作の1枚が再プレス。ここ日本でもレアグルーヴ〜所謂フリー・ソウルの流れで人気の高いUKの女性シンガー(US出身)Madeline Bellによる「That's What Friends Are For」。C/Wには、ライブラリー・ディガーにはお馴染みのコンポーザーAlan Parkerの手によるインストゥルメンタル・ヴァージョンを収録!

Click for Listen On mp3
 
Glen and Dave / JoJo Bennett/Wake up to reality / Musical Pressure
Reggae Re-Issue 7inch
Gay Feet/GF03
\1,680(tax in)

Sonia Pottingerの<Gay Feet>世界600枚限定リプレス!!Glen and Dave「Wake up to reality」はジャマイカンが仲良く共に生きていく事を願った曲。Count Ossieによる跳ねるナイヤビンギのドラムがこの曲を支える。この時期の〈Gay Feet〉作品の大半は、Rastaを取り入れたドラムスが特徴。 裏面はJoJo Bennettによる「Musical Pressure」。ヨーロッパ・プレス。

Click for Listen On mp3
Jojo Bennett with Lynn Tait & the Jets / Count Ossie & Leslie Butler/Living Soul aka The Loop/Gay Drums
Reggae/Rocksteday Re-Issue 7inch
Gay Feet/GF02
\1,780(tax in)

Sonia Pottingerの<Gay Feet>世界600枚限定リプレス!! ソウルフルでハートウォーミングかつスムースな「Living Soul a.k.a. The Loop」。 B面はポリリズムに乱れ打つパーカッシヴ・ボム「Gay Drums」。 ヨーロッパ・プレス。

Click for Listen On mp3
 
Roland Alphonso & The Inventors/Hop Special/Food of Love
Reggae Re-Issue 7inch
Pressure Sounds/Hop/ PSS107
\1,780(tax in)

Derrick Morganプロデュースの極上のロックステディ2曲収録。Roland Alphonsoのサクソフォンがリードする「Hop Special」(Side.A)は、イギリスのロックバンドProcul Haremのデユー曲であり世界的大ヒット曲「Whiter Shade of Pale」のカヴァー。Bサイドは、当時の人気TV番組『Relationships and food』について、The Inventorsが軽快に歌っている。なんと「Food Of Love」(Side.B)はオリジナル・リリース以来の初リプレス!!! ハンド・スタンプ・スリーヴに封入。

Click for Listen On mp3
 
DJ TOYO THE PIMP/SOUL TRAVELIN'
Soul/Jazz/Rare Goove Mix CD
BWGCD-0001
\1,620(tax in)

大推薦!!Soul/Jazz/Rare Goove Mix CD!!
TOYO THE PIMP自らがヨーロッパを訪れた際に、山のようなクレイツからDIGしたイタリア・フランスなどEU圏のレアグルーヴをセレクト・ミックスした初のMIX-CD「SOUL TRAVELIN'」を2016年7月にドロップ!彼の掘りDAY旅行はまだ始まったばかりだ。

Click for Listen On mp3
Milton Wright/Spaced -LP-
Raregroove/Soul-Funk Re-Issue LP
Alston/ALSTON447
\2,380(tax in)

Milton Wrightの激レア2nd『Spaced』がオリジナルAlston仕様で再発!! Kenny Dopeもサンプルしたコズミック・ソウル"Keep It Up"でお馴染みのマイアミT.K Productionの雄Milton Wrightが77年に制作、不遇による極少量しか流通しなかった<Alston>からの2ndアルバム『Spaced』が再発。中古市場では1000$を超えている本作。前作からの流れを引き継ぐアコースティックとエレクトリックの絶妙なメローな融合感覚、そしてディスコ前夜ならではの強靭なグルーヴが一体となったモダン・ソウルの傑作!

Click for Listen On mp3
 
ROCKSETTER/Irie Days
Reggae/Dub Mix CD
KITEN RECORDS/KRMCD010
\1,620(tax in)

KITEN RECORDS MIX CD SERIES 記念すべき第10弾! ROCKSETTERによる『Irie Days』 が登場!第10弾を担当するのはDJ KIYO 主催ROYALTY PRODUCTIONから 『TO ALL MUSICAL FAN DEM』『RHYTHM & IRIE』 をリリースし、 全国にその名を認知させた偉才、ROCKSETTER。今作の内容には、Vin Gordonのルーディなトロンボーンが印象的なLee Perry & The Upsetters / Licky Licky、重厚なベースの上をJohnny Clarkのボーカルが行き来するThe Aggrovators / It's A Disgrace Version、心揺らす歌声がたまらないChosen Few / I Love The Way You Love 、巨匠による妙なる調べLynn Taitt / Gringo、ジャマイカン・ファンクの金字塔Underground Vegetables/Melting Pot等 が収録されており ダブ、ボーカル、インストの珠玉の名曲を詰め込んだ一枚となっています。ダビー且つソウルフル&ファンキーなグルーヴをご堪能あれ!

Click for Listen On mp3
DJ KENTA/WALL OF SOUNDS 2
Re-Edit/Nu Disco Mix CD
BHE-045
\1,620(tax in)

DJ KENTAが新提案するRe-Edit〜Nu Disco Mixシリーズ"WALL OF SOUNDS"の第2弾が限定300枚で発売決定!! 70年代に考案されたと言われるRe-Edit(原曲のイントロやブレイクを長くて 繋ぎやすくしたりダンスの高揚感を増す手法)、現代でもDimitriやKONなど数多くのDJや アーティストが旧音源への愛情を示す様々なRe-EditやRe-Workのレコードをリリースする中、 近年DJ KENTAが現場でも数多くPLAYしている盤を中心にレコードオンリーでトコトン DANCE MUSICに拘ったMixが完成!!70年代後期〜80年代ディスコ、さらにはイタロディスコまで オリジナリティ溢れる選盤で原曲に忠実な音源から始まり、徐々にテンポアップしつつ 印象的なヴォーカルフレーズやシンセをループさせたEDITモノならではの醍醐味を味わいつつガラージ/ロフトクラシックの多幸感溢れる終盤への流れ、さらには効果的なエフェクト技術を駆使してミックスしていくDJ KENTAの確かなセンスは今作も最高なディスコダンサーな仕上がり。さらにはDJ KENTA自身のRe-Edit、盟友DJ TOYO (WITT)によるRe-Editも 収録されているまさにエクスクルーシブな一枚!!300枚超限定!お早めに!!

Click for Listen On mp3

Prince/For You-LP-
Soul/Funk/R&B/Disco Re-Issue LP
Warner Bros. Records/553364
\3,180(tax in)

殿下のセカンド・アルバム『Prince』が、Warnerよりオフィシャル・リイシュー!!初期の代表曲"IWannaBeYourLover"を筆頭に、80年代のプリンス・サウンドはここから始まったといっても過言ではない、80年代のブラック・ミュージックを語る上で絶対に欠かせない、ポップでファンキーな大名盤!!

Click for Listen On mp3
Prince/Prince -LP-
Soul/Funk/R&B/Disco Re-Issue LP
Warner Records/553365
\3,280(tax in)

殿下のセカンド・アルバム『Prince』 が、Warnerよりオフィシャル・リイシュー!!初期の代表曲"I Wanna Be Your Lover"を筆頭に、80年代のプリンス・サウ ンドはここから始まったといっ ても過言ではない、80年代のブラック・ミュージックを語る上で絶対に欠かせない、ポップでファンキーな大名盤!!

Click for Listen On mp3
Rich Medina/Dick's Beat Market/Scorpio In Love
Soul/Disco/Edit/Crossover 7inch
RBMB/RBMB005
\1,580(tax in)

RBMBシリーズ5作目は、フィラデルフィアのRIch MedinaによるCherelle ft. Alexander O'Neal「Saturday Love」のブレイク感溢れるエディット作品。タイトで抜けの良いブレイクグルーヴから幕開け、鮮やかなキーボード、エッセンシャルなヴォーカル・ラインを、メロー・バウンシーなベースライン、リズミカルなパーカッションを交えて際立てる流石のエディット・ワーク。C/Wには「Inst」を収録。

Click for Listen On mp3
Gary's Gang/Let's Lovedance Tonight -Danny Krivit Edit-
Disco Re-Issue/Re-Edit EP
Sam Records/SAM2016001
\1,980(tax in)

ロフト/ガラージ・クラシックとしてお馴染みのGarys Gang「Let's Lovedance Tonight」の「Original」と、「Danny Krivit Re-Edit」を、片面ずつに収録したリイシューがSAMレーベル仕様でリリース!!オリジナルのレア度はメチャクチャ高いという訳では無いですが、中古では意外と落ちていないのでこの再発は嬉しい限り。「Danny Krivit Re-Edit」は、この曲の最大の魅力であり、ジャズ・ファンク・インストゥルメンタル・パートを存分に引き延ばした仕上がりに。必携。

Click for Listen On mp3
Kon/Kon & The Gang -2LP-
Nu Disco-Boogie/Re-Edit 2LP
BBE/BBE362CLP
\3,680(tax in)

盟友アミールとの「コン&アミール」名義にて数々のミックステープ/ CD をリリースし、その世界屈指のレコード知識とセンスで、ここ日本においても根強いファンを抱えるコンが、名作『Off Track』シリーズや自身のファースト・アルバム『On My Way』をリリースした縁の深いBBEより、今度はディスコ~ブギー~ハウス・リスナーを虜にする極上のコンピレーションを発表!!Ubiquityや T.K. Disco、Salsoul、Soul Clap といった世界中のレーベルから数々の名エディットをリリースし、近年再び盛り上がるエディット・ シーンにおいて確かな存在感を確立した彼が、そのエディット・センスやディスコ~ブギーへの愛情をたっぷり注ぎ込み作り上げた極上のエディット~リミックス、新曲を2枚のLP に渡って8曲収録。ソリッドなドラムにソウルフルなヴォーカル、ヘヴィなベース、メロウなシンセが美しく絡みあうコン名義での NY ディスコ・テイストな新曲 A1 "Can’ t Get Enough" で幕を開け、最新ブラック・ハウスのカリスマ、セヴン・ディヴィス Jr が艶やかな歌声を響かせるドック・ダニーカの傑作ディープ・ハウスをコンがリワークしたA2"I Promise"の 2 曲を聴いた時点で、もはや「傑作」と確信すること間違いなし!!古今東西のグッド・ミュージックを知り尽くしたコンだからこそ完成させることのできる、ディスコ~ブギー~ハウスの黒汁溢れる美味しい部位だけを選んで黒いお皿に並べた最高のダンス・ミュージック・アルバム !! ジョーイ・ネグロやサダー・バハー、ディミトリ・フロム・パリスが好きなら絶対に買っ て損なし。

Click for Listen On mp3
V.A/Editor's Kutz # 7
Raregroove/Disco Edit EP Editor's Kutz/EDITORSKUTZ007
\1,980(tax in)

極上のエレピ・ソロやピアノ・プレイをFeatした「Stop On By」のエディットが最高!Editor's Kutzの7作目は、Sleazy McQueenとのコラボレーションでお馴染みのVinylAddictedによるファンキー・エッセンシャルなディスコ「 Shining Bright」に始まり、Jimmy Rossネタの「Love Affair」。Osmoseによりミッド・ディスコ「Get Ready」。

Click for Listen On mp3
Vivian Jones/Physical
Reggae/Dancehall Re-Issue EP
Jamwax/JAMWAXMAXI01
\2,380(tax in)

注目の再発レーベルJAMWAXからついに出た!VIVIAN JONESが残した激レア・ダンスホールチューンがついに再発。タイトルが「PHYSICAL」とくればピンとくるはず。濃厚なルーツ色を残す打ち込み・ダンスホールでありながらディスコ、レアグルーブ方面DJにも人気の一枚。80S独特のシンセ、エフェクトの心地よさとレゲエの魅力が融合された奇跡の融合。オリジナルは激レア。大推薦盤です!

Click for Listen On mp3
 
Incredible Bongo Band/Incredible Bongo Band-7inch BOX SET-
Raregroove/Soul/Funk Re-Issue 5x7inch Box
Mr.Bongo/MRBLP131
\6,800(tax in)

B ボーイ狂喜乱舞の素晴らしいブツが、UK の名門レーベル:Mr. Bongo より RECORD STORE DAY 2016 限定商品として登場。そう、アフリカ・バンバータによる「"Apache"はHip Hopの国家」という発言でもお馴染み、ブレイクビーツの頂点に君臨する1曲"Apache"を収録したIncredible Bongo Bandによる同名アルバムが、今のトレンドにピッタリな 7インチ ×5 枚というボックス・セットで登場 !! 激レアな写真やバンドのヒストリーについて書かれた 8ページのブックレットを、オリジナル盤と同じ銀ジャケ仕様(!!)のボックスに収納。限定生産品につき、この機会をお見逃しなく

Click for Listen On mp3
James Mason/Recollection Echo (RSD 2016) -LP-
Raregroove/Soul-Funk-Jazz LP
James Mason/JM01
\2,580(tax in)

伝説の続き。ジェームズ・メイソン『Rhythm Of Life』直後の未発表録音集、ついに世界初公開です。音楽の奇跡を信じるすべての人へ。 Roy Ayersバンドに在籍していたギタリスト、という経歴はもはや不要でしょう。生涯唯一のアルバム『Rhythm Of Life』(77年)によって伝説的存在となったJames Mason。レア・グルーヴ史に残る不滅の金字塔であり、フュージョン、ソウル、ディスコなどあらゆるリスナーに愛されたこの名盤はしかし、発売当時のセールス不振により、ついに続編が制作される機会はありませんでした。しかし『Rhythm Of Life』発表後も音源制作は続けられていたのです。ジェームズ・メイソン本人が所有していたマスターテープを補修、リマスターの末、ついに7曲が陽の目を浴びる。『Rhythm Of Life』を愛する人ならば、一聴すればすぐにあの輝かしいグルーヴとメロディが、同じ熱量で封印されていることが分かるはず。40年以上の歳月を経て"伝説の続き"がいま世界をふたたび席巻します。。

Click for Listen On mp3
Ebo Taylor/Twer Nyame -LP-
Raregroove/Afro/Soul-Jazz-World Re-Issue LP
Mr.Bongo/MRBLP131
\3,800(tax in)

カリブ〜ラテン、ハイライフ的な温かな高揚感と濃密な演奏で、17分弱最高の気持ちで踊れる「Twer Nyame 」イチオシ!!ガーナを代表するプロデューサー/アレンジャーであるEbo Taylor。伝統的なガーナの音楽とアフロビート、ジャズ、ファンクを融合したオリジナルのスタイルで数々のアフリカン・ミュージックの名盤を残した彼が、1978年にPhilips-West African-Recordsに残した1枚が、Mr.Bongoの手によってめでたく再発。アップテンポなグルーヴ、陽気なヴォーカル、炸裂するパーカッションにギター、ホーン、オルガンの絶妙なフュージョンという、クラシックなハイライフ・サウンドが凝縮したアフリカン・ミュージックの逸品。エボ・テイラーの数多ある楽曲の中でも人気の高い「Atwer Abroba」を収録。

Click for Listen On mp3
 
Ebo Taylor/My Love And Music-LP-
Raregroove/Afro/Soul-Jazz-World Re-Issue LP
Mr.Bongo/MRBLP132
\3,800(tax in)

Charles Wright好きもイケる!ソウル〜R&B、レゲエ〜ナイヤビンギ好きもグッとくる「My Love and Music 」イチオシ!ガーナを代表するプロデューサー/アレンジャーであるEbo Taylor。伝統的なガーナの音楽とアフロビート、ジャズ、ファンクを融合したオリジナルのスタイルで数々のアフリカン・ミュージックの名盤を残した彼が、1975年にGapophone Recordsに残した作品が、Mr.Bongoの手によってめでたく再発 !! 当時の軍事政権による圧力のため、極少枚数(言い伝えによると500 枚)のみが出回ったという、レア中のレアな1 枚 !! はじめから終わりまで、レゲエからの際立った影響と瑞々しくもレイドバックしたハイライフのヴァイブを響かせる素晴らしい1枚です。

Click for Listen On mp3
 
Mixed By Mr. Itagaki a.k.a Ita-Cho/bambu solid state survivor "Phase Out"New!!!
Raregroove/和モノMix CD
Vinyl Pimp/SSS4
\1,296(tax in)

Mr.Itagaki a.k.a Ita-Choの新作Mix CDはオール和ものミックス『SSS』シリーズの第4弾!70'sソウルを思わせるなグルーヴに、 hiphopのサンプリングソース的なLoop感とドラムブレイク。昨今の食傷気味のライトメロー云々と表現するより、某八代亜紀の舟歌の世界観的な昭和の場末を感じさせるやさぐれと悲哀、グルーヴとメローが共生したソウル歌謡をコンパイル。最新作にしてSSSシリーズ最後?となる今作。名を出すのを憚る程の大御所歌手の初期作から、その筋のマニアに絶大な支持を受ける裏定番的な曲。ノリと勢い的な曲でも、聞かせる歌声としっかりした演奏陣により、思い掛けなくファンキーな纏まりで魅せる結果となった徒花的な曲。片言で歌い上げられた昭和の名曲カバーなどなど。従来のソレらとは完全に一線を画す、近年和物に魅せられた墓場のDiggerの面目躍如にして演歌や昭和歌謡、ポップスといった 無意味なジャンル分けした壁を突き抜けた安定したグルーヴがここにある。  ドロっとしたリアルな歌詞の世界観と、打ち込みでは到底再現不可能な演奏。リアルな島国日本の昭和のソウル(魂)を垣間見れる、且つB-BOYからの目線では"この収録曲から何曲のdopeなhiphopトラックが生み出せるか"と考えると、当時の日本人作曲家、アレンジャー達へのプロップが止まないのも事実。飲み屋のBGMから不倫傷心のあの娘の慰みにもハマるはず!digと解釈、羨望より足元のエサ箱が如何に大事かを身につまさせるSSSシリーズの最後?を飾る作品になっている。

Click for Listen On mp3
 
Cyril X. Diaz And His Orchestra/Tabu+Serenal
Raregroove/Carib Re-Issue 7inch
Jamwax/JAMWAX06
\1,780(tax in)

50年代トリニダードのヴィンテージ・インスト・カリプソ音源の最高傑作とも言われているCyril X. Diaz And His Orchestraの名曲が7inch EP化。男気溢れる激渋のサウンドは、カリプソのステレオ・タイプを根底から覆すルーディな響き。「Tabu」はキューバの古典楽曲。アップテンポな哀愁ラテン・ダンスのB面「.Serenal」もシビレるほどの素晴らしさ。いずれも1958年のオリジナル・レコーディングで、音源自体が初復刻。かつてSoundwayからヴィンテージ・カリビアン・シングル・シリーズの4曲入りEPとしてリリースされた同曲とは異なるテイクであるということも特筆に値。全世界500枚限定プレス。

Click for Listen On mp3
B.B Seaton/Dancing In The Moonlight
Reggae/Disco Re-Issue EP
Jamwax/JAMWAXMAI02
\2,280(tax in)

GAYLADSのリードヴォーカルとして活躍したB.B. SEATONがスタジオワンに残した超キラー・ディスコ・チューンがついに復刻!ジャマイカの名門レーベル、スタジオワンからリリースされた今作はまるでディスコ・ダブを彷彿させる4つ打ちディスコ・ナンバー!レアグルーブ、ソウル、そしてハウスDJからも愛される秘蔵チューン。軽快な打ち込みリズムとファンキーなシンセ、時折垣間見られるジャマイカらしいボーカルやエフェクト加工・・・全てが完璧に融合した12インチと言えるでしょう。オリジナルは激レア!大推薦盤!

Click for Listen On mp3
Roy Meriwether/Nubian Lady-2LP-
Jazz 2LP
Nature Sounds-NSD802
\3,388(tax in)

73年に録音されたRoy Meriwetherの大名盤「Nubian Lady」がボーナスLPとして75年のLIVE録音音源を追加して2LPにてリイシュー!また、本邦初公開となる写真や書き下ろしライナーノーツも付属!Nature Soundsやりますね〜! RARE GROOVE A to Z掲載盤。
1.Nubian Lady
2.Here's That Rainy Day
3.Day By Day
4.Me & Mrs.Jones
5.Smooth Silver Soul(Bonus)
6.Jesus Christ Superstar
7.Out Of This World
8.JunglePlum

Click for Listen On mp3
James Mason/The Dance Of Life
Raregroove/Soul-Disco EP
Rush Hour/RH RSS 17
\1,888(tax in)

Roy Ayersのグループに在籍したギタリストであり、77年リリース、生涯唯一の自身名義の名盤『Rhythm Of Life』1枚で、伝説的存在となっているJames Mason。彼が『Rhythm Of Life』発表後に制作した音源が、本人所有のマスターテープを補修し、リマスタリングする形で音盤化したアルバム『Recollection ∈ Echo』がCDリリースされる事に。そしてその音源から2曲を12inch化したEPが<Rush Hour>からLTDリリース!! ドラムにBernard Purdie、バックコーラスにFonda Raeが参加しているというクレジットからヤバすぎる「The Dance Of Life」は、しなやかなワウギターとベースラインも心地よいドライブ感のあるパーカッシヴなディスコ・グルーヴに、心地よいエレピや煌めくキーボードを散りばめて、伸びやかなヴォーカルが暖かな高揚を描く「The Dance Of Life」は、正に『Rhythm Of Life』の流れを汲むポジティウなヴァイブレーションに溢れたダンス・ナンバー。B-Sideには、ミッドテンポのバウンシーなエレクトロ・ファンク的グルーヴに、ヴォコーダー・ヴォーカルとエモーショナルなコーラスがソウルフルに掛け合うマシーン・ソウル・ダンサー「Up Jump」を収録!!

Click for Listen On mp3
James Mason/Nightgruv Re-Stock!!

Raregroove/Disco-Soul-Jazz Funk EP
Rush Hour/RH-RSS 3
\1,888(tax in)

これは嬉しすぎる!"Free""Sweet Power Your Embrace"等数々のクラシックを収録するJames Masonの説明不要の名盤『Rhythm Of Life』と同時期に録音されていたといわれ、96年に12inchリリースされた『NIghtgrut/I Want Your Love』のEPが、未発表のロングエディットを加えて<Rush Hour>がリイシュー。正にビートダウン・サウンドを先駆けた様なプロトハウス的なロウなキック&ハット・グルーヴに、黒く波打つベースラインと温かく煌めくキーボードのリフレインがFeatされていくジャジー・グルーヴ「NIghtgruv」を未発表ロング・エディットと共に。そしてリズミカルなパーカッションとグルーヴィーなキーボード/シンセの織りなすミニマルかつ鮮やかな高揚を生み出すジャズ・ファンク・グルーヴ「I Want Your Love」も勿論収録!!絶対にお見逃し無く!!

Click for Listen On mp3
DJ Duct/Chi Town Theme (DJ Duct Edit)/Creative Musicians (DJ Duct Edit)
Raregroove/Disco Edit 7inch
THINKREC/THINK-10
\1,620(tax in)

独創的なワンターンテーブル・ライブや、ソウル/ファンク/ジャズ/レアグルーヴと自身のルーツとなる楽曲群のエディット・シリーズ 「BACKYARD EDIT」が国内外より高く評価されているDJ DUCTによる自身のレーベルTHINKREC.より久々となる新作エディット45のご案内です。 ベーシストCLEVELAND EATONがBLACK JAZZに残した名盤「PLENTY GOOD EATON」に収録されているファンキーなジャズファンク・ディスコ人気ナンバー"CHI TOWN THEME"を歯切れの良いボトムを加えDJフレンドリーに再構築したA面、そしてSTRATAより75年にリリースされたオルガニストLYMAN WOODARDによる傑作レア・アルバム「SATURDAY NIGHT SPECIAL」に収録の"CREATIVE MUSICIANS"をインスト・パートをメインにビートダウン・ブギー感覚でエディットしたB面。THEO PARRISHによるエディット・シリーズUGLY EDITSにも通じる、彼のキャリアの根っこでもあるヒップホップ・マナーなラフ具合も良い塩梅なドープ・エディット!超限定プレスにてお届けです。お見逃し無く!

Click for Listen On mp3
J. Rocc/Funky President Edits Vol. 2/Boogie Blamin' b/w Jingles
Funk/Edit 7inch
Beat Junkie Sound/f-JRC7002
\1,890(tax in)

大推薦!!前作は即完売、第二弾リリース!今回もブッ飛びの出来!! 今回はThe Jacksons/Blame It On The Boogieを元ネタに ターンテーブリストらしい手腕でEDItしたSide-A「Boogie Blamin'」と Side-BにLafayette Afro Rock Band"Hihache"と LL Cool J"Jigling Baby"をまさかの組み合わせで聞かせる 「Jingles」を収録!!今回もヤバい!!

Click for Listen On mp3
Tall Black Guy/JB SUITE 1&2-7inch-
Funk Edit 7inch
Plane Jane Records/PJ005
1,780(tax in)

自身のレーベルやBastard Boots,First Word Records等から作品をリリースしている デトロイト・プロデューサー、Tall Black GuyがPlane Jane Recordsより新作をリリース! ここのレーベルカラーに抜群にフィットする作品を届けてくれました。Showbiz & AG''Soul Clap''でも使用されていたFred Wesley and The J.B.'s/More Peasのあのベースラインを基調とし、 様々なJB関連のサンプリングソースを織り込み、サイケ感すらも醸し出した「JB SUITE 1」がカッコ良し。SIde-Bの「JB SUITE2」も相当使えます!

Click for Listen On mp3

Unknown/Legit Edits #3
Boogie/Funk/Disco Edit EP
Legit Edits/LE3
\1,680(tax in)

Soulphictoinが手掛けているエディット・シリーズLegit Editsの第3弾。Bohannon〜Princeラインのファンク・ディスコなセンス光る2TRK!黒くファンキーなベースとギター・リフが絡むファットでタイトなクラップ・ファンク・ディスコ・グルーヴに、ホーンやファンキーなVo./コーラスのフレーズが展開される「Edit 1」からバッチリ。ファンキーでリズミカルなギター・リフを光らせて、80'sファンク・ブギーのグルーヴを繰り広げる「Edit 2」も◎。このシリーズ、やはりいいですよ!

Click for Listen On mp3
 
Unknown/Legit Edits #2
Raregroove/Soul Edit EP
Legit Edits/LE2
\1,680(tax in)

今回も手掛けるのはSoulphiction!?Jon Lucien" Rashida"のダンサンブルなEdit「Edit 2」は勿論、2曲とも最高!!Jungle Brothers"I'll House U" 、Seven Deadly Sins" Lust "のSoulphictionによるエディットからスタートした、Philpotのサブライン・エディット・レーベルLegit Editsシリーズの2作目!!アコースティック・ギター、エレピ、ストリングス、そして暖かなヴォーカルが織り成す味わい深いムードが最高なレアグルーヴ・クラシックJon Lucien"Rashida"を、小気味好いパーカッションを絡めたライブ感があってしなやかなブレイクビーツ・ダンス・グルーヴでエディットした「Edit 2」は、SoulphictionのMix等で耳にして待っていた人も多いのでは?シャッフル感のある跳ねたパーカッシヴなグルーヴに、暖かさに溢れるエレピ・リフ、ファルセットを交えた淡いソウル・ヴォーカルが展開する「Edit 1」も最高!

Click for Listen On mp3
 
George Smallwood/Loser-LP-
Funk/Soul LP
Peoples Potential Unlimited/l-PPU075
3,240(tax in)

Jazzmanからアルバム『Just 4 You』もリイシューされていた、メリーランド州ハイアッツヴィル出身、盲目のキーボーディストGEORGE SMALLWOODの未発表のレアライヴ音源をまとめあげたアルバムがPPUよりリリース。SlyThe Family Stoneの「Family Affair」やMichael Jacksonの「Off The Wall」のカヴァーも収録!!温もり溢れる質感がたまりません。

Click for Listen On mp3

Brent Dowe & The Gaytones/Soul Masooka
Raregroove/Reggae-Funk-Afro 10inch
Earth Sound/ES5
\2,268(tax in)

マニアックかつキラーなロックステディーのリイシューで話題のEARTH SOUNDから、ファンキー・レゲエの聖典がついにリイシュー!MANU DIBANGOのアフロ・ファンクのクラシック「SOUL MAKOOSA」をジャマイカの名コーラス・グループのBRENT DOWEがレゲエ・ファンク調にカバーしたメガレア・チューン!

Click for Listen On mp3
 
Ray Barretto/Pastime Paradise-7inch-
Raregroove/Latin/Soul 7inch
Athens Of The North/ATH028
\2,380(tax in)

説明不要!Ray BarrettoのStevie Wonderの傑作カヴァー「Pastime Paradise」が45化!今回の7inch化に際し、CTIの音源を保有するSONYのテープ倉庫に出向いて、1981年当時CTIからリリースされたオリジナル45 EP用のテープから再現したという、力の入った復刻。オープニングのパーカッションを短めに、名曲のメロディと織り成すグルーヴに焦点を絞ったコンテンツになっている。C/Wはアルバム収録のラテン・ディスコ風ナンバー「Mambotango」を、初7インチ化音源として収録。


Click for Listen On mp3
Tarika Blue/Truth Is The Key
Raregroove/Soul-Jazz Funk 7inch
Athens Of The North/ATH026
\2,380(tax in)

Shuya Okino feat. Josh Milanによるカヴァーでもお馴染み!James Mason、Ryo Kawasakiが参加した事でも知られるレアグルーヴ・クラシック=Tarika Blueによる極上のフュージョン・ソウル・ダンサー「Truth is the Key 」を、Athens Of The Northが45化。オープニングのエレピのコードから引きつけられ、爽やかでいて哀愁を感じさせるヴォーカルラインの伸びやかな高揚に至福の時を感じるこの曲。中盤でのキーボードソロも痺れます。C/Wにはメロー・スピリチュアルなジャズファンクの温かな味わいに溢れた「Dreamflower 」を収録。

 

Click for Listen On mp3
Daniel Wang/EVERYBODY GET DANCIN' - DANIEL WANG'S PERSONAL WEST END MEGAMIX
Disco Mix CD
OLTCD5096
\2,484(tax in)

2015年3月にリリースされ国内外のアンダーグラウンド・ディスコ・フリークに話題を提供 したベルリン在住の人気DJダニエル・ウォンによるサルソウルのDJミックス作品 『ORCHESTRAL MADNESS & LAUGHTER』に続いて今度はウエスト・エンドの作品を DJミックス!80年代後半にダニエルが音楽活動の拠点にしていた当時のNYのクラブシーンの 雰囲気を今の現場感覚で蘇らせた新旧クラブ・ミュージックファン注目のDJミックス作品!

Click for Listen On mp3
Dimitori From Paris/My Salsoul Jam -国内盤2CD-
Disco Mix &Compilation 2CD
OTLCD5095
\2,700(tax in)

ディスコミュージックに対する深い造詣と数々の傑作エディット作品が世界中のDJに愛されるフランスのディミトリ・フロム・パリ。『My Salsoul』以来15年ぶりに再びサルソウルを再構築する最新DJミックス&エディット・コンピレーション豪華CD2枚組が登場!今ディミトリが考えるサルソウルとは??これを聞けば全てがわかる!!!

Click for Listen On mp3
 
Leroy Sibbles/Norma Frazier /Express Yourself/Respect -7inch-
Reggae 7inch
Soul Jazz Records/SJR316-7
\1,880(tax in)

Soul Jazz Recordsプレゼンツ。最新リマスタリングで届けられる、Studio One名作45化シリーズ!A-Sideは、Heptones等のリードヴァオーカルとしても知られるジャマイカン・ジェンドの一人Leroy SibblesによるCharles Wrightのレアグルーヴ・クラシックのカヴァー「Express Yourself」!レア・ロックステディー名作、Norma Fazerによるソウルフル・ナンバー「Respect」をB-Sideに収録!

Click for Listen On mp3
DJ MINOYAMA/Throw Back 4 〜dear James Brown〜
Hip Hop/Soul Funk MIX CD
THROWBACK-006
1,620(tax in)

定番とは絶対だ。定番を前に人は抗う事は出来ない。ゆえに定番は定番たりえている。 James Brown(以下JB)は音楽史上に残る定番だ。存在自体が定番なのだ。 Michael JacksonやPrinceなど後のスター達に大きな影響を与えただけではなくそのライフスタイルも含めて HIPHOPアーティストにも影響を与えサンプリングソースとしても無数の楽曲に貢献している。 その存在も音楽も今なお愛され続けているまさに定番であり現在のブラックミュージックのルーツと呼ぶに相応しい。 圧倒的なライブパフォーマンスや数々の受賞歴、破天荒なプライベート度重なる逮捕歴 などの数々のエピソードについては各自で調べていただくとしてJBの残した音楽にフォーカスしたのが masterpiece -throwback project-でもお馴染みの横浜が誇るDIGGERにして夜な夜な現場を揺らす凄腕、DJ MINOYAMAの新作だ。 大好評のMIX CD、THROW BACKシリーズの最新作の今作品はこれまでのシリーズ同様HIPHOPとサンプリングソースを往来するスタイルで氏が愛して止まないJBの魅力をHIPHOP的な視点、DJ的な視点で聞かせてくれる。 詳細はもはや説明不要。トラックリストを見てもらえば本盤がマストバイなのは一目瞭然。 JB(一部JBのファミリーと呼ぶべきアーティストの作品を含む)のお馴染みの曲からアルバムの隠れたネタ曲や7inchオンリーのレコードまでVinylオンリーで! 一方HIPHOPサイドも黄金期と呼ぶべきニューヨーク90年代初期の空気を纏ったマスターピース達。Pulic Enemy, Rakim, Lord Finesse, Biz Markie, Big Daddy Kane, Gang Starr,Biggie.. そんな名曲達を横浜の現場叩き上げのスキルとグルーヴでFunkとHIP HOPをアグレッシブに行き気するHIPHOPヘッズ垂涎の54曲、78分を超える大作は魂を揺さぶり体が動き出す事請け合いだ。 さらにこだわりのジャケットは北海道を代表するHIPHOPのペインターGENTATANAKA(KINGRAFIX)氏の描きおろし。 JBが74年にリリースしたアルバムジャケットを大胆サンプリングしMIXに収録されているHIPHOPアーティスト達の姿も。 本物を知るアーティスト同士のコラボレーションで音だけではなく「手にする」価値がある盤が完成した。 かつて商業化が進み魂を失いつつある音楽業界に警笛を鳴らすようにある男が叫んだ。 「もう一度JAMES BROWNから聞け。」と。

Click for Listen On mp3
 
DJ Kensei/Double Trouble EP
Raregroove/Disco Edit 7inch
West End-Octave-Lab/OTS-103
\1,620(tax in)

DJケンセイによるウエスト・エンドの7インチ音源のみを使用した DJミックス作品『DOUBLE TROUBLE - KENSEI'S WEST END SUPER 7" DELITES』 からDJケンセイがエディットしたウエスト・エンドの名曲2作品が限定リリース!! Bボーイ定番のブレイク満載のイタリア・サントラ、セソマットの名曲「Sessomatto」 とコズミック~バレアリック方面でも再評価著しいカナダのディスコ・バンド、ボンバーズ 「Don't Stop The Music」を現場感満載のDJユースなエディット・ヴァージョンで発売!

Click for Listen On mp3
 
DJ Kensei/West End B-Boy DJ Mix-国内盤CD-
Disco-Funk-Boogie/Raregroove Etc Mix CD
OTLCD5094
\2,592(tax in)

STILLICHIMIYAの音源のみを使ったMIX CD『STILLICHIMIYAの流れ』も話題を集めるDJケンセイの次なるDJミックスは、NYの名門WEST ENDの7インチ音源のみを 使ったBボーイ魂溢れるDJミックス作品!永遠のBボーイ・クラシックスとして知られる「Sessomatto」等の定番ブレイクチューンから「Don’t Stop The Music」等のダビーなトラックまでDJケンセイならではの視点でチョイスされた話題作品!!!本ミックスではDJケンセイのエディット作品も収録!

Click for Listen On mp3
 
DJ Nori/TAKE THE N TRAIN -NORI'S MIX-
Disco Mix CD
OTLCD5093
\2,592(tax in)

国内外で大反響を呼んだDJ NORIさんのサルソウル、ウエスト・エンドDJ MIXから2年 、再びDJ NORIさんがミックスCDをリリース!!!今回のテーマはダンス・クラシックス。 70年代から現在まで常に第一線で活躍する常に真摯な彼のDJプレイは、ダンスフロアを見つめ続け、いつの時代もトレンドに流される事無くエヴァー・グリーンな作品をフロアに紹介し続けた。今回のDJミックスでは特に彼が長年プレイし続けてきた70年代~80年代のディスコ・ミュージックにフォーカスするファン待望の作品。 タフでグルーヴィーなファンキー・ディスコからディスコ・ディーヴァが歌い上げるソウルフル・チューン、アフターアワーズの心地よいメロウ・ディスコまで、何度も聴きたくなる一生物のダンス・クラシックス・セットをリリースします!

Click for Listen On mp3
 
 
Shimmy Sham Sham/Shimmy Sham Sham 009
Raregroove/Disco Edit EP
Shimmy Sham Sham/SSS009
\1,480(tax in)

味わい深いギター・リフも心地よいレイド・バック・グルーヴに、ストリングス等をスモーキーに絡めながら、Gil Scott Heronの淡いヴォーカルが展開される「b2」から素晴しい!!お馴染みのShimmy Sham ShamのEPシリーズ9作目。リズミカルなカウベル、太く波打つベースラインがグルーヴィーなブラック・ブギー・グルーヴに、爽快なカッティング・ギターやソウルフルなコーラスがジワジワと高揚感を育んでいく「A1」。黒くグルーヴィーなクラップ・ディスコ・グルーヴに、ファンキーなリフ、スポークンワード、コーラスの断片がファンキーかつスモーキーに散りばめられていく「b1」も◎!

Click for Listen On mp3
Mixed By Mr. Itagaki a.k.a Ita-Cho/bambu solid state survivor phase three
和物 MIX CD
Vinyl Pimp/SSS3
\1,296(tax in)

屈指の掘り師/トラックメイカー達にも刺激を与えるタイムレスなミュージック・ガイド・プロダクトとして支持を集めるMr.Itagaki a.k.a Ita-ChoのミックスCDシリーズオール和ものミックス『SSS』シリーズの第3弾!!  ニューヨークサウンド、モダンファンク、エレクトリックブギー、アーバンファンク 呼び方がたくさん有るが当時の日本的に言えばバブリーなディスコ音楽 そのダンスサウンドで80年中盤に生楽器と電子楽器が融合し始めた頃から 89年くらい迄のソレ系な洋楽曲のサウンドプロダクションに影響を受けた?であろう日本語曲をミックスした作品。  ライトメロー感と言うかアーバン感と言うかその辺は以前の作品群にも勝るとも劣らない 鋼の指先で掘り起こされた原石 それらが光る絶妙な選曲と流れはディガーとしてDJとして面目躍如である その流れから後半に向けてはまるでマイアミベース歌謡といった面持ちの楽曲まであったり さらには日本が世界に誇る某テクノグループがバックを務める和レゲエでラウンジーな感じへ。 某(故)破天荒俳優のミッドナイトテーマでは深く揺らされ 締めの女性ボーカル曲二発は そのパーフェクト過ぎる美しくドープな楽曲たちにため息が漏れ幕が閉じる。  お約束とも言えるウオント多数の名曲から、ん?誰だ?な怪しい曲まで 和物好きから 未だ踊り足りていないバブル戦士は当然のこと dam funk辺りのサウンド好きな洋楽ファンでも楽しめると思います。  収録曲は数曲のLP曲以外全て7インチシングルからだとのことです!

Click for Listen On mp3
Anilza Leoni/Sambalanco Trio/Balumba/Sam Blues
Raregroove/Brazil Reissue 7inch
Mr. Bongo/BRZ45.27
\1,890(tax in)

Mr Bongoからのレア・ブラジリアンTRK 45復刻シリーズの27作目。A-Sideは、ドラム、ベース、エレピが渾然一体となってドライブするジャズ・サンバ・グルーヴに、スキャットを交えたヴォーカルがグイグイと高揚させていく、女性ヴォーカリストAnilza Leoniの「Balumba」。Nicola Conteが監修したコンピ『Viagem』にも収録されていたので、探していたい人も多いのでは?C/Wは、流麗かつエモーショナルなピアノ・プレイ、神業的ともいえるピアノ・プレイのコンビネーションにも息をのむ、Sambalanco Trioによるドライブ感溢れるジャズ・サンバ「Sam Blues」を収録!Nujabes+L.Universe!!

Click for Listen On mp3

Fingerman/A&R Edits Vol.9

AOR/Disco-Boogie Edit EP
A&R Edits/AND009
\1,980(tax in)

Steely Dan”Peg”のエディット「It's Your Favourite Foreign Movie - (Fingerman Edit)」から最高!!FingermanのA&R Editsからの新作は、77年のアルバム『Aja』収録の説明不要のクラシックSteely Dan"Peg"をエディット。原曲の完璧な迄の演奏、展開を損なう事無く、太く跳ねたドライブ感のあるグルーヴで見事に再構築。コレは、タイムレスなエディット・クラシックの予感。エッセンシャルでいて色気に溢れるFatback Bandによる80'sエレクトリック・ファンク・ブギー"I Found lovin'"のエディット「Found Love - (Fingerman Edit)」も絶品の仕上がり。原曲への愛を感じるタイムレスな仕上がり!

Click for Listen On mp3
Marcos Valle/Democustico/Freio Aerodinamico
Raregroove/Brazil Reissue 7inch
Mr Bongo/BRZ45.28
\1,890(tax in)

レアなブラジリアン・クラシックスを7inchで再発しているMr.Bongoからの大人気シリーズ”Brazil 45”の28弾は、Marcos Valleの人気作品をカップリング。まずは、1972年にOdeonからリリースされたアルバム‘Vento Sulに収録されたDemocustico。そしてc/wには1970年にOdeonからリリースされたアルバムに収録されたFreio Aerodinamicoが収録!どちらもMarcos Valleによる最高傑作。このシリーズ嬉しいですね。

Click for Listen On mp3
 
100% PURE POISON/Coming Right At You-CD Album-
Raregrovoe/Soul Reissue CD
Groove Diggers/PCD-93953
\2,592(tax in)

Groove Diggers CD Album2枚同時にお買い上げの方にP-VINE特製40周年記念7インチ [A面]100% Pure Poison − Windy C.
[B面]100% Pure Poison − Windy C. (MURO Re-edit) 7inchをプレゼント!
キケンな魅力を湛えた毒の瓶ジャケで知られるレア・グルーヴ名盤、 久々のCD 化に際しよりオリジナル LP の雰囲気を映す紙ジャケ仕様。60 ~ '70 年代のシカゴのソウル・シーンでギタリストとして活躍していたダニー・リークが中心となった米の 9人編成グループの、1974 年当時何故か英 [EMI] のみでリリースされたグループ唯一のアルバムにしてオリジナル 盤は『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』、『レア・グルーヴ・ディスク・ガイド』に掲載されたことでレア度上昇したアルバム。久々リイシューに際し、オリジナルの雰囲気をより反映した紙ジャケ仕様に! イントロのトーク掛け合いやホーン / コーラスのキマった人気曲“Windy C.”以外にも、ファンクな“No More City, No More Country”など、ソウル / ファンクが絶妙なヴァランスで配された、外れ曲なしの1枚!

Click for Listen On mp3
Don Blackman/Yabba Dabba Doo
Raregroove/Soul CD
Groove Diggers/PCD-17686
\2,700(tax in)

Groove Diggers CD Album2枚同時にお買い上げの方にP-VINE特製40周年記念7インチ [A面]100% Pure Poison − Windy C.
[B面]100% Pure Poison − Windy C. (MURO Re-edit) 7inchをプレゼント!
至高のアーバン・メロウ・クラシック「Holding You, Lovin You」収録! ウェルドン・アーヴィンやPファンク、ロイ・エアーズを支えた名鍵盤奏者の82年作。デイヴ・グルーシン&ラリー・ローゼンのGRPコンビ・プロデュースによる洗練の都会派ファンク・サウンドはまさに極上!Pファンクやロイ・エアーズとの共演やレニー・ホワイト率いるトゥエニーナインの一員としての活躍、そしてウェルドン・アーヴィンの名盤『シンドバッド』へのヴォーカル参加(超名曲「I Love You」の作者もこの男!)でも有名なファンク〜クロスオーバー系の名鍵盤奏者=ドン・ブラックマン。彼が遺したたった2枚のリーダー作(もう1枚は2002年作『Listen』)のうち、名盤の誉れ高く、ジャケットも非常に有名な82年の1st。プロデュースはデイヴ・グルーシン&ラリー・ローゼンという天下のGRPコンビ、演奏にはエディ・マルチネス(G)、デニス・チェンバース(Dr)、バリー・ジョンソン(B)等の腕利きが名を連ねるという鉄壁の布陣。Pファンク譲りのスピリチュアル・ファンクネスと後期クルセイダーズを思わせるような洗練のフュージョン〜ブラコンが一体となったサウンドは今聴いても唯一無二で、ブリブリにグルーヴしつつもばっちりアーバン・メロウという奇跡がここではごく自然に起こってるんだからおったまげ。まず聴くべきは何と言ってもアーバン・メロウの極みというべきオールタイムクラシックM3だが、のっけからチョッパーベースが腰にくる都会派ファンクのM8やM2、官能的なミッドナイト・メロウネスM7などもたまらない。華やかな女性コーラスにも胸ときめくが、首領(ドン)の雄々しい見た目とは裏腹のシルキー・ヴォイスもまた実に素晴らしいのだ。

Click for Listen On mp3
Ramp/Come Into Knowledge-CD Album-
Soul CD Album
Groove Diggers/PCD/7281
\2,700(tax in)

Groove Diggers CD Album2枚同時にお買い上げの方にP-VINE特製40周年記念7インチ [A面]100% Pure Poison − Windy C.
[B面]100% Pure Poison − Windy C. (MURO Re-edit) 7inchをプレゼント!
Roy Ayres手掛けるメロー・グルーヴのバイブルRamp『Come Into Knowledge』の正規再発CD Album。A.T.C.Q"Bonita Applebaum"ネタとしてもお馴染みの「Daylight」はもちろん、永遠のメロー・グルーヴであり地球生物として最も大切な事を暖かく伝えてくれる「Everybody Love The Sunshine」,「Come Into Knowledge」とネタ云々を超えて一生を共に出来る名曲満載の傑作。

Click for Listen On mp3

SONS AND DAUGHTERS/Let The Sun Shine In-CD Album-

Jazz CD Album
Groove Diggers/PCD-24427
\2,592(tax in)

Groove Diggers CD Album2枚同時にお買い上げの方にP-VINE特製40周年記念7インチ [A面]100% Pure Poison − Windy C.
[B面]100% Pure Poison − Windy C. (MURO Re-edit) 7inchをプレゼント!
西海岸オークランドで結成された黒人ミュージシャン集団、サンズ・アンド・ドーターズ・オブ・ライトが1978年にリリースした唯一作にして、スピリチュアル・ブラック・ジャズの名盤が久々の復刻。ヴィブラフォンや女性コーラスが舞う至福の桃源郷グルーヴ!麗らかな前半から一転、ダンサブルなブラジリアン・ビートと共に飛翔するキラー・チューン「Let The Sunshine In」を収録。

Click for Listen On mp3
Matthew Larkin Cassell/ Pieces-CD Album-
Soul/AOR/Jazz CD Album
Groove Diggers/PCD-93102
\2,484(tax in)

Groove Diggers CD Album2枚同時にお買い上げの方にP-VINE特製40周年記念7インチ [A面]100% Pure Poison − Windy C.
[B面]100% Pure Poison − Windy C. (MURO Re-edit) 7inchをプレゼント!
MUROとNYのレコード・ディガー・コンビのKon & AmirによるミックスCD『KINGS OF DIGGIN'』の1曲目に取り上げられ、世界的なコレクターズ・モースト・ウォンテッドとして世界中のビート・ジャンキーが血眼になって探し回るお宝アルバムが完全限定生産の紙ジャケットで堂々の復刻。アメリカのシンガー・ソングライター、マシュー・ラーキン・カッセルが1977年に発表したアルバム。コンピ盤に収録された有名曲「In My Life」をはじめ、メロウなサウンドがレア・グルーヴ好きの心をくすぐる。ジャズ、モダン・ソウル、AORを気持ちよ〜くクロスオーヴァーさせた極上のメロウネス!

Click for Listen On mp3
Junei/Let’s Ride b/w You Must Go On
Funk/Boogie 12inch
Peoples Potential Unlimited/PPU072
\2,280(tax in)

JUNEIの87年の自主レーベルPHAROAOHS RECORDSからリリースの本作、以前フランスのレーベルBOOGIE TIMEより7inchでリリースされましたが、この度PPUより12inchにてリリース!!!87年米マイナーレーベル原盤のレア・メロウ~モダン・ソウル。最高ですー!!

Click for Listen On mp3
 
DJ KEN-BO/Shade of 80's Vol.4
80s Good Music Mix CD
KB72 recordings/KB72R003
\1,620(tax in)

80'Sコンセプト・ミックス・シリーズ第4弾、ソウル/ファンク・エディション!エッセンシャル・メローなムード、エモーショナルなソウル・ヴァイブ、艶やさ、哀愁、ブギー/ディスコの高揚、バウンシーなファンクのリズム/グルーヴ、ヒップホップの香り、Dam Funk好みなエレクトロ・ブギーで猥雑なテンション…80'sブラック・ミュージックの多彩で奥深く広大な魅力を集約させた至極のミックス!!極上のFUNとEDUCATIONが詰め込まれている!前3作同様、即ソールドアウト必至!絶対にお見逃し無く!

Click for Listen On mp3
Mark E/Raygun/Touch
Soul/Disco Edit/Beatdown 12inch
Jisco Music/JISCO006
\1,580(tax in)

2008年リリース作の完全デッドストック12inchが極少量発見!!Mark E<Jisco Music>からの2TRK EP。8歳の誕生日プレゼントで手にしたオープンリールの扱いは世界遺産レベル!?ヒップホップな耳をもロックする極太のビート/グルーヴと、ソウル/デイスコ・エディット・センスが作り出した初期Mark Eの名作。極太のキックから、ハット、スネアと組み立てていくTheo真っ青のビートダウン・グルーヴに、実にツボを押さえたディレイ/アイソレーター使いでループされ現れるは、LPオンリーながら玄人筋には人気の高いDon Rayの"Body And Soul"ネタの「Ray Gun」。巧みなループ&エフェクト使いで本編をしっかりと使いながら、ダイナミックなグルーヴで再編。これからの季節もハマるカリビアン・フィーリング溢れる名曲の"巧"なリワーク。 C/Wは、極太のキックグルーヴにオフショットのスネアを打ち込んだB−Boyをも唸らせるミッドビートに、フランジャーの効いたサンプル・ループとクリアなキーボード・リフを乗せ、スペースファンクな世界で始まる「Touch」。中盤からクラビ/ギター・リフに、ピアノ、ヴォーカル/スポークンワードを絡めたソウル/ジャジーなミッドファンクへと展開する傑作。

Click for Listen On mp3
Lodger/HERBIE'S JAM / OLIVER
Deep House/Raregroove-Jazz Re-Edit EP
STAMP/STAMP004
\1,980(tax in)

限定200枚プレス!!<STAMP>4作目は、Lodgerなるアーティストによる2TRK EP。タイトルから伺う事もできる様に、Herbie Hancockによるクラシック「Maiden Voyage」をメイン・ソースに、スウィング感のあるドラムとフィンガー・クラップ・アタックを軸にしたジャズ・ハウスを展開する「Herbie's Jam」から最高!極上のギター・ソロ、ヴィブラフォン・プレイを軸にした、アーシーでビターでライブ感溢れる演奏が繰り広げられるジャズ・ハウス「Oliver」も最高!!

Click for Listen On mp3
 
Tommy McCook/Sidewalk Killer -10inch
Reggae-Soul/Dub 10inch
Earth Sound/ES-4
\2,380(tax in)

別テイク、未発表音源などレゲエ・マニアを常に驚かせるリリースを続ける限定再発レーベルEARTH SOUNDがTOMMY MCCOOKの永遠の定番『SIDEWALK KILLER』をリリース。しかも同リディムを使ったI ROY、PHYLLIS DILLONのDEEJAY、ボーカルVERSIONも収録。今回も限定につきお早めに。

Click for Listen On mp3
Unknown/Closer/Dig Dag
Raregroove/Disco-Boogie Edit EP
My Rules/MR2003
\1,780(tax in)

Todd Terjeのオフィシャル・リミックスのリリースでも爆発的な人気をみせたJustin Vandervolgenの主宰するレーベルMy Rulesより、謎の覆面エディターが手掛ける超強力エディット作品が登場! セクシー・ブギー・ディスコの古典としても知られるThe Tee Cee'sによる'78年のディスコ・クラシックをネタにした、グルーヴ感みなぎるファット&ブギーなトラックに、某覆面エディターの特徴ともいえるサイケデリック&トリッピーなシンセやSEを自在に散りばめた完全フロア仕様の強烈ブギー・ファンク"Closer"をA1に収録! カップリングは、謎のシンセ・ディスコ・ネタを用いて、フロアのテンションを一気に最高潮へと導いてくれるカルトなエレクトロ・ディスコ・エディット"Dig Dag"を収録です。

Click for Listen On mp3
Star Blazers/Danger Zone (Kon's In The Zone Mix)
Nu Boogie Soul/Funk/Crossover 7inch
Star Time/ST008
\1,480(tax in)

<P.P.U>が発掘した事で知られる事になったMidnight Expressによる83年のレア・モダン・ブギー・ファンク「Danger Zone」を、Reclooseが中心になって結成されたニュージーランドのバンド・プロジェクトStar Blazersがカヴァー!しなやかなベース、心地よく刻み弧を描くギター、柔らかなキーボードの絡みも最高なレイドバックしたスロー・ブギー・ファンクに、ホーンを交えながらお馴染みの艶やかなヴォーカルラインが展開される、極上のメロー・ブギーファンクに!C/Wにはレーベル主宰でもあるKonによる「Kon's In The Zone Mix」を収録!コレは大推薦です

Click for Listen On mp3
 
Scrimshire Edits/Margie Moves Mountain-7inch-
Soul/Raregroove Edit 7inch
Dubplate/DP015
\1,380(tax in)

Bill Withers"The Same Love That Made Me Laugh"のメローなビター・ソウル・カヴァーを、ファンクネス溢れる跳ねたブレイクグルーヴを軸にダンサンブルなソウル・ダンサーへと再構築した「Margie Loves Drums (Scrimshire Edit) 」をイチオシ!Scrimshireによるエディット・シリーズ<Dubplate>の新作は、Margie Josephのエディット2TRK 7inch。ヒップホップ的なチョップ感を光らせた、ミッド・ディスコ/ソウル・ダンサーな"I Can't Move No Mountains"のエディット「Margie Moves Mountains (Scrimshire Edit)」も抜群!

Click for Listen On mp3
Chapparrals/The Diddys/Nik Weston Presents Lost Funk、Soul(&Disco Gems) Volume Three
Raregroove/Boogie-Funk 7inch
Mukatsuku/MUKAT037
\1,680(tax in)

Nik Westonの<Mukatsuku>から、オブスキュアなレア・ファンク/ブギー/ディスコ2曲がカップリングで45プレス!コレがかなりカッコ良し!A-SIdeはThe Chapparralsなるグループが78年に残したアルバム『Shake Your Head』(アルバムは <SHOUT!Production> からCD再発され話題に)オープ二ングTRK「Hittin' It」。カッティング・ギターとしなやかなベースがリードする跳ねたファンクグルーヴに、ホーンを鮮やかに鳴らしながら、トリッピーなムーグ系シンセがグルーヴィーにFeatされていく、極上のブギー・ファンク・ジャム。B-Sideは、あのCharles Earlandによるカルト・ソウル・プロジェクトThe Diddysの77年作『Agony And Ectasy』(こちらもアルバムは<SHOUT!Production>からCD再発されています)から、Paige Douglasによるハートフルなヴォーカル、エッジの効いたギター・プレイ等が光る、”ロフト”好みなジャズ・ファンク・ディスコ/ソウル「My Special Love」を収録!<Mukatsuku>ナイスワーク!

Click for Listen On mp3
Ginger Johnson And His African Messengers/African Party -LP-
Raregroove/African LP
Freestyle Records/FSRLP110
\3,480(tax in)

<Freestyle>からナイス・リイシュー・ワーク!40年代後半にナイジェリアからロンドンに移住し、アフリカ、カリブ、イギリス、アメリカの音楽をコネクトしたキーパーソンであり、Fela Kutiも師事、Osibisaといった所謂アフロ・ファンク・グループからCymandeといったカリブ・ファンク・グループ等にも多大な影響を与えたレジェンドGinger Johnson率いるAfrican Messengersの67年のレア・アルバム『African Party』を、<Freestlye>らが復刻!ミドルテンポのパーカッシヴなダンス・グルーヴに、アフリカン・ヴォーカルとジャズ・アンサンブルを展開していく「I Jool Omo」、ダンサンブルなパーカッシヴ・リズムに土着性を感じさせるコール&レスポンスとエフェクティヴな演奏が繰り広げられる「Adura 」、アフリカン・ドラム&パーカッションが躍動的にせめぎあう、アフロ・ラテン・ジャズ「Talking Drum」、現在のダンスフロアをも揺さぶるサックスリフがたまらない「A You Momma 」等、最高に踊れるパーカッシヴなアフリカン・ジャズの世界が詰まった1枚。

Click for Listen On mp3
Twilight/Luv N'Haight Edit Series Vol. 8: Play My Game Remixes (feat. Kon & Ohmega Watts)
Raregroove/Soul-Disco Edit EP
Luv N Haight/UR12347
\1,780(tax in)

Kenny DopeによるJames Brownのエディットと、Fela Kutiのエディットのカップリング7inch!再入荷!!
『Verve Remixed Vol.4』に収録されていた、James Brown'68年のファンク・クラシック「There Was A Time」のKenny Dope Remixが7inch化。疾走感溢れるドラムブレイクと怒濤のホーンを組み込んだ怒濤のグルーヴで最構築。そしてC/WにはI.N.Iネタとしてもお馴染みFela Kuti「Water No Get Enemy」のエディットをカップリング。

Click for Listen On mp3
Warmth/The Best Of Don McCaslin's Warmth -2LP+DL CODE-
Raregroove/Jazz-Soul 2LP+DL Code
Tramp Records/TRLP046
\3,180(tax in)

コレは、一生もので聴けるオススメ盤!ゲートホールド仕様/限定500枚プレス!1926年にワシントン/タコマで生まれ、西海岸を拠点に活動したマルチ・インストゥルメンタリストDon McCaslin。1000$を越えて取り比されているその作品群から、12曲をセレクト/コンパイルした注目の2LPが<Tramp>からリリース。エレプとフルートのプレイを光らせて、Gil Scott Heron辺りにも通じるビターなジャズ・ソウルの世界を展開する「 A Song The Children Dance To 」はPatrick Forgeもプレイ。どこかSun Raを彷彿とさせる様な牧歌的なジャズの世界を、人肌暖かく聴かせる「When I Become My Own Friend 」。ブルースな「The Invincible Summer 」。ベース、エレピ、パーカッションを軸に、暖かなストリングスと寄り添うジャズ/ソウルの世界が広がる「Girl Gardening」。心地よくダンサンブルなヴィブラフォン・ジャズ「Oh What A Beautiful Morning」。ビターなジャズファンク・ソウル「Praise Poems 」。。。と、挙げてもキリが無い程。コレは、大推薦ですよ!

Click for Listen On mp3
Mixed By Mr. Itagaki a.k.a Ita-Cho/sunset salon suite
RRaregroove/和モノMix CD
Vinyl Pimp/SSS2
\1,296(tax in)

Mr.Itagaki a.k.a Ita-ChoのミックスCDシリーズですが、ここに届けられた新作Mix CDはオール和ものミックス『SSS』シリーズの第2弾!!和モノのジャケットデザインのイラストレーターその筋の王道でありロンバケのイラストをはじめ数々の夏を連想させる爽やかな作品と言えばの大御所イラストレーター永井博氏とのコラボレーション プロジェクト SSSの第二弾『Sunset Salon Suite』。前作と同様のコンセプトである元ネタ(イラスト) をチョイスしその作品にマッチするミックスをつくる シンプル且つライトメロー、city pop、ソフトロック ラテン、ボッサなどの昨今の和モノの好きのツボを いい角度から刺激し続けていく定番とニューディスカバリーを 挿んでの展開にやられます 決して季節は問いませんが、特に初夏から夏に重宝します。

Click for Listen On mp3
Unknown/Ahiwo Ahiwo  
Raregroove/Afro-Disco Edit EP
Porridge Bullet/PB 010
\1,980(tax in)

<Sofrito><Soundway>好きは要チェック!エストニアの<Porridge Bullet>からLTDプレスで届けられるこの1枚、かなりカッコ良いですよ。ハイライフ調の鮮やかなギターと暖かにホーンのコンビネーションに、チャント/コーラスが絡み躍動的に高揚するアフロ・ディスコ・ナンバーを、トリッキーな展開も交えてエディットした「Ahiwo Ahiwo 」。よりハイライフ・テイストのギター・プレイをメインに、チャント/コーラスを交え、マシーン・グルーヴ感のあるアフリカンTRKを展開する「Enye」、そしてアーリーシカゴ的なジャック感のあるTRKにトリッピーな音響をゴツめにキメていく「Drum Track」と全部カッコ良し!!

Click for Listen On mp3
KC & The Sunshine Band/I Get Lifted -Todd Terje Edit- -Todd Terje Edit- -10inch
Raregroove/Break Classic/Soul-Funk Edit 10inch
TK Disco/TKDISCORSD2015PT1
\1,780(tax in)

コレは必携!元々イリーガル・エディット・レーベル<Supreme Record>盤に収録され、そのイリーガル盤も中古で高値を付けていたTodd TerjeによるKC & The Sunshine Band「I Get Lifted」のロング・エディットが、<TK Disco>仕様の10inchでリリース。『Ultimate Breaks & Beats』収録のブレイククラシックとしてもお馴染みの1曲。跳ねたビートとベース、ギター・リフのコンビネーションが生み出す最高のブレイク・グルーヴを見事に引き延ばし、ダンスフロア向けとして最高の仕上がりにこの曲を再構築。ORG自体がLPトラックだったために、「Org Ver」もC/Wに収録したこの盤は絶対に持っておきたいでしょう。正に必携盤です!

Click for Listen On mp3
 
Unknown Artist/DJ K Remixes
Raregroove/Soul-Reggae Edit EP
White/DJK001
\1,480(tax in)

UKから突如届いた謎の音源は、某日本人によるEditワークとの噂。 A-sideは"黒いディラン"とも称され、圧倒的な存在感を放つ歌詞は様々なアーティストに影響を与え、ヒップホップ、ハウスなどのブラック・ミュージックは元より、多くのロックバンドからも敬愛されているアーティスト。フリーソウル名曲としても名高い原曲をLoopでグルーヴを作りながらBoogie HouseにEdit。B面はジャマイカの英雄でもあり、レゲエミュージックのみならず、その思想まで含めて大きな影響を残した偉大なアーティスト。知らぬものはいないほどの原曲にドイツの某ダブテクノオリジネイターのクラシックをMix。スロウでスモーキー、コンクリート臭漂うReggae Editに。

Click for Listen On mp3
V.A/You Can't Hide Love/Maybe So Maybe No -7inch-
Raregroove/Soul/Nu Soul 7inch
Mellow Mellow Right On/MMRO008
\1,780(tax in)

タイムレスな魅力を持つソウル・ナンバーの45プレスを展開する<<Mellow Mellow Right On>の8作目。A-Sideは、EW&Fヴァージョンでも広く知られる「Yo Can't Hide Love」のCreative Sourceによるヴァージョンを収録。クラヴィとフルーツが掛け合うサイケデリックなソウル/ファンク・ヴァイブに溢れる演奏と、ヴォーカルとコーラスのコンビネーションが織り成す、高揚感とグルーヴが最高なナンバー。B-Sideは、Mayer Hawthorneでもすっかりお馴染みのNew Holidaysによるクラシカル・スタイルなハートウォーム・ソウル「Maybe So Maybe No」を収録!

Click for Listen On mp3
The Reality Band And Show/Gangsterboy
Raregroove/Soul 7nch
Athens Of The North/ATH014
\1,890(tax in)

オリジナル<Appleray>盤は、オークションに出た最終価格は7000ドル、"お金で買えるシロモノでは無い”と迄いわれる屈指のレア45=The Reality Band And Show「Gangsterboy 」を <Athens Of The North>が復刻。原盤は、77年にペンシルバニアの<Asterix Studio>で録音され、テスト的にプレス300枚と言われている。首謀Euan Fryerもミント・コピーを手に入れる迄に12年を要し、このリイシューは遂に実現。暖かく、淡く、フローティングする、モダン・ソウル・ナンバー。演奏、囁き、ヴォーカル、全ての絡み合いが魅惑的。絶対にお見逃し無く!

Click for Listen On mp3
Sadaka/Premonition -LP-
Raregroove/Jazz/Spiritual LP
Jazzman/JMANLP077
\3,280(tax in)

82年に<Creatic>なるレーベルからリリースされた、オークランド産のレア・スピリチュアル・ジャズを<Jazzman>が復刻。サックス、鍵盤奏者Umlah Sadau Holtがリードするグループで、暖かなエレピとサックスをダンサンブルなリズムを奏で、女性Vo.をFeatしながらメロー・ヴァイブと共に高揚する「You Make the Sunshine 」から最高のアルバム。ベルやパーカッションがせめぎあう穏やかなリズム/グルーヴに、フルートやエレピ、そして女性Vo.が美しくスピリチュアルなムードを描く「Children of the Universe」。そしてより優美なスピリチュアル・ワールドを聞かせる「African Violet 」。コレは是非手に入れておきたい1枚!

Click for Listen On mp3
 
J.Rocc/J Rocc Presents Salsoul Vs West End Edits
Soul/Disco Edit 7inch
Ultra Vybe-Salsoul-West End/OTS-101
\1,620(tax in)

ファンキー・プレジデント"J.Rocc"による「Salsoul×West End」音源のDJミックスから、"Flaunt Edwards"名義での絶品ディスコ・エディットが7インチ仕様で先行シングル・カット!!SalsoulとWest EndというNYディスコを代表する両レーベルの音源を自由自在にミックスしたJ.Roccによるオフィシャル・ミックスCD『Salsoul VS West End − No Stoppin -』。そこに収録された、J.Rocc本人によるエクスクルーシヴ・エディットが、なんと7インチで枚数限定リリース!!

Click for Listen On mp3
Weldon Irvine/I Love You
Raregroove/Soul 7inch
Athens Of The North/ATH012

遂に出ます!!As Oneのカヴァー等でもお馴染みのWeldon Irvineのハートウォーム・ソウルの不朽の名作「I Love You Feat Don Blackman」が45復刻!最早説明は不要でしょう!C/Wには、こちらもお馴染みのエレクトリック・ピアノ・プレイがリードするMavine Gaye「What's Going On」のメロー・ジャズ・ファンク・カヴァーを収録!!一生もの!お見逃し無く!

Click for Listen On mp3
 
TRAMA/Come With Me/Gimme Some Lovin’
Funk 7inch
kickin/KCK45003
\1,680(tax in)

(世界初7インチ化/完全初回限定プレス・アナログ7インチ/国内プレス) DJとしての現場感、キュレーターとしての審美的感覚、 そして音楽ファンとしての愛情を惜しむことなく注ぎ込み、 新旧ジャンル問わず自ら「こういうのが欲しい!」と強く感じたものを オリジナル・アイテムとしてアナログ7inchをメインにリリース。 同名のMixCDシリーズ、イベントに続き、【kickin】の名を冠した 注目のレーベルが、第三弾をリリースします! ドナ・アレンを輩出したマイアミのローカルグループ“トラマ”が 唯一残した1977年の同名アルバムに収録されたトップチューン“Come With Me”。 コズミックな雰囲気を湛え、ギル・スコット・ヘロン“THE BOTTLE”の悶絶グルーヴを ダイレクトに受け継ぐ稀代のディスコ/ブギー・ダンサーは、アルバムの希少価値から “人知れず”のカルトな支持を誇る正真正銘のキラートラック。 そしてフリップサイドには、ドナの熱いヴォーカルをフィーチャーした、 アルバム冒頭を飾るヘヴィ・マイアミファンク“Gimme Some Lovin'を収録。 氏の真骨頂でもあるマイアミ“T.K.”仕事。 玉石混交の膨大なT.K.プロダクション作品の中から選び抜いた、まさに「T.K.の隠れたる秘宝」!!

Click for Listen On mp3
Rita Lee & Tutti Frutti/Pete Dunaway/Agora E Moda/Supermarket
Raregroove/Brazil 7inch
Mr Bongo/BRZ45.22
\1,680(tax in)

コレもヤバい!<Som Livre>から78年にリリースされた、Os MutantesのリードシンガーRita Leeのアルバム『Babilonia』に収録されている、ワウ・ギター、クラヴィ、エレピのコンビネーションも光るコズミック・ジャズファンク・ブギー「Agora E Moda」をA-Sideに。ダブ・エフェクティヴにアレンジされた声、息づかい等もスリリングでヤバい。C/WにはサンパウロのSSW/マルチミュージシャンPete DunawayによるAOR〜ライト・メロー・ブリージンなソウルナンバー「Supermarket」を収録。

Click for Listen On mp3
Universal Love/Mad Dog Fire Department/Moon Ride/Cosmic Funk
Raregroove/Disco-Boogie-Funk EP
TK Disco/TKD13060
\1,780(tax in)

<T.K Disco>でもレア12inchとして知られるUniversal Loveの77年作「Moon Ride」Mad Dog Fire Departmentによる79年作「Cosmic Funk」がカップリング12inchでリイシュー。疾走感のあるディスコ・ファンク・ダンサー「Moon Ride/」Tommy Stewart作/アレンジによる、カルト・ディスコ〜ブギーとしと人気の高い「Cosmic Funk」。

Click for Listen On mp3
 
 
Boe & Zak/Rudy EP -Repress!!-
Edit/Nu Disco/House EP
Editainment/TAIN12
\1,780(tax in)

Repress!! ディスコ・テンション/グルーヴ感覚を軸にもったロウ・ハウス〜エディット迄、<Sex Tags Mania>辺りが好きな人にもオススメしたい作品!!Tiger & Woodsでお馴染みの<Editainment>12作目は、Boe & Zakによる4TRK EPで、コレ迄の80'sブギー・エディット的なカタログとは一味も二味も違うアプローチとなっていて、かなりオススメ!抜けの良いディスコ・ドラムがドライブ感のあるリズムを叩き出し、それをフィルターやエフェクト、抜き差しを絶妙に施しながら展開する「Loop For Love」は、それこそ<Sex Tags Mania>や<Running Back>のアーリーハウスライン辺りが好きな人もバッチリのロウ・ハウスTRK。ゴリッ賭したベース、カッティング・ギター、ヴォイス・フレーズのコンビネーションを軸に、パーカッションを織り交ぜた跳ねたビートアタックが加わり、<Nu Groove>の進化系の様なサウンドを放つ「Kiss My Cologne」。絶妙なフィルター/ループ使いで、<Salsoul>サウンドをディスコテックなメロー・ディープハウス・グルーヴへと集約させた「Unstoppable」、フックとなるVo.フレーズの反復を軸にそれこそSchatraxにも通じるディスコ/ミニマルな世界へと引き寄せる「Unstoppable FX」。コレは大推薦ですよ!!

Click for Listen On mp3
V.A (Soul Jazz Records Presents)/Down Beat Spacial -5x7inch Box Set-
Reggae/Dub/Ska 5x7inch Box Set
Soul Jazz Records/SJR306
\5,555(tax in)

RSD限定リリース。<Studio One>シリーズを始め、数々の名ジャマイカン・ミュージックの発掘/復刻を手掛けてきた<Soul Jazz Records>のRSD限定リリース・タイトルは、ジャマイカン・クラシック10曲を5枚の45で音盤化したBOXセット。ど頭のブレイク/リフからお馴染みの説明不要のクラシックWillie Williams「Armagideon Time」、こちらもブラスリフ&コーラスでお馴染みのファンキー・ナンバーMarcia Griffiths「Feel Like Jumping」、ジャマイカン・ソウルの名作The Eternals「Queen Of The Minstrels 」、こちらも説明不要のDown Penn「No No No」、レアグルーヴ好みなJackie Mittoのオルガンワークがほっこりな「Totally Together」、Michigan and Smiley 「Nice Up The Dance」、等々、クラシックの数々が45化。

Click for Listen On mp3
Vitesse Naywad/I'm Not Moving -Repress-
Raregroove/AOR-Soul Edit EP
Box Office/BOXOFFICE001
\1,780(tax in)

遂に再プレス!瞬く間に史上から消えたIdjut BoysによるAORの隠れ名作Phil Collins「I'm Not Moving」のEditが復刻!! <Box Office>なるレーベルから突如リリースされたPhil Collinsの隠れたAORソウルの名曲「I'm Not Moving」のIdjut Boysによるエディットが<Box Office>から復刻。ピアノとヴォーカルをメインに暖かみに溢れた素晴らしいメロディーが紡がれる原曲はかなり短めなんですが、その原曲の良さをより引き立てる様なディレイと組み換えで5分弱に引き延ばしたIdjut屈指の名ワーク。その後のブートのブート的ホワイト盤でさえ、手に入れられなかった人もいたはず。コレは、ホント嬉しい再プレスですね!

Click for Listen On mp3
William Onyeabor/Atomic Bomb Remix 12inch
Afro/Crossover EP
Luaka Bop/LB4523LP
\2,680(tax in)

世界中に衝撃を与えた Luaka Bop による伝説のナイジェリア・ブーギー・マスター:William Onyeabor の再発プロジェクトから、RECORD STORE DAY 限定商品として驚くべきシングルがリ リース !! なんと、William の代表曲 “Atomic Bomb” を、ロンドンの人気エレクトロ・ポップ・バンド、Hot Chip がカヴァーしたヴァージョンを、更にインディー・ダンス界の有力株、John Talabot がリミック ス !! そして更に、B 面には日本人プロデューサー、Oorutaichi(オオルタイチ)による “Atomic Bomb”のリミックスも収録 !! まさに衝撃に次ぐ衝撃・・さすが Luaka Bop、お見事という企画です ! 限定盤につきこの機会をお見逃しなく !!

 
 
Sun Ra And His Intetgalactic Research Arkestra/Planets Of Life Or Death -LP-
Raregroove/Jazz/Spiritual LP
Strut/STRUT123LP
\2,980(tax in)

2014 年にリリースされ、世界中で大反響を得た Sun Ra バンドのリーダー、Marshall Allen 監修の Sun Ra コンピレー ション『In The Orbit Of Ra』に続き、STRUT と Art Yard のタッグで送る復刻作業は、なんと 1973 年に録音された 完全未発表の作品『Planets Of Life Or Death』のリリース !! Sun Ra とヴォーカリストの June Tyson によってスペース・ワールドへと招かれるイントロダクション的な“Enlighten- ment”ではじまり、Sun Ra のディスコグラフィでも特に人気の高いヴォーカル・ナンバー“Love In Outer Space”のレ アなインスト・ヴァージョンを、怒涛の 17 分越えで聴かせるサイド A。そしてサイド B は、John Gilmore のスピリチュア ルなテナー・サックスと Kwame Hadi のトランペットが素晴らしいユニゾンを響かせる “Lights On A Satellite” と、 Sun Ra の真骨頂ともいえるカオスなフリー・ジャズ・チューンの “Discipline 27-Ii / What Planet Is This” !! 特に 後者は、Sun Ra によるアブストラクトでフリーなキーボードの演奏から、ゆったりとしたグルーヴへと展開していく、Sun Ra ファン必聴の 1 曲 !! 今回の LP 化では、オープン・リール・テープからマスタリングを施したマニアも納得の仕上がり !!

 
Augustus Pablo/East Of The River Nile -LP-
Reggea/Dub LP
Shanachie/SHANLP1503
\3,180(tax in)

Quasimotoネタ「Unfinished Melody」収録!キング・タビーらとのコラボレイションを経て、パブロが到達したダブ〜インスト・レゲエの極み。ゆったりとしたリズムに身をゆだねるようなパブロのメロディカの音色が最高に美しいアルバムです。リー・ペリーがエンジニアリングを担当したと伝えられる「Unfinished Melody」の静かに狂っていくような感じがなんとも心地よい。まさにメロウ・マッドネス。こんな美しい音楽は滅多にあるもんじゃない。

-Tracklist-
Chant To King Selassie I
Natural Way
Nature Dub
Upfull Living
Unfinished Melody
Jah Light
Memories Of The Ghetto
Africa (1983)
East Of The River Nile
Sounds From Levi
Chapter 2
Addis-A-Baba

Click for Listen On mp3
Ginger Johnson & His African Messengers/I Jool Omo -7inch
Raregroove/Africa-Latin 7inch
Freestyle Records/FSR7084
\1,380(tax in)

コレはかっこいい!!40年代後半にナイジェリアからロンドンに移住し、アフリカ、カリブ、イギリス、アメリカの音楽をコネクトしたキーパーソンであり、Fela Kutiも師事、Osibisaといった所謂アフロ・ファンク・グループからCymandeといったカリブ・ファンク・グループ等にも多大な影響を与えたレジェンドGinger Johnson率いるAfrican Messengersのレア音源を<Freestle Records>が45復刻。ミドルテンポのパーカッシヴなダンス・グルーヴに、アフリカン・ヴォーカルとジャズ・アンサンブルを展開していく「I Jool Omo」から最高にカッコ良し!タイトルずばりに、アフリカン・ドラム&パーカッションが躍動的にせめぎあう、アフロ・ラテン・ジャズ「Talking Drum」も最高。これは、ヤバいです。

Click for Listen On mp3

Sandy Gaye & Franciene Thomas/Watch The Dog That Bring The Bone-7inch-

Raregroove/Soul-Funk 7inch
AOE/AOE004
\1,880(tax in)

このイントロ、トバされますね!<Jazzman>のD.J Fryerが手掛けるレア45復刻シリーズ<Athens Of The North>のサブライン<AOE>の4作目は、以前<Numero>が『Eccentric Soul』シリーズでもフォーカスしたアトランタの<Tragar>レーベル作品の中でもソウル/ファンク・フリークの間で特に人気の高いSandy Gayeによる1曲「Watch The Dog That Bring The Bone 」の復刻!ファンキーでリズミカルなギター・リフとシャウトで幕開けるイントロからKO。そこから、ぶっといベースを鳴らした跳ねたブレイク・グルーヴに乗って、Marva Whitneyなりのファンキー・エモーショナルなヴォーカルと、ギター、ホーン、コーラスが火花を散らす、"これぞファンク”な1曲!まるでアフロ・ファンクともシンクロするようなグルーヴでトバす「I'll Be There (feat. Sandy Gaye)」もヤバい!お見逃し無く!

Click for Listen On mp3
IKEDA X/Party/Joint 
Raregroove/Funk-Disco Edit 10inch
Puff Puff Records/PPR-10-001
\1,728(tax in)

超限定プレス!! 黒さ溢れる選曲と圧倒のターンテーブルスキルでフロアをロックし続ける西海岸の某DJ/プロデューサーの変名Flaunt Edwardsによるエディット作品をリリースし話題を集めた"謎”のレーベル<Puff Puff Records>。初の10inchリリースとなる新作が突如リリースされる事に!今回手掛けるのは、世界屈指のヴァイナル・ディガーの一人であり、ジャンル/シーンを越境しコネクトするDJとしても多大な影響力を持つ某DJの変名=<Snaker>等からのリリースで知られるIKEDA X氏による2TRK エディット!!黒くファンキーなワウ・ギターが揺らすイントロから、ベース、パーカッション、ドラムによるコンビネーションで紡がれる"ディスコ・ファンク”なグルーヴが展開。タイトル通りパーティーヴァイブを醸し出すヴォイス、ホーン等が加わり、レアグルーヴ〜ディスコ・サイドをうならせるファンキーTRKを展開する「Party」。激レアファンク/レアグルーヴクラシック作品でも知られるテキサスのバンドによる1曲を再構築したという「Joint」は、心地よいリムアタック・リズミに、黒く太いベースラインをしなやかに波打たせ、メロー・サイケデリックなオルガンと心地よいギターを響かせていく、スモーキー・レアグルーヴ・エディット!マスタリングはMadlibやJ Dillaなどの作品にも携わる敏腕エンジニアが担当したとの事で"鳴り"も抜群!!これはパワープッシュさせて頂きますよ!!

Click for Listen On mp3
V.A./Sherwood At The Controls - Volume 1: 1979 - 1984-2LP-
Dub/NW/Crossover 2LP
ON-U SOUND/ONULP128
\2,480(tax in)

マーク・スチュワート、ザ・スリッツ、マキシマム・ジョイ、ザ・フォール、アフリカン・ヘッド・チャージら、 80年代アンダーグラウンド狂騒曲を指揮したエイドリアン・シャーウッドの神業アーカイブ集! レーベルの垣根を越え、初公開の秘蔵曲を含むレア音源多数収録の垂涎盤! 70年代後半以降の音楽シーンに大きな影響を与えた“ダブ・サウンド”…その一般化の道を切り開いてきた プロデューサー/エンジニア、エイドリアン・シャーウッドの初CD化/未発表曲を含む初期レア重音源をコンパイルしたアーカイブ・アルバムがリリース!! シリーズ第一弾となる本作は主宰する<ON-USOUND>音源をはじめ、レーベルの垣根を越えた79年〜84年までのポスト・パンクやニューウェーヴ〜ダブが 渦巻いたUK地下音楽を彩った狂騒曲たちを隈なく編纂。ザ・ポップ・グループという巨星が分解して誕生したマーク・スチュワート&ザ・マフィアや マキシマム・ジョイを始め、スリッツ、ザ・フォールなどのブリティッシュ第一次ポスト・パンクをリードしたグループたち、さらに アフリカン・ヘッドチャージ、プリンス・ファーライ、シンガーズ&プレイヤーズといったレゲエ組もあればイラク生まれの女性ナジマ等々、 オリジナル盤は入手困難なものも少なくない貴重なトラックの数々が集められ、あちこちでサウンド革命の炎が上がっていた時代の空気を 伝えてくれる真にストリクトリーなアーカイブ集。エイドリアン・シャーウッドのロウでマッド、ヘヴィーでアナーキーな神業の数々は 往年のファンはもちろん様々なジャンルやフォーマットで再考されるオンライン世代のリバイバル耳で聴いてもヤられること必至!

Click for Listen On mp3
 
KOBA TRENCH/THE SOUND OF MUSIC-
SoulFunk/ etc...Mix CD
TRENCH/TR-001
\1,620(tax in)

待望。そして、やりやがったッ! 掘り度/ミックスセンス/選曲ストーリー、すべてが行き届いている。これで名実ともにシーンの最前線に躍り出たな、コバ・トレンチよ。もうこれからはライバルなんでよろしく!DJ JIN (RHYMESTER, breakthrough)


Koba Trench(breakthrough)による初のミックスCD作品は、世界中の名曲の優勝パレード。
構想期間、実に5年。つくば在住で都内を中心に活躍中のKoba Trenchによる入魂の1枚がこちら。
ライムスターのJin氏をして「これからはライバルだ!」と言わしめる内容です。ラヂオつくばFM84.2MHzの音楽番組『Funkey Town』にて毎週土曜夜にDJを務める傍ら、DJ Jin主宰『breakthrough』やBentheAce主宰『Spellbound』など都内のパーティーでも活躍するKoba Trench。「プロ客」や「ドン・コバックマン」、「つくばNo.1男性ヴォーカリスト」など数々の異名を持つ彼ですが、アナログ盤と真摯に向き合う DJである事こそがその本懐。今作はそんな彼のDJ愛が最大限に発揮された、正に入魂の1枚です。これまで毎週のO.A.用に録られた音源の数はゆうに 600本を超えますが、CDという形になるのは実は今回が初。彼と同じく人生の全ての情熱をレコードとDJに注ぐ男達の涙を誘う、ソウル〜ファンク〜ディ スコ〜ジャズ〜ブラジル名曲の優勝パレードです!

Click for Listen On mp3
Gil Scott-Heron/When You Are Who You Are/Free Will

Raregroove/Soul 7inch
BGP/BGPS047

\1,680(tax in)

オリジナル・レーベル・ラベル仕様(型番表記等は異なります)での45復刻!Gil Scott-Heronの<Flying Dutchman>からのアルバム『Pieecs Of A Man』から、しなやかなベース、爽快なカッティング・ギターとサックスを軸にした疾走感のあるグルーヴに、Gil Scott-Heronの暖かみのあるヴォーカルが駆け巡る「When You Are Who You Are」。そして「Free Will」のオルタナティブ・テイクをC/Wに収録!

Click for Listen On mp3
Wganda Kenya/Afro Columbia EP
Raregroove/Carib-Afro-Disco EP
Autonomous Africa/AAV001
\1,680(tax in)

JD Twitch周辺人脈によるアフリカン・コンセプトのダンス・グルーヴが展開されてきた <Autonomous>から、The Fatback Bandの”"Wicky Wacky”のカヴァー等でも知られるコロンビアのWganda Kenyaが70年代中期に残した3曲を12inch化したヤバい1枚がリリース!波の様に刻まれるワウ・ギターも光るFela Kuti"Shakala"のドライブ感溢れるカヴァー「Shakalode 」に始まり、ドライブ感溢れるパーカッシヴなダンス・グルーヴにオルガン・ソロ・プレイとチャントがダブワイズな響きで火花を散らす「Pim Pom 」、そしてコロンビア産ならではのアコーディオン・プレイとチャントの掛け合いが光るプリミティヴなパーカッション・ダンス・ナンバー「La Botellita」。コレは、欲しい!

Click for Listen On mp3
STONE ALLIANCE/STEVE GROSSMAN /Sweetie/Pie / Enja
Modern Soul 7inch
kickin/KCK45002
\1,620(tax in)

(世界初7インチ化/完全初回限定プレス・アナログ7インチ/国内プレス) DJとしての現場感、キュレーターとしての審美的感覚、そして音楽ファンとしての愛情を惜しむことなく注ぎ込み、 新旧ジャンル問わず自ら「こういうのが欲しい!」と強く感じたものをオリジナル・アイテムとして アナログ7inchをメインにリリース。同名のMixCDシリーズ、イベントに続き、 【kickin】の名を冠した注目のレーベルが、第二弾をリリースします! NATURAL HIGH に続いて放つ注目のリリース第二弾は、 ジャズ・ファンク究極形、SHOWBIZ & AG「Runnaway Slave」、LEADERS OF THE NEW SCHOOL 「Whats New (Remix)」、LARGE PROFESSOR「Slickmoney」などのネタとしても人気の高い STONE ALLIANCE「Sweetie-Pie」を世界初7inch化!“野獣”の名を欲しいままにした孤高の サックス奏者スティーヴ・グロスマン。彼がドン・アライアス、ジーン・パーラと共に結成した 伝説のハードコア・フュージョン・グループ “ストーン・アライアンス”のデビュー・アルバムから 生まれたモンスター・チューンをシングル・カット。さらにフリップ・サイドにはSTEVE GROSSMANの サード・ソロ・アルバム『Terra Firma』からの「Enya」をカップリングした、強力無比なダブル・サイダー! 贅肉を極限までそぎ落とした強靭なビート、そしてDJたちを虜にしたテーマのリフレインによる 反復マッドネスが際立つレアグルーヴ至宝 「Sweetie-Pie」(1976)、スーパー・パーカッショニスト= ドン・アライアスがバキバキと放つファンクビートのキレ具合が凄まじい「Enya」(1977)。 エキセントリックかつストイックなキラー・ジャズ・ファンクをカップリングした、 まさに全世界待望の初7インチ・シングル・カット! 「Deep Jazz Reality」による2013年のセンセーショナルなアルバムリイシューや、 コンピレーション「DEEP ENOUGH Vol.1」への収録により、再び熱くフォーカスされた2作品。 今回、kickinレーベル第2弾にしてkickin x Deep Jazz Realityのコラボが実現!

Click for Listen On mp3
 
Imagination/Night Dubbing II -Remixes-
Disco Re-Edit EP
ISM Records/ISM040V
\1,890(tax in)

Larry Levanがミックスを手掛けた事で知られ、アンダーグラウンドの支持も高いImaginationの名盤『Night Dubbing』の続編的タイトル『Night Dubbing II』がつけられたImaginationの新作からのRMX EP。名作「Changes」リメイクをLate Nite Tuff Guyが、同じく名作「Just An Illusion」リメイクの御大John Moralesによるミックス、「Flashback」のKonによる80'sブギーファンクなRMX、スローグルーヴ「In & Out Of Love」のErrol Kennedy & Yam Who? によるミックスの4ヴァージョンを収録!

Click for Listen On mp3
The Rolling Stones/Too Much Blood (alternate take)

Dance Classics/Rock 12inch
NA/LC2017

\2,180(tax in)

1983年リリースのローリング・ストーンズのアルバム 「アンダー・カヴァー」収録曲。翌年に ディスコサウンドに接近したRemixを収録してシングルとしてリリースされた「Too Much Blood」のalternate takeと呼ばれるVersionをSlow To Speakが片面一発の高音質再発!!!しかもジャケットはお馴染みシルクスクリーンジャケットです!!!

Click for Listen On mp3
Rene & Kongela/I Love You More
Disco/Funk/Soul Edit 12inch
Not On Label/KON001
\2,480(tax in)

かつてはKon&Amirとして頭角を現し、その後はその屈指の音楽知識を活かした 現場主義のDisco EditやコンピレーションをリリースしているKonが新作Editをリリース。 今回はRENE & ANGELAによる不朽のダンス・クラシック「I Love You More」! 原曲の良さはそのままに、Konの絶妙なアレンジが効いたEditになっています。そして双璧を成す人気の「I'll Be Good」のストロング仕様なEDITも収録!片面一発ずつ45rpmの入魂作!!

Click for Listen On mp3
 
Shimmy Sham Sham/Shimmy Sham Sham 008
Raregroove/Disco-Soul Edit EP
Shimmy Sham Sham/SSS008
\1,580(tax in)

再び注目が集まっているPleasureによるブギー・ナンバー"Nothin' To It"。そのグルーヴラインをロウ・ブラックに聴かせながら、見事に再構築したA2「Untitled 2」をイチオシ!!お馴染みのShimmy Sham ShamのEPシリーズ8作目。前述の「Untitled 2」は勿論、耳を奪われるベースプレイ、ギター、ヴォコーダーを中心にしたHerbie Hancock的なジャズファンク・ディスコの世界を展開する「Untitled 1」、パーカッションとリムアタックがリズミカルに絡む土臭くバウンシーなビート/グルーヴにフュージョン的なキーボードが心地よく絡み女性Vo.がFeatしていくLaura Mvula"Green Garden"のエディット「Untitled 3」も素晴しい!

Click for Listen On mp3
Lucio Battisti/The Balearic Sound Of…
Disco/Italia Reissue 12inch
Sunkiseed Recordings/SKD017
\1,580(tax in)

<Sunkissed Recordings>によるバレアリック・コンセプト・セレクト・シリーズ『The Balearic Sound Of…」の17作目は、イタリアのLucio Battistiセレクション。Chaplin Bandによるヴァージョンでお馴染みの裏ガラージ/Harveyクラシック「Il Valeiro」の一味違うヴァージョンや、アコースティック・ギターのカッティングとラグドなギター・リフが心地よいスロー・グルーヴに、爽やかで伸びやか、それでいて味わいのあるヴォーカルが心地よいメロー・ナンバーを聞かせる「Amarsi Un Po」辺りがバレアリック・サイドに人気が高いLucio Battisti。他にも清涼感のあるエレピとアコースティック・ギターをバックに、呟く様なヴォーカルがFeatされていくブラジリアン的な心地よさがある「Ancora Tu」、コラの様に響く弦楽器の調べも心地よいミッド・ダンサー「Due Mondi」等、素晴しいセレクションが楽しめる1枚。

Click for Listen On mp3
Beginning Of The End/Super Woman
Raregroove/Soul-Funk reissue 7inch
AOE/AOE001
\1,580(tax in)

<Jazzman>のD.J Fryerが手掛けるレア45復刻シリーズ<Athens Of The North>のサブライン<AOE>がスタート。この第1弾では、"Funky Nassau"でお馴染みのBeginning Of The Endのレア2ndアルバム収録曲であり、アルバムの目玉、そして世界的に45化が望まれていた1曲「Super Woman」の復刻。ドライブ感のある跳ねたファンキー・グルーヴに、ムーグ系シンセやオルガンをグルーヴィーに絡ませて、ビターなヴォーカルと鮮やかなコーラスのコンビネーションでエモーショナルに高揚する、最高のファンキー・ナンバー。後半からのギター・プレイをはじめ、演奏、唄、全てのコンビネーションがパーフェクト。コンガの絡むブレイクからのミッド・グルーヴに、ギター、ホーン、フルートと重なりビター・ソウル/ファンクの世界を聞かせる「That's What I Get」も最高!

Click for Listen On mp3
Straight Jacket/The Greatest Part of Loving You
Soul/Disco reissue 7inch
Athens Of The North/ATH009

<Athens Of The North>の45復刻シリーズ9作目は、80年に<Showboat>なるレーベルからリリースされ、500$を超える高値で取引されているというレアナンバーStraight Jacket「The Greatest Part of Loving You 」の復刻。鮮やかなカッティング・ギターと暖かなホーンがバックアップするメロー・ファンキーなグルーヴに、エレピと寄り添いながら伸びやかな女性ヴォーカルがメロディアスに唄うハートフルな1曲。ムーグ系キーボードが動き回るファンキー・ディスコ「Fun」も最高です!

Click for Listen On mp3
Bastedos/Got Time
Disco Edit/Crossover EP
Jolly Jams/JOLLYJAMS021
\1,580(tax in)

Foolish FelixのBastedos名義の3TRK EPが<Jolly James>から「Nobody's Got Time」の3ヴァージョンをエディットするという注目作がリリース!ラグドでファンキーなフィーリングに溢れるディスコファンク・テイストのThe Coachouse Rhythm Section"Nobody's Got Time"のエディットと思われる「Got Time」に始まり、よりジャマイカン・ルーツなファンクなテイストで聴かせるEddy Grantの75年ヴァージョンをネタとしたと思わしき「Nobody」、エレクトロ・ディスコなヴァージョン「Got Time」。コレは、オススメですヨ!

Click for Listen On mp3
Twice/Taste The Aroma

Raregroove/Soul-Boogie 7inch
Sound Familiar/TW01

\2,180(tax in)

限定300枚プレス!そして超限定入荷!Danny KrivitやSadar Baharのリリースで注目をあつめる<Sounds Familia>から、Theo Parrishがフックアップする<Blend It>作品で知られるイタリアのエディターTwiceによる2TRK 7inchがリリース。ドス黒いベースグルーヴがリードするアフロ・ディスコ・ファンク・グルーヴに、ギター、ホーンがトリッピーに響かせ、熱気溢れるコーラス等が絡んでいき高揚していく「DB」をA-Sideに。B-SideにはHerbie Mannによるジャズ・ファンク・ブギー・インスト「Summer Strut」をソースにした「Saela」を収録。再入荷の予定は無いので、お見逃し無く!

Click for Listen On mp3
Marcos Cabral & Shux/On The Prowl Presents OTP Party Breaks 1Re-Stock!!
House/Nu Disco Edit 12inch
OPT Party Breaks/PB001
\1,380(tax in)

<Beats In Space>周辺を含め濃密で成熟した盛り上がりを魅せているNYのアンダーグラウンド・ディスコ・シーンの最注目株Runawayの1/2 Marcos CarbalによるエディットEPがリリース。Brennan Greenとの共同制作となるアンディスカヴァリーな80'sブギー/ディスコEdit「Lifetime Groove」も良いが、MarcosによるLil Louis"Club Lonley"のインスト主体のエディットが最高にカッコ良し!これは要注目です!

Click for Listen On mp3
BOSQ/Gator Boots Vol.4
Raregroove/Afro-Soul-Disco Edit EP
Gator Boots/GB04
\1,890(tax in)

Fela Kutiのアフロ・クラシック「Opposite People」のエディットに注目!2013年、Mos Def「Umi Says」のNick Monacoによるリエディットで幕開けしたリエディット・レーベル<Gator Boots>からの4作目。Whiskey Baronsの名で<Ubiquity>から昨年デビューしたBOSQが、Fela Kutiの名曲「Opposite People」をリエディット。オリジナルの雰囲気を存分に生かしたアフロ・ファンクに仕上がっていて、これはオススメ。そしてB-Sideの淡いソウル・ムードをタイトなディスコ/ファンク的グルーヴに散りばめる「Comin' Back」も最高です!!

Click for Listen On mp3
DJ Vas/DJ Vas Edits
Boogie/DIsco Edit EP
Razor-N-Tape/RNT008
\1,890(tax in)

90年代後半にHip Hopバックグラウンドとレア・グルーヴ〜ディスコ・センスを持ち合わせた絶妙なブレイクビーツ作品をリリースしていたプロジェクトKojakの中核、Cyril Vaschetto a.k.a. DJ VasによるエディットEPが <Razor-N-Tape>からリリース。心地よいバウンス感のボトムラインが光るファンキーなディスコ・ビートに、ホーンやパーティー・ヴァイブ溢れるヴォーカルを絶妙な渋さを感じさせる響きで散りばめていく「Wizard Funk」に始まり、暖かなキーボードや渋み溢れるヴォーカルをFeatした6/8リズムのAORグルーヴ的ナンバー「Cream」、エモーショナル・ファンキーなクラップ・ディスコ・ソウル「The Moment」、スクラッチ等を交えつつ80's感溢れるサウンド・ムードでのレゲエ・グルーヴ・エディットを聞かせる「Alright」。DJ Vasいいセンスですね〜。

Click for Listen On mp3
Forrce/Keep On Dancin'

Disco Reissue 12inch
West End Records/WES22143

\1,580(tax in)

ガラージ〜ロフト・クラシック、そしてHarveyのフェイバリットとして知られる<West End>の"Night Dubbin"な名作Forrce「Keep On Dancin'」がリマスター復刻。総勢10名を超えるファンク・バンドによるブギー、ディスコ、ファンク、オールドスクールが一体となった1曲で、印象的なオープニングのクラヴィ・リフを<Tu Rong>からのThe Dynamic Duoでも使われているので知る人も多いはず。クラヴィ、ベースのファンキーなフレーズ、リズミカルなパーカッション、スマーフ調に変調されたオールドスクールマナーのラップが、ダブワイズに重なる1曲で、最高にカッコ良し。C/WにはFrancois Kがミックスを手掛けたダブヴァージョン「Keep on Dubbin'」を収録。オープニングからのダビーに飛び交うパーカッションやリフ、音響のグルーヴィーに絡みからトバされる傑作!

Click for Listen On mp3
Jacques Renault/Vol.26
Disco Edit EP
Let's Get Lost/LGL026
\1,680(tax in)

<Let's Get Lost>26作目は、Runawayの1/2であり、自身のソロ作やRMXワークで、そのグルーヴと"鳴り”のヤバさ際立つディスコ・テンションの素晴しいサウンドを聴かせているJacques Renaultによる4TRK EP。ミッドテンポのパーカッシヴで跳ねたマシーン・リズム・グルーヴを軸に、鮮やかで奥行きのあるピアノ、シンセの旋律とリフレインを広げていくJump St. Manによるプロト・ハウス名作にしてバレアリック・クラシック「B-Cause」を今のフロア・グルーヴ感覚でリワークした「A2」、まさかのジャック・グルーヴの隠れ名作MCL"Communicate"のエディット「B1」をはじめ、アフロ・パーカッシヴ・ダビーなマシーン・グルーヴ「A1」、Noel Williams好きもイケるダブでファンクな"Night Dubbing Disco"「B2」と、レイト80's辺りののマシーン・ファンク、ブギー、ディスコのヤバいダブワイズ・ヴァイブを魅せつける絶品!これはヤバいです。

Click for Listen On mp3
Kenix Music Feat. Bobby Youngblood/There's Never Been Someone Like You
Disco Reissue 12inch
West End Records/WES22130

10数年前では考えられなかった様な復刻がバンバン出始めている<West End>ものですが、個人的にも大好きなこの1枚もリマスターで復刻!Peanuts Butter Wolfの名作Mix『Fusion Beats』でもひと際その存在感を放っていたこの曲。コンガが絡む跳ねたクラップ・グルーヴから幕開け、暖かなエレピのコード、心地よく揺れる、キーボード小気味好いギターリフ、ベースと加わり、ウォーミーでポジティブなヴァイブに溢れたブギー・ソウル・ディスコへと展開していく名曲。エモーショナルな店長、鮮やかに高揚するフック、タイトな音使い。。。全てが最高!!コレは大推薦ですよ!

Click for Listen On mp3
V.A./FROM KING'S BIN
Raregroove/Black OST/Mix DVD+CD

\3,240(tax in)

日本はもとより本場アメリカでブート版も出回る程高く評価され VHSがレア化し出回っていた『FROM KING'S BIN』 長い年月と共に姿を消し、今となっては現存する物も数は少なく、程度の良い物を見 つけても高値で取引されているお宝中のお宝が海外で遂にDVD化! 時を超えても色褪せる事なく、時代が回った現在、 新たに新鮮ささえも感じられ、黒さを求める者にとってはこれ以上ない衝撃!! 海外の有名アーティスト等様々な著名人にまで多くの影響を与えたと言われているだ けに 何度リピートしても飽きのこない素晴らしい作品に仕上がってます。 製作に関して詳しい詳細は不明だが、日本人が関わっていたとかいないとか。。 映像に合わせて使用された音源のMIXCDと豪華2枚組セットになって再上陸! 入荷自体が非常に少ないのでお見逃しなく!またレア化してしまう前に買わなきゃ損です! details

 
Skylevel/Skylevel 07
Raregroove/Disco Edit EP
Skylevel/SKY07
\1,890(tax in)

Skylevel第7弾!!問答無用の人気エディット・シリーズ「Skylevel」から待望のニュー・シングル到着!今回は3tracks収録。

Click for Listen On mp3
4M International/Space Operator
Disco/Italo-Cosmic Reissue 12inch
Good Vibes/PM12006
\1,780(tax in)

トビ音も交えたパーカッシヴなブレイクから幕開け、波打つベースラインとユニゾンする様にピアノ・リフを奏で、変調されたレトロ・フューチャーなヴォイスによるスポークンワードをFeatしていく、82年のレア・イタロ・コズミック4M International「Space Operator」が復刻!!リズミカルなパーカッション、エフェクティヴなヴォイスとシンセ、そして飛びまくりのSEが飛び交うマッド・コズミック・ディスコファンク。リマスターでのリイシュー!

Click for Listen On mp3
DJ Yogurt/70'S AND 80'S JAMAICA/U.K.DUBMIX Selected And Mixed By DJ Yogurt

Reggae/Dub Mix CD
Upset recordings

\1,296(tax in)

  今は無き"Cisco Techno""Sytlus Records"、そして"Jet Set"といったレコードショップでの10年以上に渡るバイヤー・キャリアを持つと同時に、Upsetsプロジェクトをはじめ音楽家としての活動も展開、DJとしても日本全国を飛び回るDJ Yogurut。
 ジャズ、レアグルーヴ、ディスコ、ワールドミュージック、レゲエ/ダブ、電子〜現代音楽、ロック、NW等々あらゆるルーツミュージック、そしてテクノ、ハウス、ヒップホップ、エレクトロニカ等々同時代的な音楽への深く広大な音楽知識を軸に、そのアーティスティックかつダンス感覚に根ざしたパフォーマンスで、クラブ、ライブハウス、野外迄あらゆるシチュエーションをスペシャルな時空間に変えてしまうDJ Yogurtが、70年代後半から80年代前半のジャマイカとU.K.のDUBの中から選曲して、 再び「ターンテーブルのピッチコントロールを使わないで」、 2枚目のDUBのみを20曲以上繋いだDJMIXCD「70'S AND 80'S JAMAICA/U.K.DUBMIX Selected And Mixed By DJ Yogurt」をリリース!!
=================================
-アーティストからのコメント/メッセージ-
1970年代にジャマイカで生まれたDUBの中から厳選した20曲以上を「ターンテーブルのピッチコントロールを使わないで」繋いだDJMIXCDを、2013年に初めてリリースしたところ、思っていた以上に好評で、売り切れる度にバックオーダーしてくれていた幾つかのお店のおかげもあり、ほぼ完売しました。オーダーして頂いたお店の皆様、ありがとうございました!
お店で取り扱ってくれている人達や、 Party等で会う人達が、 「DUBMIXCDの続編を作って!」と 何度も伝えてくれたのでまたやる気になり、 今回は70年代後半から80年代前半のジャマイカとU.K.のDUBの中から選曲して、 再び「ターンテーブルのピッチコントロールを使わないで」、 2枚目のDUBのみを20曲以上繋いだDJMIXCDを制作しました。 タイトルは、 「70'S AND 80'S JAMAICA/U.K.DUBMIX Selected And Mixed By DJ Yogurt」です。
1枚目と同様に自分好みのエフェクト感、メロディー感に拘って、レコードだけを使ってMIXしたので、踊れるGrooveもありつつ、独特のAmbient感も漂っているんじゃないかと思っています。
クラブ等で踊って帰宅してこのあと寝る、というタイミングや、日曜の午前中起きたけど二度寝したい時、などなどのユルい気分の時に最適なBGMになりそうで、数あるDUBの中でもごく一部のDUBのみを繋ぎ続けることで生まれるMagicを楽しんで貰えたら嬉しいです。

Click for Listen On mp3
Jose Prates/Miecio Askanasy/TAM..TAM...TAM!
Raregroove/Brazil LP
Trunk/JBH055LP
\2,980(tax in)

Gilles Petersonの再発希望リストに挙がっている事でも知られるレア作が<Trunk>から復刻。1950年代に行われたMieco Askanasyの“Braziliana”ツアーの一環として1958年に出版となった幻のレア・ブラジリアン・ミュージックが、Jonny Trunkの手によって奇跡の復活。後のブラジリン・サウンドの発展の布石となったJose´ Prates作曲、プロデュースの作品。60年代のブラジル音楽を席巻したリズム、メロディ、そしてエキゾチックなサウンドなどが垣間見える貴重な作品。

Click for Listen On mp3
LNTG/Soul Cut #02
Soul/R&B/Boogie Edit EP
Soul Cut/SC002
\1,580(tax in)

ベース、ギターが織り成す原曲の黒いグルーヴラインから幕開け、ジワジワとビルドアップしていきながら、メローで艶やかな本編へと展開していくミッド・ビートダウン・ブギー・アプローチでJanet"That's The Love Goes"を見事に再構築した「That's The Way」をイチオシ!!原曲の音楽的魅力を際立てる素晴しいエディット作品で信頼を集めるLNTGの<Soul Cut>シリーズの2作目がリリース。前述の「That's The Way」は勿論、僕ら好みのリフレインの見事なループを軸にしたミッド・ディスコ・グルーヴで再構築された、Ashford And Sympson手掛けた不朽の名作"Ain't No Mountain High Enough"のエディット「Nothing Can Keep」、そしてStock Aitken Waterman手掛けるブラック・ミュージック・アプローチ光る85年の名作Princess"Say I'm Your Number One"のエディット「Number 1」迄!流石!

Click for Listen On mp3
Mickey and The Soul Generation/How Good Is Good/Get Down Brothers
Soul/Funk Reissue 7inch
Mr G/MRG1005
\1,680(tax in)

Tiny Panx"Last Orgy"ネタ"Iron Leg"でも知られ、DJ Shadowの<Cali-Tex>からのコンプリート盤でその全貌が明らかにされると広く知られる様になったテキサスのファンク・バンドMickey and The Soul Generation。彼等がレアグルーヴ・サイドで注目されるきっかけとなった72年のレア45「How Good Is Good』がオリジナル<Mr G>レーベル仕様で復刻。鮮やかなギター・リフから幕開け、オルガン、ホーン、ベースと加わりながらドライブ感のあるファンキー・グルーヴを展開する「How Good Is Good」は勿論、パーカッション、ワウが絡み合うポリリズミックなリズム・アプローチとタイトさにMetersっぽさも感じさせながら、独特のアーシーなファンク・グルーヴを展開する「Get Down Brother' 」と、2曲とも文句無しにカッコ良し!

Click for Listen On mp3
Ned Doheny/Hard Candy -LP-
Raregroove/AOR-Soul/Disco LP
Be With Records/BEWITH003LP
\3,280(tax in)

元々AOR好きの間では有名な1枚で、ここ数年バレアリック・クラシックとして「Get It Up For Love」の人気が再浮上し(Gillesも昨年ラジオでプレイしていました)注目されているNod Dohenyの76年作『Hard Candy』がリイシュー。プロデュースにSteve Cropper(Booker T& MG's)、ホーンセクションにTower Of Power、キーボードにブレイク前のDavid Foster、と実力派が参加して、元々のシンガーソング・ライター性と、ニューソウル的な黒人音楽リズム/グルーヴを軸にしたハイブリッド感が見事に融合した傑作アルバム。前述の通りAORフリークが認めているだけに、トータルアルバムとしてもタイムレスに聴き楽しめる作品なので、持っていない人はこの機会に是非楽しんで欲しい。

-Tracklist-
1 Get It Up For Love
2 If You Should Fall
3 Each Time You Pray
4 When Love Hangs In The Balance
5 A Love Of Your Own
6 I've Got Your Number
7 On The Swingswift
8 Sing To Me
9 Valentine (I Was Wrong About You)

Click for Listen On mp3

Moton/Joe's Bakery Presents Moton -Limited 140g Vinyl-

Raregrooe/Soul-Jazz-Funk-Disco Edits EP
Joe's Bakery/JB004
\1,890(tax in)

Craig Christon & Joe Gillの2人を主軸とする、アンダーグラウンド・ディスコ・バックグラウンドを軸にしたUKリーズのパーティー<Joe's Bakery>が、<Moton>とのダブルネームでエディットEPをリリース。南米的なリズム感覚に溢れらミッド・グルーヴに、ピアノ、マリンバ風キーボードをはじめとする多彩な楽器による鮮やかな演奏が繰り広げられる「Zoo」、暖かな優しさに溢れたミッド・ソウル/ディスコ「Ugly」、女性Vo.をFeatしたムーディーなスロー・ファンク「Bumps」、エレピとアコーディオン風の鍵盤の掛け合う様な演奏を軸に展開するコズミック・ファンク・ジャズ・グルーヴ「Moody Blues」の全4曲。限定300枚!

Click for Listen On mp3
24-Carat Black /Ghetto: Misfortune's Wealth/24-Carat Black-7inch-
Raregroove/Soul/Funk 7inch
BGP/BGPS 020
\1,480(tax in)

デッドストック!!<BGP>から2003年にリリースされた、24-Carat Blackのフロア・クラシック2曲の初45化盤。1970年に<Stax>のアレンジャーを中心にしたデトロイトのバンド・プロジェクト24-Carat Blackが、その傘下レーベル<Enterprise>からリリースされたアルバムにして、サンプル・ソースの宝庫とし知られる『Ghetto: Misfortune's Wealth』から、タイトル曲でありEric B & RakimからYoung Deciples、Madlib迄様々な作品でサンプルされてきたタイトル曲「Ghetto: Misfortune's Wealth」は、漆黒のベースライン、タイトなドラム、ギター・リフ、ミステリアスなエレピ、黒く粘るクラヴィ…と重なり生まれるファンク・ブレイク・グルーヴに、"Ghetto"というコーラス・フレーズと掛け合いながらエモーショナルなヴォーカルラインが展開される傑作。ジャズ、R&B/ソウル、ゴスペルを呑み込んでのファンク・サウンドといえる、ブラックミュージックの濃密さが詰め込まれた様な1曲。C/Wには、太いベースラインとタイトなドラムによる跳ねたブレイクラインに乗る、渋み溢れるオルガンやギター・プレイがたまらなくカッコ良い「24-Carat Black」を収録!!コレは手にしておきたい1枚。

Click for Listen On mp3
Gil Scott Heron /The Revolution Will Not Be Televised/Home Is Where the Hatred Is--7inch-
Raregroove/Soul-Jazz 7inch
BGP Records/BGP 038
\1,780(tax in)

デッドストック!<BGP>から2013年にリリースされたGil Scott Heronの70年の名曲「The Revolution Will Not Be Televised」の45盤。ドラム、ベースのコンビネーションが織り成すタイトなブレイクに、フルートと掛け合いながら"革命がテレビ放映されることはない"というメッセージをGil Scott Heronがポエット紡ぐ、言わずもがなの名曲。そして、40年以上経った現在もこのメッセージは響き続けるといえるでしょう。そしてC/Wにはドラッグ問題に対するGil Scott Heronならではの深みのある洞察とメッセージが込められた名曲「Home Is Where The Heaed Is 」を収録。サウンドシステムを躍動させるフロアクラシックでもある2曲のカップリング。是非45で持っておきたい1枚としてオススメです。

Click for Listen On mp3

Queen Samantha/Take A Chance

Boogie-Disco/Break Classic Reissue 12inch
TK disco/TKD415
\1,680(tax in)

トリッピーなブラシ、ハットが絡むオープニングのパーカッシヴなブレイクでお馴染みのQueen Samanthaのクラシック「Take A Chance」がリマスター12inch再発!!前述のブレイクパートは、Afrika Bambaataa"Death Mix"をはじめ、Cut Chemist、そしてbreakthroughがプロデュースを手掛けたRhymester『ウィークエンド・シャッフル』で使われた事でお馴染みのオールドスクール期からのブレイク・クラシック。コズミックなアルペジオ・ライン、女性コーラス、そして鮮やかなシンセリフが絡むファンキーでトリッピーなディスコとしても、ガラージ〜ロフト、そしてBaldelliのコズミック迄プレイされ続けて来た名曲。

Click for Listen On mp3
Ellen Jackson Big Star Band/King Cain Silvertone Band/Getto Boogie/Don't Give A Damn
Raregroove/Funk-Jazz 7inch
Tramp Records/TR178
\1,890(tax in)

コレはヤバい!!"two rawest and nastiest deep-funk cuts ever recorded in Detroit"の紹介も伊達ではない、デトロイトのオブスキュア・ファンクが<Tramp>から45復刻!!共に<Big Star>なるれレーベルに残されたナンバーで、特にB-SideのジャジーなインストファンクKing Cain Silvertone Band「Don't Give A Damn」のカッコ良さが半端無し!!跳ねたブレイク・ファンク・リズムに、ベースを太く波打たせ、その上を黒光りしたオルガン・プレイとビター・ブルージーなギター・プレイが、それぞれ掛け合いながら展開されていく、ジャジーな熱気に溢れたインスト・ファンク。ローファイな響きから伝わるグルーヴは、クリアな音質のファンクでは出し得ない躍動に溢れていて虜になります。踊れる!オープニングからブレイク・グルーヴ迄の展開からトバされるEllen Jackson Big Star Band「Getto Boogie」は、正にゲットー・ファンク。500枚限定!これは大推薦ですよ!

Click for Listen On mp3
DJ Spinna/Undisputed Soul ReFreak EP
Soul/Boogie/Disco Edit 7inch
Undisputed Soul/UDSL001
\1,500(tax in)

デトロイト発祥のブラック・ミュージック・レーベル名門中の名門 「Motown」の設立55周年を記念しリリースされた、DJ Spinnaによるオフィ シャル・ミックス『Undisputed Soul mixed by DJ Spinna』。そこに収録され たSpinna自身によるスペシャルなリエディット・トラック 2曲を抜粋、この 度ドーナツ盤仕様で完全限定45化! Side Aは、ド頭のぶっといドラムブレイク&肉厚なベースラインでお馴染み の定番曲、Commodoresによる76年発表のヒット・ナンバー"Brick House"。 Side Bは、「Motown」の姉妹レーベル「Tamla」から72年にリリースされた Eddie Kendricksの『People...Hold On』収録、時を超えて今なお愛され続ける 疾走系哀愁ソウル"Date With The Rain"をチョイス。 両曲とも、マルチトラックのオリジナル・マスターを使用しリエディットさ れた本編ミックス収録の「ReFreak バージョン」を元に、更に今回のドーナ ツ盤の収録可能時間に合わせ、且つDJユースにもバッチリな曲展開にこだ わって、改めてSpinna自身がエディットを施した7インチ用スペシャル・ バージョンとして堂々収録。 日本限定企画盤、500枚プレスオンリー!

Click for Listen On mp3
Fat Back Band /Peace Love And Not War/Put It In
Raregroove/Soul-Funk 7inch
BGP/BGPS 013
\1,480(tax in)

デッドストック!!<BGP>から2003年にリリースされた45復刻。オリジナルは、Fat Back Bandとしてのアルバム・デビュー前にJohnny King And The Fatback Bandで68年にリリースしたシングルオンリーのレアな1枚。エモーショナルな女性Vo.が"平和と愛、そして非戦"のメッセージを、黒光りしたホーン、ギター、オルガンを軸にしたアーシーなファンキー・グルーヴと一体となって、暖かく唄う「Peace Love And Not War」。タイムレスなメッセージを、最高の演奏と共に心と身体に染みこませる名ソウルにして名ファンク。C/Wの「Put It In」も最高にカッコ良いミッド。この1枚は、是非持っておきたい1枚としてオススメです!

Click for Listen On mp3
Gari Romalis/Detroit Rollerskate Disco Part.1
Deep House/Detroit/Raw-Boogie-Disco EP
JD Records/JDR0081
\1,680(tax in)

デトロイトから、ディスコ・ヴァイブを吸い込んだロウ・ブラック・ブギー・ディスコ4TRK EP、コレはオススメ!!かつてTerrence Parker、Mix Master Lou(SCAN 7)とCratesaversというプロジェクトを組み、90年代半ばTerrenceの<Intangible Records>からリリース、現在に至る迄<Bosconi><Rawax>n等ビートダウン以降の重要レーベルからもリリースを重ねているGari Romalisの4 TRK EPが<JD Records>よりリリース。Terrence譲りともいえるドライブ感と抜けの良さが光るキック&クラップ・グルーヴに、ベース、クラヴィ、エレピ、そしてコーラスのコンビネーションがファンキー・メローなブギー・ヴァイブを放つ「I Know U Want It」に始まり、こちらも程よいローファイ感を携えたクラップ・ハウス・グルーヴにギター・リフがリードするファンキーなディスコ・グルーヴを乗せていく「We Funk」、ファンキーでファニーなコーラスとキーボードでウォーミーに揺らすクラップ・ブギー「Feel Alright」、ソウルフルなヴォイス・サンプル、フィルタードされたリフのコードチェンジを軸にビートダウン・テイストのサウンドを展開する「1 Up」。これは、オススメですよ

Click for Listen On mp3
George & Glenn Miller/Touch Your Life
Soul/Boogie-Funk Reissue 12inch
West End Records/WES22144
\1,580(tax in)

コレ迄復刻される事の無かった<West End>82年産のレア12inch、George & Glenn Miller「Touch Your Life」がリマスター復刻。小気味好いギター・リフやスラップベースを絡めたレイドバックしたブギー・ファンク・グルーヴに、エレピやメローなキーボードを暖かくグルーヴィーに響き、ソウルヴォーカルが淡く艶のあるムードを色づけていく「Vocal」は勿論、ギター・ソロをはじめメロー・ブギー・ファンク・インストとしても楽しめる圧倒の演奏が詰め込まれた「Inst」もオススメ!

Click for Listen On mp3
Peter Zummo feat. Arthur Russell /Lateral Pass
NW/Experimental Reissue EP
Foom/FM003
\2,780(tax in)

<Record Store Day>限定タイトルとしてリリースされていたArthur Russell絡みのレアTRKのヴァイナル音盤化EPがオフィシャル・プレス。NYの女性コンテンポラリー・ダンスの先駆Trisha BrownによるThe Trisha Brown Companyによるオファーで、Arthur Russellの盟友として知られるPeter Zummoが85年に制作したアルバム『Latral Pass』からのカットで、Arthur RussellもチェロとVo.参加。Peter Zumo自身が自ら編集し、Paul Goldがリマスターを手掛けた音源を45RPMで収録。パーカッション、マリンバ、チェロ、バンドネオン(アコーディオン?)等が織り成す暖かな音像にArthurの声が溶け合う「Somg VI 」は、奥深い都市的なアフリカン・サウンドが広がる名曲。要チェックですよ!
-Tracklist-
A1 Sci-Fi
A2 Slow Heart
A3 Somg VI
B1 Song IV (Quintet)!

Click for Listen On mp3
YSE Saint Laur'ant/Faux Metier EP
Boogie/Disco/Raregroove Edit EP
Editorial/ED011
\1,580(tax in)

爽快なギター、心地よいエレピ、キーボード、そして清涼感のあるコーラス、クイーカ等をFeatした鮮やかでグルーヴィーなブラジリアン・ブギー・エディット「The Optimistic Voyeur」をイチオシ!<Popular People's Front><Whiskey Disco>等からのリリースでディスコ・サイドでの注目度も高めている、ex)Rhythm PlateのYSE Saint Laur'antによるブギー・コンセプトの4TRKエディットEPが<Editorial>からリリース!前述の「The Optimistic Voyeur」、こちらも小気味好くコンガを絡めたブギー・ファンク的グルーヴに、カッティング・ギターやエレピで黒く色づけ、子供のコーラスとTom Tom的な力の抜けた女性MCをFeatしていく「Bow Legged Robot」とB-Side2曲をイチオシ!!昇る様なトビ音、パーカッシヴなブレイク等を交えてソウルフルなブギー・ディスコを展開する「When Are You Gonna Land?」、黒く渋みのあるヴォーカルがリードするファンキー・ブギー「Keep In Step」も勿論◎!

Click for Listen On mp3
Francis Bebey/Psychedelic Sanza 1982-1984 -輸入盤CD-
Deep House/Beatdown-Black/Crossover EP
\2,480(tax in)

Young Marco、Daphni、Pilooski等によるRMX盤がリリースされる等、リズムBoxやアナログ・キーボード/シンセを交えた躍動的で暖かくも独創性の光るアフリカン・ダンス・サウンドが、グローカル〜レアグルーヴ〜オブスキュア・ディスコ等多方面で注目を集めているカメルーンのFrancis Bebey。親指ピアノ、チャントに微妙なエフェクターをかけた独自のアンビエントの創出、シンセを多用した一筋縄では行かないアフロ・ファンク/ディスコ、自身のボーカルにエフェクト/ヴォコーダーかけた自由度の高いアプローチ。その注目のきっかけを作った76〜82年音源のセレクト/ベスト盤『African Electronic Music 1976-1982 -』に続き82年〜84年音源を中心にセレクト/コンパイルした<Barn Bad Records>からのベスト2作目『Psychedelic Sanza 1982-1984』がリリース。前述のRMX盤でも取り上げられてたオープニングの「Sanza Nocturne」の、ヤバすぎる響きと躍動感からトバされます!これは大推薦ですよ!

Click for Listen On mp3
V.A./Remember Re-Timed
Raregroove/Disco Edit 7inch
SMR Records/DSB12
\1,180(tax in)

<Wah Wah>のサブライン・エディット・レーベルと思われる<Dubplate>の14作目は、Bopersonなるアーティストによるスクリュー・エディット45。MJ"Remeber The Time"のブギー・コズミックファンクなスクリュー・エディット「Remember Re-Timed」。C/Wは「Jolene」のフォーキーなスクリュー・エディット。このハマり具合、なかなかヤバいです。

Click for Listen On mp3
John Gibbs and the Unlimited Sound of Steel Orchestra /Steel Funk -LP-
Raregroove/Carib/Disco LP
Em Records/EM1132LP
\2,588(tax in)

トリニダード・トバゴ出身のジョン・ギブスは、スティール・ドラムを 「オムニヴィブラフォン」と呼ぶ独自の理論を提唱し(関連著書もある)、 70 年代の米国を拠点に活動したパン・マンだ。彼はフィラデルフィアのア レンジャー/プロデューサーのルイス・デリスと組み、ジ・アンリミテッド・ サウンド・オブ・スティール・オーケストラの名で録音を重ね、1977 年に 研究成果として本作『Steel Funk』を発表。カリプソ、ディスコ、スタンダー ド、クラシックとオリジナル曲で構成されたこのアルバムは、ギブスの理論 で統制されたヴィブラフォン(スティール)バンドと重厚なフィリー産スト リングスの豪快な合体が魅力で、ディスコファンク・クラシックとして聴き 継がれてきた。 今回のリリースはルイス・デリスがマスターテープからリマスター(一部 再ミックスも)を施した「2014 年版」であり、1977 年オリジナル版と別物 の質感に変貌。選曲もオリジ盤から変更し、LP 版にはアルバム未収曲 「J’ Ouvert」を、CD 版には同「J’ Ouvert」ともうひとつのアルバム未収曲 「Trinidad (Disco Mix)」をボーナス収録した。「Trinidad」はラリー・レヴァン が愛したガラージュ・クラシック、「J’ Ouvert」はDJ ハーヴェイもプレイする 人気チューン。先行発売の12 インチ2 種と完全ヴァージョン違い&ダブりなし!

Click for Listen On mp3
Steel An' Skin/Reggae Is Here Once Again -LP -
Raregroove/Carib-Reggae-Disco LP
Em Records/EM1075LP
\2,380(tax in)

UK アフリカン/カリビアン混成バンドSteel An' Skin。彼らが残したアングラ偉業(異形)トラックのうちディスコ/エレクトロな方面をまとめたLP。CD 版と内容の異なる選曲で、更に装丁を変えた2014 年新仕様。Steel An' Skinは、Grandmaster Flashのネタで有名な20th Century Steel Bandのメンバーを核に、ロンドンで活動したアフロ・カリビアン系グループである。彼らは社会活動プロジェクトの性質が強く、西インド諸島の音楽を紹介するワー クショップとして機能し、70年代後半から90 年代初頭まで活動。長年の社会貢献をねぎらい、リーダーだった故Peter Blackmanに大英帝国勲章(MBE)が授与された。 2008年のCD 化で人気爆発となった「Afro Punk Reggae (Dub)」は、シングル「Reggae is Here Once Again」(1979)のダブ・ヴァージョンで、ソカに四つ打ちディスコ・ビートを導入し大胆なダブ処理を加えたスティールパン・ディスコ・チューンである。 LP 版のみの収録曲には、80s スティール・ブギー「Lady」と、そのDUBヴァージョン 「Lady (Instrumental)」。「Burning World」は彼ら本来の姿である開放的でソウルフルなスティールバンドのヴォーカル・チューンだ。

Click for Listen On mp3
V.A/I Love 45's 03
Boogie/Soul-Funk/Break Edit 7inch
11154/IL4503
\1,490(tax in)

知る人ぞ知る7インチ専門レーベル[I LOVE 45's]から第3弾目となる必聴盤45'sが完 成! 前作同様に今回も秘蔵の音源を 巧みにEDITして製作された両A面と言えるほど A面B 面どちらも最高のダブルサイダー!音質向上の為収録時間等にもこだわり製作された 捨て曲無しの1枚で3度美味しい3曲入りEP! 使えるブレイク満載でEDITの展開も素晴らしく1枚掛けは勿論、 2枚使いもマストな 完全限定生産盤。

Click for Listen On mp3
MF Edits/Rio/Steel
Disco/Funk Edit EP
Golf Channel/CHANNELXXXMF
\1,890(tax in)

<Golf Chanel>のエディット・リリース・ライン<Channel XX>の新作は、同レーベルからリリースを重ねてきたというM.Fによる2TRK EP!ドライブ感のあるトライバル・ディスコ・グルーヴに、スリリングなパーカッション・アタック、鮮やかなホーン、ピアノ・フレーズ等を鳴らしながら、パーティー・テンションをグイグイとあげるシャウト系Vo.を散りばめていく、ファンキー・ディスコ「Rio」。パーカッシヴでダビーな80'sスロー・ファンク・グルーヴに、ホーン、ギター、呪術的ともいえるVo.フレーズをエフェクティヴに絡めていくNWファンク感のある「Steel 」。コレは、ヤバい!+MIX CD付きです!

Click for Listen On mp3
Alma Negra/Mao Negra
Raregroove/Afro-Latin-Disco Edit EP
Basic Fingers/FINGERS023
\1,780(tax in)

<Sofrito>等からもリリースしグローカル感覚のDJ/音楽好きの間では注目している人も多いスイスのトリオ・コレクティヴAlma Negraが<Basic Fingers>から3TRK EPをリリース。ライブ感溢れるパーカッションが打ち鳴らされ、土着的なチャントが呼応するシンプルな作り故にプリミティヴな躍動が凝縮されたアフリカン・パーカッシヴ・ダンスTRK「Mao Negra」。ダーティーにテンションを高めるベースラインがリードしながらビートもビルドアップしていく、シャウト気味のコールド&レスポンスがプリミティヴにぶち上げる、ラテン・ディスコ!?グルーヴ「Messa」。ダブ/エフェクティヴなアレンジでグイグイ盛り上げるトライバル・パーカッション・グルーヴの「Trical Echoes」。コレは、大推薦ですよ!

Click for Listen On mp3
Myron& E/Do It,Do It Disco-12inch-
Disco Edit 12inch
Stones Throw/STH2339
\1,680(tax in)

nc.Tom Noble Remix&J.Rocc Re-edit&Extended Unreleased version!!フィンランドのファンク・バンドSOUL INVESTIGATORSを迎えリリースされたMyron & Eによるアルバム「Broadway」からのシングル・カット「Do It,Do It Disco」。2013年リリースのファーストアルバムのMyron & Eの名曲がTom NobleのRemixとJ.Roccのリエディットを追加収録して最高のスリーブでリリース!!

Click for Listen On mp3
V.A./Lost Edits
Raregroove/Disco Edit EP
Ebo Records/LOSTEDITS001
\1,580(tax in)

コレは大推薦!!バレアリック・クラシックとしてもお馴染みのCarly Simonによるレゲエ的グルーヴ感溢れるハートウォームなダンス・ナンバー"Why"のJean Claude Gavriによるエディット「The Lost Edit」、MoplenによるGrace Jonesのクラシック”Slave To The Rhythm"のこちらもレゲエ/ダブ、ファンク・グルーヴを際立てたエディット「The Riddum Slave」、2TRKとも素晴しく最高!ブラジリアン・パーカッション等を交えた"Why"のエディット、ミッドテンポのシャッフル・グルーヴをダブワイズなアレンジで聴かせる"Slave To The Rhythm"のエディットと、そのアプローチのセンスも抜群です!

Click for Listen On mp3
Luv You Madly Orchestra /Rocket Rock / Moon Maiden
Boogie/Disco Reissue EP
Salsoul/SG 2071
\1,580(tax in)

<Moxie>ネタはこれだった!コレは買い!オープニングからのインストパートに吹っ飛ばされます!最高のエレピソロも交えて、昇り行く様なストリングス、女性Vo.が絶妙にフリーキーなテイストも交えて高揚する「Mon Maiden」最高!程よくジャズファンク的なライブ感とロウな質感を光らせて、ギター、エレピ、ホーン、ストリングスが掛け合う暖かみ溢れるディスコ・インストの世界を聴かせる「Rocket Rock」もカッコ良し!76年<Salsoul>産レアディスコが復刻!!Loose Joint辺りが好きな人も絶対チェックして欲しい絶品!

Click for Listen On mp3
Codek/Me,Me,Me/Demo
Raregroove/NW-Disco Reissue 12inch
MCA Records/MCA550
\1,480(tax in)

迫り来るビート・オープニングから、タイトなミッド・ディスコ・ファンク・ビート、波打つベースライン、ダブワイズなギター・リフ、グルーヴィーなキーボード等のリフが、リズミックに組み立てられていくグローカル好みなミッド・ファンク「Demo」をイチオシ!!ロフト・クラシックとしてお馴染みの"Tim Tuom""Closer"でアフリカン・テイストのNWファンクを聴かせ、あのレーベル名の由来にもなるグループ名を持つCodekのもう一つのクラシックがこちら!!勿論BaldelliやLodaのフェイバリットとして知られる長尺6分を超えるレア・オリジナル12inchヴァージョンの「Me,Me,Me」も最高!

Click for Listen On mp3
Guy Cuevas /Ebony Game 
Raregroove/Disco-Latin Reissue 12inch
Gaumont Musique/GM752813
\1,580(tax in)

エレピやフルートの暖かな演奏を散りばめながら、ファルセット・ヴォーカルが鮮やかな高揚へと誘うパーカッシヴで躍動感に溢れたラテン・ブギー・ディスコ「Ebony Game」が12inch復刻!!DJ Alex From Tokyoの<Claremont 56>からの『Originals』でもピックアップされていた、エモーショナルなラテン・ジャジー・ディスコがオリジナル<Gaumont Musique>仕様で復刻。前述の「Ebony Game」は、中盤からのスリリングなピアノ・ソロにも圧倒!これは絶対必携!スペーシーでパーカッシヴな、スロー・コズミックファンク・ジャム「Everywhere Is My Home 」、そしてアコースティック・ギターとピアノ、優しいヴォーカルがハートウォームにさせる「Inside My Mind」も名曲!!お見逃し無く!!

Click for Listen On mp3
Tina Turner/The Balearic Sound Of…
Raregroove/Soul-Rock-Disco Reissue 12inch
Sunkissed Recordings/SKD016
\1,580(tax in)

ドラム・ブレイクから始まり、ハットを刻みながら、お馴染みのリフをベース/ギターが鳴らし、エレピやエフェクトが煌めくオープニングから鳥肌物のかっこ良さ!Zeppelinのヤバすぎるカヴァー「Whole Lotta Love」を含む、Tina Turnerのフロアユースな4曲をセレクト/ピックアップした<Sunkissed>のEPがリリース!!LPトラックを中心にしたセレクションに先ずニンマリ。シンセ・ベース波打ち、柔らかなギターが心地よく響くバレアリック好みなエレクトロ・ファンクな「Afterglow (12” Vocal Dance Mix) 」、スペーシーなシンセの広がりも心地よいブギー・エレクトロ・ソウルな「 I Can’t Stand The Rain (Extended 12” Version) 」、バレアリック・メロー・インストな「We Don’t Need Another Hero (12” Instrumental)」。これは、オススメです。

Click for Listen On mp3
V.A./Crash Boom/Dream Dance-7inch-
Raregroove/Jazz-Funk-Disco Edit 7inch
Universal Cave Reocords/UC002
\1,580(tax in)

フィラデルフィアの<Universal Cave>からの2作目。Herbie Hancockを彷彿とさせるヴォコーダー・プレイが繰り広げられるアンディスカヴァリーなブギー・フュージョンファンク・ジャムJAZ「Crash Boom」をA-Sideに。エキゾチックなムードを漂わせるギター、ベース、そして緩やかなヴォーカルがレイドバックしたバレアリック・ムードのAORソウル的世界を展開するPart Dad「Dream Dance」をB-Sideに収録。これは、オススメです。

Click for Listen On mp3
Frank Booker/Edits
Raregroove/Boogie-Disco/Jazz Funk Edit EP
Disco Deviance/DD034
\1,480(tax in)

<Wonderful Noise><Untracked>からのポスト・ビートダウン感覚のORG TRKのリリースは元より、ここ最近<Razor N Tape><Kat>等からのブラック・ミュージック・ルーツに溢れたエディットワークスも素晴しいニュージーランドの才能Frank Bookerが、 <Disco Deviance>から新作2TRK EPをリリース!エレピ、ヴィブラフォン等のソロ・プレイも交えたジャズファンク・フィーリング溢れる濃密な演奏が最高なインストゥルメンタル・ブギー「Spiral」。ワウやクラヴィを効かせ、ピアノとストリングスのコンビネーションが鮮やかなファンキー・ヴァイブを放つブギー「Get Here」。ブレ知らずのFrank Booker、やはりかっこいいです!

Click for Listen On mp3
 
Francis Bebey/Psychedelic Sanza 1982-1984 -2LP-
Raregroove/Afro-Disco 2LP
Born Bad Records/BB064LP
\3,480(tax in)

Young Marco、Daphni、Pilooski等によるRMX盤がリリースされる等、リズムBoxやアナログ・キーボード/シンセを交えた躍動的で暖かくも独創性の光るアフリカン・ダンス・サウンドが、グローカル〜レアグルーヴ〜オブスキュア・ディスコ等多方面で注目を集めているカメルーンのFrancis Bebey。親指ピアノ、チャントに微妙なエフェクターをかけた独自のアンビエントの創出、シンセを多用した一筋縄では行かないアフロ・ファンク/ディスコ、自身のボーカルにエフェクト/ヴォコーダーかけた自由度の高いアプローチ。その注目のきっかけを作った76〜82年音源のセレクト/ベスト盤『African Electronic Music 1976-1982 -』に続き82年〜84年音源を中心にセレクト/コンパイルした<Barn Bad Records>からのベスト2作目『Psychedelic Sanza 1982-1984』がリリース。前述のRMX盤でも取り上げられてたオープニングの「Sanza Nocturne」の、ヤバすぎる響きと躍動感からトバされます!!これは大推薦ですよ!

Click for Listen On mp3
Bobby Wilson/Don't Shut Me Out/Deep & Deeper-7inch-
Raregroove/Nu Soul Reissue 7inch
Soul Brother/SB7015D
\1,580(tax in)

75年に<Buddah Records>からリリースされた、ニュー・ソウルの裏名盤として知られるアルバム『I'll Be Your Rainbow』の収録曲で、共にMuroさんのMix CD『TASTE OF CHOCOLATE BITTER AND SWEET SOUL FLAVOR』に収録されている2曲が<Soul Brother>よりカップリング7inchとしてリリース。オルガン、ストリングス、ピアノが織り成す暖かくドラマティックな幕開けから、Bobby Wilsonのヴォーカルと女性コーラスの掛け合いを軸に、どこかMarvin Gaye"Mercy Mercy Me"とCurtis Mayfield"You're So Good To Me"を掛け合わせた様なムードのメロー・ソウルを聴かせる「Don't Shut Me Out」は、初めての45RPM音盤化。<T.K Studio>レコーディングの名曲です。クラヴィ、エレピ、ギターによるビターな演奏とスポークンワードによる幕開けから、よりCurtis MatfieldテイストやBarry White的高揚感が息づいたスウィート・メロー・ソウルを展開するC/Wの「Deeper & Deeper」。こちらはデトロイト録音で、前者と共に人気の高い1曲。タイムレスな名曲は7inchで欲しくなりますね。

Click for Listen On mp3
Archie Bell & The Drells/Here I Go Again/Tighten Up-7inch-
Raregroove/Soul Reissue 7inch
Outtasight/OSV124
\1,480(tax in)

ベースライン、ギター・リフ、ホーン・フレーズ、全てがお馴染みといえるレアグルーヴ・クラシックの中のクラシックArchie Bell & The Drells「Tighten Up」が<Outtasight>からオフィシャル・ライセンスで45リイシュー!スポークンワード調のヴォーカルとシャウトの緩急ついたバランスが醸し出すパーティー・ヴァイブ、随所で光るドラム・ブレイク、リズミカルなハンドクラップ。3分強の楽曲の中に、時代を越えてダンスフロアを躍動させる"全て”が詰まった67年の名曲で、YMOのカヴァーでもお馴染み。C/Wには、ラーガ調の幻想的なオープニングから、ノーザン好みな爽快なソウル・ダンサーを展開する69年作「Here I Go Again」を収録!

Click for Listen On mp3
 
Lovebirds/Lovebirds Edits
Disco/AOR Edit EP
Razor-N-Tape/RNT007
\1,680(tax in)

Donald Fagen"I.G.Y"のエディット「Free - Lovebirds’ Beautiful Rework」から最高!LNTG、Frank Booker、Dimitri、Ron Basejam等、抜群の顔ぶれのエディット・リリースが展開される <Razor-N-Tape>の7作目は、Knee Deepの1/2=Lovebirds!Donald Fagenの名作『The Nightfly』のオープニングを飾る、レゲエからの影響を忍ばせた6/8リズムのグルーヴに、淡いジャズの響きとソウルの味わいを展開させる名曲「I.G.Y」のエディット「Free - Lovebirds’ Beautiful Rework」が先ず最高。Prince"Erotic City"のエディット「Funk So Pretty」、Ramona Brooks"I Don't Want You Back"のエディット「Donwanchooback」も絶品!

Click for Listen On mp3
Devin Dare/Get To It
Disco Re-Edit EP
Stilove4music/STILOVE4MUSIC 042
\1,580(tax in)

Phenomenal Handclap Bandのキーボード奏者としての活動で知られるSean Marquandと、同じくNYを拠点に活動するDJ/プロデューサーDuane Harriotによるコラボレーション・プロジェクトDevin Dareが、シカゴ発<Stilove4Music>から2作目となるエディットEPをリリース!パーカッシヴなクラップ・ディスコ・ビートに、太くしなやかなベースと黒光りしたクラヴィ・リフをグルーヴィーに絡め、ソウルフルな女性ヴォーカル&鮮やかなコーラスをFeatしていくドライブ感のあるブギー「Get To It」。程よくダビーに刻むギター・リフもビターな、ミッドテンポのソウル/ディスコ「Bionic」。力強いタッチのピアノ・プレイを軸にした、高揚感に溢れたラグドなジャズ/ソウル色濃厚なゴスペル・ダンサー「Alright」。全曲最高!

Click for Listen On mp3
Funka Fize/Because you're funky
Funk 7inch
Royce Records/ROYCE1000
\1,890(tax in)

DJ Shadow"Number Song"のCut Chemist RemixのサンプリングソースでもありDJ Shadow& Cut Chemistの『Brainfreeze』に収録された事で一気に知名度が高まったFunka Fize「Because you're funky」がEdit Verも収録して7inchリリース!!

Click for Listen On mp3

Koko/Koko 1985edit

Boogie/Disco Edit 10inch EP
Puss/KOKO85
\1,580(tax in)

アフリカ、カリブ、バレアリック感を感じさせる85年のオブスキュア・ダンスTRKをエディットした注目作!手掛けるのは、Axel Boman等と共に<Studio Barnhus>を設立したKorne Kovacs a.k.a Kokoで、リリースはHNNYとのジョイント・レーベル<Puss>から。Kokoの生まれ年である85年リリース作をセレクト・エディットした本作、、爽快なアフリカン〜カリビアン・ヴァイブを醸し出すマリンバ風のリフレインを奏でながら、ドライブ感溢れるワールド・ミュージック・テイストのプロト・ハウス・ディスコを展開する「Peru」。80'sエレクトロ・ブギー・ファンクのカットアップで構成された様な「Ivan」。幻想的なピアノ、キーボード、音響が暖かく揺らめくバレアリック好みな「Bjirn」。全曲最高です!

Click for Listen On mp3
Twisted Soul Collective/A &R Edits Vol.7
Raregroove/Soul-Boogie Edit EP
A&R Edits/AND007
\1,580(tax in)

Greg Wilsonが手掛ける<A&R Edits>の7作目は、トリオ・プロジェクトTwisted Soul Collectiveによる2TRK EDIT EP。コール&レスポンスをFeatしたパーカッシヴなブレイクから幕開け、原曲のムード/テンションをそのままに9分を超えるロング・ヴァージョンへと再構築したStevie Wonder"Do i Do"のエディット「Do Twisted Soul Collective Edit」から最高!Chuck Brown and the Soul Searchers"Shake And Blow"を、パーカッシヴで、ハウス的なドライブ感のあるファンキー・ディスコ・グルーヴで再構築した「Shake & Blow Reworked By Twisted Soul Collective」もキレがあってカッコ良し!!コレは大推薦ですよ!

Click for Listen On mp3
Doris Monteiro/Quarteto Em Cy/Brazil45 Number 9
Raregroove/Brazil Reissue 7inch
Polydor/P1977
\1,480(tax in)

コレは嬉しすぎる再発!!<Heavenly Sweetness>の素晴しすぎるビーチ・コンセプトのレアグルーヴ・コンピ『Beach Diggin'』に収録されていて知った人も多いであろう、ブラジル産のミッド・ディスコ/ソウル=Cassiano「Onda」」が、嬉しすぎる12inch再発♪Tim Maiaとのコラボレーション等でも知られるブラジルのソウル・アーティストCassianoが、77年に<Polydor>からリリースしたレア12inch仕様での復刻。ピアノ、波と鳥の鳴き声と共に幕開け、太く波打つベース、小気味好いギター・リフ、ホーンが織り成すミッドテンポのブラジリアン・ディスコ・ファンク・グルーヴに、暖かさとほんのりとした哀愁を漂わせたヴォーカルが展開される「Onda」。太くしなやかなベース、小気味好いギター、鍵盤の織り成すラグドなファンキー・グルーヴに、ダブ/エフェクティヴな響きでコーラスやホーンが掛け合いながらパーティー・テンションを高めていく「Central Do Brasil」。コレは大推薦ですよ!!

Click for Listen On mp3
First Planet /Top Of The World
Raregroove/Afro/Boogie Reissue EP
Voodoo Funk/VF7
\1,980(tax in)

<Honest Jons>とのコラボレーションで、Tony Grey、Tirogo、Eno LouisMona Finnih,といった知られざるアフリカン・アーティストによるムーグ系キーボード等を取り入れた異色のブギー、ファンク、ディスコの12inch復刻を手掛けている<Voodoo Funk>の7作目。Francis Bebeyで注目を集めるカメルーンとナイジェリアのミュージシャンによる化学反応で生まれたという70年代後半のグループFirst Planet のレア音源。アフリカン・テイスト溢れるギター・リフを刻みながら、クラヴィ、ベースをファンキーに絡めた同時代のUSディスコ・ファンク・テイスト溢れるサウンド/グルーヴを軸に、トリッピーなキーボードと掛け合う様な独特の"響き”が中毒的なヴォーカルがP-Funk的なヴァイブで絡む「Top Of The World」から痺れもののカッコ良さ。まるで<P&P>サウンドと、アフロ、ディスコが融合したかの様なヤバい世界を聴かせる「I Want To Thank You Baby」。コレは、必携です!

Click for Listen On mp3
CHANG YUU (DOWN NORTH CAMP)/REVOLT IN TOWN
Jamaican Music Mix CD
DOGEAR RECORDS/DERCD-046
\1,620(tax in)

まずCHANG YUUについて、彼はDOWN NORTH CAMPのDJのひとりであり、 ジャマイカン・ミュージックに精通した人物である。そんな彼が仕上げた今作はなんと!! レゲエをジャマイカを代表する、ワールドフェイマスなヒーロー、『LEE PERRY』の プロデュース作品のみで構成された実験的な一枚であり驚きである。 ジャマイカの音楽産業黎明期、STUDIO ONEにてそのキャリアをスタートし、 ゲットーにて繰り広げられる商売敵との”SOUND CLASH”で名前を上げ、 ダンスの現場からスタジオへ活動の場を移し、ヒットを連発。 後には運命の出会いと言うべき、BOB MARLEYと共に名曲を多数産み出し、 自身のスタジオを完成させて世界へ撃ってでるのである。 そんなリー・ペリーの音楽史における60~70’s mid期の輝かしい音源を今作は集めてある。 USのBluesやSoul、Jazz、Funkといった音楽的な下地やモロカバーなどサンプリング元のチラリズムもたまらない。 ”裏打ちするリズム”、”やたらデカいベース音”、”ダブ”といったジャマイカ発の”トンデモ発明”において 第一人者で間違いは無いリー・ペリーの躍動をいかんなく収めた 今作は、音楽ファンからポーザー!?までもが楽しめる内容となっている。 仲違いしてしまったSTUDIO ONEのボスに向けぶっ放した「I’m the Upsetter」から ”ワラ♪ワラ♪ワラ♪”でお馴染みの「People Funny Boy」で幕を開ける。 12inchの最高峰のひとつとして評される「Disco Words」や 「Disco Devil」、SKA期のアンセム系を外してきている辺りも 何かしらの意図があるかもしれない。 これら作品についての答え合わせはCHANG YUUとリンクした際にでも 確認してみると良いだろう。

Click for Listen On mp3
Roy Porter Sound Machine/Jessica
Raregroove/Jazz-Funk 7inch
Tramp Records/TR172
\1,380(tax in)

Muroさんのフェイバリットとしても知られるRoy Porterのジャズファンクの名曲「Jessica」が、何と『Rare Groove A To Z』掲載でもお馴染みの名盤『Inner Feelings』収録の渋み溢れるヴォーカル、響くエレピ、ブラスのコンビネーションがムーディーなソウルの世界を醸し出すヴォーカル・ヴァージョン「Jessica (Vocal) 」と、アルバム『Jessica』に収録されているスピリチュアルなムードも漂う疾走感のあるジャズ・ファンク・ヴァージョン「 Jessica (Instrumental) 」のカップリングで45再発!限定500枚プレスとの事!これは見逃せないです!

Click for Listen On mp3
John Gibbs and the Unlimited Sound of Steel Orchestra /J’ Ouvert -incl. Lord Echo Re-Edit-
Raregoove/Carib-Disco Reissue & Re-Edit EP
EM RECORDS/EM1129TEP
\1,980(tax in)

LORD ECHO リエディットをAA面に収録!!! DJ Harveyもフェイバリットに挙げるアンダーグラウンド・ディスコ・クラシック!未発表オリジナル・ミックスは、完全に本12inchオンリー 。トリニダードのカーニバル前夜祭をタイトルにした 「J’ Ouvert 」は、題名通りのストリー ト感と不良っぽさを漂わせるブレイク持ったアンダーグラウ ンド・ディスコ・クラシックで、DJ Harveyもプレイす るコアなナンバー。 今回登場するのは79 年当時の12 インチ・シングルの「元」 となった未発表オリジナル・ミックス(当時の12 インチはそのRemix 版)で、ミックスもピッチも尺も全く異なる別物だ。更に本ヴァージョンも、後発アルバムに未収録の完全シ ングル・オンリーとなるため要注意。そしてそれ以上の注目といえるのが、Lord Echoのリエディット!! 十八番のカッティング・ギターをぶちこんだ強烈リエディット。原曲のもつアングラ・ストリート感にこだわっ た姿勢は、<EM Records>のスピリットとも共振している。初回仕様のみジャケット付きです。

Click for Listen On mp3
Prince Hammer/Vengeance -LP-
Roots Reggae/Dub LP
Kingston Connexion/KCLP04
\2,580(tax in)

<ON-U>のAdrian Sherwood絡みの作品ではコアなルーツ・レゲエ・コレクターから最もレア(かつキラー)な作品として知られるPrince Hammerの85年のギガレア・アルバムが世界初復刻。Adrian Sherwoodがプロデュースの一旦を担い、バックバンドは当時の<ON-U>を支えた天才ドラマー、Style Scottを中心にした最強の布陣でリリースされた80年代ルーツ・レゲエの最強の一枚。古くからオリジナル盤のコレクター垂涎の一枚で、コアなルーツ・ファンから圧倒的な支持を得ていた知られざる一枚がついに日の目を見る!!その内容は…Adrian Sherwoodがプロデュースの一旦を担い、バックバンドは当時のON-Uを支えた天才ドラマーStyle Scottを中心にしたダビーなサウンドに、シンガー兼ディージェイのPrince Hammerのヴォーカルがあまりにも危険すぎる一枚。バックの演奏は完全に<Basic Channel>の原点とでも言うべきモダン・ダブの先駆け的サウンド。チープなシンセにStyle Scottによる超人的ドラム、そしてPrince Hammerの渋すぎるヴォーカルとディージェイ…モダン・ルーツ、ダブの原点とでも言うべきあまりにも時代の先を行っていたルーツ・レゲエ。ほとんどの人にとっては初めて聴くことになるはずですが、内容は想像以上の素晴らしさ!!!完全に<Rhythm&Sound>の原点と言っても過言ではない「今」聴かれるべき逸品です!!85年にハマーの自主レーベル<Melinda>からひっそりとリリースされて以来、再発される事のなかった禁断の一枚がようやく多くのレゲエ・ファンやクラブ系リスナーの耳に届くことに!!

Click for Listen On mp3
Lay-Far/Secret Weapons EP
Raregroove/Jazz Funk/World/Disco Edit EP
Basic Fingers/FINGERS021
\1,680(tax in)

<Glenview><4Lux><JD Records>Fifty Fathoms Deep>といったレーベルから、Sky High Prodution的なジャズファンク・サウンド・ヴァイブを、サンプリング・コラージュ・エディット的に繰り広げつつ生演奏的な濃密さも併せ持つ唯一無二のビートダウン〜ディスコ・アプローチ・サウンドを生み出している、ロシア/モスクワの注目株Lay-Farが<Basic Fingers>から3TRK EPをリリース。フルート、エレピを中心に爽やかな高揚を描き出すしたブラジリアン・フュージョン・ディスコ的ナンバー「Quality Hours」に始まり、土着感を感じさせるチャント、ホーンを中心にアフロ・レゲエ・ディスコ的な演奏が繰り広げられていく太く躍動的なパーカッシヴな「Saaba Dub」、鮮やかなアコースティック・ギターのカッティングにエレクトリック・ヴァイオリン的な演奏が絡み躍動的なインストゥルメンタル・ブレイク・ディスコを展開する「Prime Climate」。コレはかなりオススメです!

Click for Listen On mp3
Redmo/Redmo Reworks
Reggae Re-Works 7inch
Felt Top Records/FTR001
\1,580(tax in)

Bob Marleyのclassic「Is This Love」をアコースティックverにEditしたSide-Aが素晴らしい出来です。Side-Bにはざらついた質感と重厚な空気感、柔らかさを与えるヴィブラフォンも
カッコいいJazz Funk、「Sadi Soul」を収録。

Click for Listen On mp3
John Gibbs and the Unlimited Sound of Steel Orchestra/Trinidad (Disco Mix) -Incl.Hair Stylistics Re-edit -
Raregoove/Carib-Disco Reissue & Re-Edit EP
EM RECORDS/EM1128TEP
\1,980(tax in)

スティールパンDISCO 12” ガラージュ/ディスコ・クラシック!! Hair Stylistics( 中原昌也) リエディット!!!!! 今秋発売予定、<EM RECORDS>のスティールパン・シリーズ久々のニュー・リリース! フィリー・ディスコとドラム缶が美しくメローに結合したJohn Gibbsの名盤『Steel Funk』(1977年) からの先行シングル第一弾! 流暢なストリングスがゴージャスな「Trinidad」はLarry LevanをはじめとするDJ 達によってガラージ・クラシックとしても愛されてきたディスコ・クラシックだが、今回が初の「公式」再リリース。収録されるのはこれまで未発表だった長尺ヴァージョンで、ミキシングも尺も既発と異なるオリジナル版だ(当時発売の12 インチはオリ ジ長尺版のリミックスである)。更に本ヴァージョンは後発のアルバムに未収録の完全シングル・オンリーとなるため要注意! このきらびやかなディスコ・クラシックがHair Stylistics により暗黒面に引き寄せられ、怪しくDOPE な音塊に変貌 し2010s の新たなクラシックに生まれ変わる!しかしあの曲がどうしたらこんな風になるのか……改めて中原氏の変態的天才性を見せつけらる。ただでさえ稀少な中原氏のリミックス仕事だが、なんと謎の装丁画までも中原氏が手がけた必携物件!初回仕様のみジャケット付きです。

Click for Listen On mp3
Bileo/You Can Win/Let's Go
Boogie/Disco 7inch
Athens Of The North/ATH06
\1,680(tax in)

モダン・ソウル/ディスコ・フリークには知る人も多い<Watts City>からもリリースするBileoの、マイナー・レーベル<M.T.U>産のレア45が復刻。クラップの絡め方も憎いパーカッシヴで疾走感のあるディスコ・グルーヴに、躍動感溢れるギター・リフと、黒いサックス、鮮やかなホーン・リフのコンビネーションを輝かせ、ファルセットを交えたヴォーカルとコーラスが爽快に高揚させるモダン・ディスコ「You Can Win」。こちらも躍動的なギター・リフ、Brass Constructionばりの爽快なホーン、伸びやかな男女Vo.&コーラスの掛け合いで鮮やかに高揚する「Let's Go」。このレーベルの復刻シリーズは見逃せないです!

Click for Listen On mp3
 
Moton Records Inc/Dreeme
Raregroove/Disco/Soul Edit EP
Moton Records Inc/MTN37
\1,480(tax in)

名作『Northbeach』やアルバム『Moton Long Play Vol.1』等、復刻シリーズを展開する等再び注目を集めている老舗エディット・レーベル<Moton Records Inc>の37作目は、顔役Diesel/JarvisとSeanによる3TRK エディットEP。パーカシヴなリズムに、ワウギター、ピアノのリズミカルな演奏を加え、幻想的なシンセの波と牧歌的なピアニカが広がっていく、グローカル好みなMax Berlin"Elle Et Moi"のエディット「Dreeme」(正にタイトル通り!)に始まり、程よくロウな質感を携えたディスコ・ビートに、トリッピーなシンセの広がりやリズミカルなマリンバ風リフ、鮮やかなピアノ等が加わってバレアリック・メローなシンセ・ディスコを展開する「She & He」、そしてスモーキーなエレクトリック・レゲエ・ディスコ「Step」。やはり<Moton>のセレクト/エディット・センス、痺れます。

Click for Listen On mp3
Popsicles/These Are The Good Times
Boogie/Disco 7inch
Athens Of The North/ATH004
\1,680(tax in)

80年代半ばに<Rosewood Records>なるレーベルに残されたエッセンシャルなブギー・ディスコ45で、ORGは10万円を超える高値で取引されているというPopsiclesなるグループによるレア45が復刻!<PPU>好きをのっけからノックアウトする様な"抜け””キレ”の良いディスコ・ビートに、カッティング・ギターとキーボード・リフを鮮やかに刻み、女性ヴォーカルとコーラスのコンビネーションが、爽やかなエッセンシャル・ブギーの世界を繰り広げる「These Are The Good Times 」から最高!スラップ・ベース、伸びやかに高揚するキーボード、シンセ、コーラスのコンビネーションが目映い高揚を描くしなやかな80'sブギー「U.I Remember」。凄い曲がまだまだありますね!

Click for Listen On mp3
 
Aurra x Dam-Funk/Somebody
Modern Funk 7inch×2
Family Groove Records/f-FG7001
\2,088(tax in)

Aurraの未発表アルバム『Satisfaction』のリリースに続き、Dam Funk Remix収録の「Somebody」を7inch2枚組でリリース!!Family Groove Recordsと言えば、AurraがQuincy JonesのレーベルQwestからリリースする為に'83年に録音されるも未発表となってしまったアルバム『Satisfaction』のリリースに成功しましたが、続くリリースとして、84年に録音された未発表音源こちらの「Somebody」のリリースがアナウンス!!80'sエレクトロ〜シンセ・ブギー直系の"Somebody"オリジナル・バージョン(A-1)加え、Steve Washington門下生Dam Funk Remixを搭載した凄すぎる7inch2枚組!!

Click for Listen On mp3
Tony Allen/Black Voices -LP-
Raregroove/Afro LP
KS Reissues/KSTA 06

Fela Kutiバンドのドラマーとして活動し、アフロ・ビートのオリジネーターとしても知られ、<Honest Jons>周辺作品を初め、現在尚精力的な活動を展開するTony Allen。一連のAfrika 70作品、Afrobeat 2000作品の復刻を手掛けてきた<Kindred Spirit>が、99年に録音した『Black Voices』をリイシュー。重厚なグルーヴラインと跳ねたビート、黒光りした鍵盤、ギターのリフのコンビネーションから痺れる「Asiko」に始まり、ディスコ〜ハウス感覚でも痺れるドライブ感溢れるアフロ・ビート・ジャム「Get Together 」、一回りしてTheo Parrishのアフロ・ジャキーなアプローチともシンクロするビートダウン・ファンク的な「Black Voices」、躍動的なアフロ・ブレイク・ジャム「The Same Blood」。改めて、このアルバムのヤバさを確認するべき。

Click for Listen On mp3
Strafe/Set It Off-7inch-
Dance Classics/New Wave Reissue 7inch
Fraternity Records/FMG1
\1,380(tax in)

Double Exposure “Ten Percent”と並び、奇才Walter Gibonsによる屈指の大名曲Strafe 「Set It Off」の7inch再発!呪術的なトラックとNew Wave的なボーカルにどこまでも深く引き込まれて行く、808全開の暗黒系ズブズブのTRKで、"House Legends"にも掲載された一枚。
7inch Edit ver!!!さらに7inch Ver Inst!!!熱い!!

Click for Listen On mp3
V.A./Bedroom Disco
Disco Edit 12inch
Smokecloud Records/ SCR012
\1,580(tax in)

Slomo Disco/Funk Party Tune For Bedroomをコンセプトにした3曲入りのEDIT 12inch「Bedroom Disco」。手掛けるはSleazy McQueen,The Noodleman,Osmoseの3者。ドアをしめて明かりを消してヴォリュームを上げて楽しんでください。レーベル面はずれてたり、にじんでたりと、手製な感じが嬉しいハンドスタンプ仕様!

Click for Listen On mp3
DJ MINOYAMA/QUEEN OF SOUL II 
Soul/Disco Mix CD
THROW BACK RECORDS/THROWBACK-005
\1,520(tax in)

これまでも「THROW BACK」「NATURAL RESOURCE」といった数々の人気MIX CDシリーズを 世に送り出してきたDJ MINOYAMAが2012年に発表し、New Yorkのコレクターにも人気のレコード店 「Big City Record」でもピックアップされた傑作「QUEEN OF SOUL」の続編「QUEEN OF SOUL II」を完成させた。横浜を代表する良質黒盤イベント「masterpiece」を共に主催するDJKENTA(ZZProduction)との 合作でイベント名と同タイトルの2枚組MIX CDが発売即完売状態となって以来となる待望の新作だ。 VINYL FANTASISTA IS BAAAAACK!! 詳細

Click for Listen On mp3
Shoes /Slow Soul Flow EP
Raregroove/Soul Edit EP
Shoes/SHOES015
\1,680(tax in)

<Shoes>15作目は、Shoes Editクルーによるソウル・クラシック・エディットEP。ストリングスとヴォーカルによるハートフルで美しいコンビネーションが、エフェクティヴな響きで展開されていくソウル・インタールーフ度的なAretha Franklin「Love」、213"Another Summerはじめネタとしてもお馴染みのエレピとコーラスの暖かなグルーヴ/ハーモニーが最高なEddie KendricksのミッドTRK Intimate Friends」、Al Greenによるラグドでビター、かつスウィートなソウルナンバー「Something」、 ヒップホップ的ビート感覚も忍ばせてmサイケデリックなムードも漂うビター・ソリッドなファンク/ソウルを聞かせるFrankie Beverley「Pain Goes Deep 」、そしてインストパートの演奏の魅力とビルドアップしていくグルーヴが際立つMarvine Gaye「Inner City Blues」。

Click for Listen On mp3
Mamman Sani/Taaritt -LP-
Raregroove/Afro/Cosmic LP
Sahel Sounds/SS23
\2,780(tax in)

85年〜88年にナイジェリアで録音されたというMamman Saniなるアーティストによるレア・アフロ・コズミック音源を<Sahel Sounds>が音盤化、これは<Chocolate Industries>の名リズムマシーン・レアグルーヴ・コンピ『Personal Space -electronic Soul 1974-1984-』やレゲエ/ダブ好きにも是非チェックしてもらいたい絶品。緩いレゲエ的グルーヴとシンクロするリズムマシーン・グルーヴに、オルガンとシンセが暖かみのある演奏を聴かせる「Ya Bismillah」に始まり、ミッドテンポのダンサンブルなリズムマシーン・グルーヴに土臭さ香るいなたいキーボード・プレイが展開される「Dangay Kotyo」、リズミカルなタムがアフリカ的ポリリズムを醸し出しながらキーボード・プレイがゆるいグルーヴ感でFeatされる「Zara Zarakoy」等、なかなか出会えないアフロ・コズミック・サウンドが聴ける1枚。

Click for Listen On mp3
Keyboard/Hungry Man -LP-
Raregroove/Afro-Funk LP
Soundway/SNDWLP065
\2,980(tax in)

大推薦!Odion Iruojeによるプロデュースの元、Brodricks MajuwaとIsaac Dighaの2人を中心とするスタジオプロジェクトKeyboardが78年に<EMI Nigeria>に残したレアアルバム『Hungry Man』を<Soundway>が180g重量盤/限定1000枚プレスで復刻!ワウギターを効かせてUSファンク的フィーリング濃厚なアフロファンクを聴かせる「Hungry Man」に始まり、レイドバックしたファンク/ソウルグルーヴ「I Wish You Know」、ギター、オルガン、ホーンが絡み合うオープニングのブレイクグルーヴから痺れる「A Big Mess」、鮮やかなシンセ/ムーグやエレピのプレイを織り交ぜてウエストコースト的なファンクサウンドを聴かせる「Peaceable World」、太いベース波打つ軽やかなブレイクグルーヴもたまらない「Tomorrow We Can’t Say 」、最もアフロビート的なリズムアプローチを聴かせる「Think About It」と、土着的なアフリカンサウンド/グルーヴとWAR辺りのアーシーでラグドなウエストコーストファンクが融合した何ともたまらないサウンドをアルバム全編で展開!これはかなりオススメです!

Click for Listen On mp3
Collins & Collins/Top Of The Stairs
Raregroove/Soul/Disco EP
A&M Records/AM2323
\1,380(tax in)

フィラデルフィア出身の兄妹デュオで、主にシグマ録音となる名アーバン・ソウルを残しているCollins & Collinsの、レアな7inch音源やLPオンリー・ナンバー4曲を<A&M Records>仕様の12inchに音盤化したヤバい1枚!Willian Devaughn"Be Thanksful.."を彷彿とさせるムードでのHarold Melvin & the Blue Notes feat. Sharon Paige「You Know How To Make Me Feel So Good」カヴァーが最高!ピアノ、ストリングスのアレンジも素敵なAshford & Simpson「Top Of The Stairs」のカヴァー(プロデュース&アレンジはJohn Davis!)、浮遊するシンセの隠し味も効いてるエモーショナルなディスコ/ソウル「Please Don’t Break My Heart 」、スラップベース、パーカッション、ギターがうごめくしなやかなブレイク/グルーヴから最高なファンキー・ディスコ/ソウル「Do You Wanna Dance」と他3曲も勿論素晴しく、コレは是非とも手に入れておきたい1枚!

Click for Listen On mp3
Joan Bibiloni/El Sur -LP-
Raregroove/AOR/Boogie-Ambient LP
Music From Memory/MFM 003LP
\2,588(tax in)

コレは是非とも手に入れておきたい1枚!レアグルーヴ〜ディスコ〜チルアウトな心も満たす、ロードアイランド州の鍵盤奏者Leon Lowmanのレア音源の音盤化を手掛けた <Music From Memory>がまたやってくれました!!今回はKevin AyresからCelia Cruz,Larry Coryell、そしてJohn Cage等とも共演しているスペインのギタリストJoan Bibiloniが、82年にスタートした<Blau>レーベルに残した5枚のレア・アルバムから素晴しいセレクションで音盤化。コレがLeon Lowman同様、AOR、ディスコ、ブギー、ソウル、そしてアコースティック〜アンビエント迄、多彩なサウンドを楽しめる1枚になっていて最高です!どこかLevel 42辺りともシンクロするエッセンシャル・ブギー「The Boogie」、ミッドテンポのブギー/ファンク「El Cumpleanos Se Jaimito」、程よいローファイ感が心地よいエッセンシャル・ブギー「Valerie 」、ミニマルでトリッピーなギターとシンセが心地よいエレクトリック・フュージョン・ファンク「Sobrevivir」、アンビエンス溢れる「El Salto Del Martin」、アコースティックなサウンドにハーモニカ・プレイが染みる「Val, I Vuw Ya 」、アヴァンギャルドなムードの「Una Vida Llarga I Tranquila II 」等、ホント全曲最高!!コレは大推薦です!!

Click for Listen On mp3
 
DJ KEN-BO/Shade of 80's Vol.3
80s Good Music Mix CD
KB72 recordings/KB72R001
\1,620(tax in)

DJ KEN-BOによる80'sコンセプトMixシリーズ『Shade of 80's』待望の3作目が遂にリリース!!伝説のTapeレーベル<Quater Inches>に残された80's・コンセプトDJミックスの金字塔的作品『Shade Of 80's』を自身によるRe-Recording/Re-Mastering でCD化した事を皮切りにその直後に約10年振りとなる続編『Shade Of 80's Vol.2』もリリースし、ジャンル/世代を越えた衝撃を与えたDJ KEN-BOが、最新作『Shade Of 80's Vol.3』を完成させ遂にリリース!続きを読む!

Click for Listen On mp3
Boogienite/Words
Nu Boogie/Disco 7inch
Grimy Edits/GRIME008
\1,580(tax in)

<Grimy Edits>新作は、<Glenview><Lumberjacks In Hell>からのリリースでお馴染みのシカゴのBoogieniteによるTom Tom Club"Wordy Rappinghood"のリメイク的ナンバー「Words」。お馴染みのラップやはやし立てる様なコーラスをフックに引用しながらも、スラップベースとメローなローズ・コードが心地よいRoy Ayres的なブギー・グルーヴと、そのサウンド/グルーヴに溶け合うメローな女性Vo.ラインをFeatした、素晴しい1曲。コレは大推薦ですよ!

Click for Listen On mp3
Loose Joints/Is It All Over My Face?
Discco Reissue 12inch
West End Records/WES22129
\1,480(tax in)

Arthur Russellと盟友Steve D'aquistoがプロデュースを手掛けたディスコ・プロジェクトLoose Jointsの不朽の名作「Is It All Over My Face」が復刻。印象的なドラム・ブレイクに続きて打鳴らされるタイトなディスコ・ビートに、太いベースライン、ギター・リフ、癖になるエレピ・フレーズ等が絡みながら女性ヴォーカルが唄い直したLarry Levanの手による「Female Vocal」がガラージ〜ロフト・クラシックとしてお馴染み。ですがArther Russel本が発刊された今となると、"ロウ”な質感の出音、乱れ打ち鳴らされ続けるパーカッション、エッジの効いたギター・プレイ等、とにかく自由な音の重なりと展開が続くオリジナル・ヴァージョンと呼べる「Male Vocal」に、どうしても耳が惹き付けられてしまいます。必携のクラシック。

Click for Listen On mp3
The Joneses/Summer Groove
Raregroove/Soul-Disco EP
Good Records/G77733
\1,480(tax in)

"Sugar Pie Guy"等で知られるソウル・ヴォーカル/コーラス・グループTHe Jonesesが、81年に<Good Records>からリリースした名作で、UKのレアグルーヴ・シーンでは特に高い人気を持ち続ける1曲「Summer Groove」がリイシュー。爽快なカッティング・ギターを刻むドライブ感のあるブギー/ディスコ・グルーヴに、エレピ・コードと流麗なストリングスが鮮やかなコーラスワークを引き立てる、サマー・ブリーズ・ディスコ!随所にトリッピーなスパイスとして散りばめられるシンセ、SEも絶妙!

Click for Listen On mp3
Class Action/Weekend -inc. Larry Levan Remix-
Disco/Boogie Reissue 12inch
Sleeping Bag/SLX-1
\1,580(tax in)

Patrick Adams&Leroy BurgesのPhreekが手掛けたウィークエンド・ブギー/ディスコの名曲「Weekend」を、Bob Blankとお馴染み<M&M>がプロダクションを手掛け原曲以上にクラシックとして知られる様になったClass Action版のリイシュー。何と言っても目玉はB-sideの「Larry Levan Vocal」。ヴォーカル/コーラスの強烈なディレイ・エディットにブッ飛んだシンセ・リフ等をスパイスに、原曲の鮮やかでソウルフルな高揚を増幅させた"これぞエレクトリック・ブギー/ディスコ”と呼ぶに相応しい傑作!!持ってないと話にならない1枚。

Click for Listen On mp3
Nik Weston Presents/Lost Soul & Funk Gems
Raregroove/Soul-Modern 7inch
Mukatsuku/MUKAT 031
\1,280(tax in)

ここ日本でも『Organ b suite』等に収録されていた事で高い人気を誇るレアナンバーMarcia Hines「You Gotta Let Go」が45復刻!アフロ、ブギー復刻/エディットを積極的に展開してきたNik Westonの<Mukatsuku>が、原点回帰ともいえるソウル/レアグルーヴコンセプトの2TRK 45復刻をリリース。A-Sideは、オーストラリアのMarcia Hinesの75年作で、前述の様に日本のダンスフロアでもお馴染みのMarcia Hinesによる所謂こみ上げ系ソウル/ディスコ「You Gotta Let Go」を収録。何気に山下達郎のフェイバリットである、Teddy Randazzoによるプロデュース曲。C/Wにはノーザンクラシックとしてお馴染みJackie Wilsonによる「You Keep Me Hangin On」のカヴァーを収録。お見逃し無く!

Click for Listen On mp3
V.A./Balearica 18-
Raregroove/Balearic EP
Balearica Records/BLC018
\1,480(tax in)

お馴染み<Balearica>シリーズの18作目、改めてやはりこのシリーズのセレクション・センスは素晴しい!浮遊するシンセ・リフ心地よいパーカッシヴなミッド・エレクトロ・ファンク・グルーヴに、シンセ・ベース、カッティング・ギター、ピアノ、ファンキーなコーラスがリズミカルに心地よいリフやフレーズを乗せていくLe Club「Un Fe Divers Rien De Plus (Instrumental) 」。柔らかなギター・リフとワウがかったクラヴィ風のリフがタイトル通りアフロ・ブラジルなムードを際立てるJayme Marquesによるディスコ・ナンバー「Africa, Brazil Te Ama」 。Russ Brown等でお馴染みの<Jump Street>のコンピレーションLPのみに収録されていたという、煌めき散らばるシンセと伸び広がるストリングス・シンセがビーチ・ムードを際立て、程よいタイミングでピアノのリフレインが彩りを加えていく、パーカッシヴなアーリー・ディープ・ハウス・インストJump Street Man「B-Cause」。心地よいコンガが小気味好いスロー・グルーヴに、暖かみのあるキーボードのコードを広げ、シンセやサックス、ギター等のソロ・プレイを間に差し込んでいく、囁く様に唄うKim Carnesのヴォーカルがいいムードでエモーションを添える「Draw Of The Card (Ext Version)」。聴き込めてしまう楽曲ばかり!

Click for Listen
Mixed By Mr. Itagaki a.k.a Ita-Cho/bambu solid state survivor phase 2
Raregroove/Japanese Mix CD
Vinyl Pimp
\1,260(tax in)

<K.O.D.P>のオリジナル・メンバーであり、世界屈指のレコード・ディーラーとして、Kenny Dope、DJ Shadow、DJ Spinna、J Dilla、<Stones Throw>クルーも来日時に彼の元を尋ねていくという指黒のクレイト・ディガー。プロデューサー/トラックメイカーとして、Nitro Microhpne Underground,B.D等へのトラック提供を行い耳の肥えたヘッズを唸らせる等、国内外のヒップホップ・シーンに於けるキーパーソンの一人であるMr.Itagaki a.k.a Ita-Cho。
 屈指の掘り師/トラックメイカー達にも刺激を与えるタイムレスなミュージック・ガイド・プロダクトとして支持を集めるMr.Itagaki a.k.a Ita-ChoのミックスCDシリーズですが、ここに届けられた新作Mix CDはオール和ものミックス『Solid State Survivor』シリーズの第2弾!!
 『solid state survivor phase 1』に続いての和モノmix 前作のシティポップ、和ライトメロー的な路線を周到しつつも 今作は更に”甘く切なくやるせない、治した虫歯も疼きだす”的な甘さと 後半に行くにつれドロっとした愛憎劇が繰り広げられる 日本語詩ならではのストーリーも展開も モチロンただ甘いだけじゃなくしっかりとしたグルーヴのある すべての音楽好きの琴線に触れること間違い無しの"Bambu"シリーズらしい選曲。前作と同様に日本語ラップの元ネタや おそらくニューディスカバリーとなる曲まで 和モノへの入り口として洋楽好きにも また一過言あるその筋のフリークスにもオススメ出来る一枚 深い時間のまったりタイムから夜の営みまでをカヴァーする 都会の夜を感じさせるソリッドなミックスです。

 

Click for Listen On mp3

V.A./TROPICAL DISCO HUSTLE-2LP-

Disco Compilation 2LP
CULTURES OF SOUL/COS 010-LP
\2,680(tax in)

マイナー・ディスコの音源発掘もついにここまでやってきました! 世界にその名を轟かせるKON&AMIRやDJ MUROといった筋金入りのディガーやDJが先んじて紹介していた カリビアン・ディスコの秘蔵音源集がアメリカの新鋭レーベルCULTURES OF SOULから満を持して登場。 北米を発祥とするディスコ・ミュージックは世界中の音楽に多大な影響を与えたわけですが、 トリニダード・トバゴ、ジャマイ カ、バハマといった中米・南米・西インド諸島の国々でもご多分に漏れず ディスコ・ブームがあり、その流通量の少ないレコードは世界中のDJやディガー垂涎の的で オークションサイトでも高値で取引されています。その中でも本当に上質な音源だけを集めたのが このCDというわけです。言わずと知れた SUGARHILL GANGの名曲中の名曲「Rapper's Delight」を レゲエ・ディスコ・カバーしたPrince Blackmanの「Rockers Delight」ほか、本国のシーンから 影響を受けながらも独自に発展を遂げたカリビアン・ディスコ・ミュージックは聴けばその虜になること間違いなし! さらに本作にはオリジナル・バージョンのほかに世界が認めるディスコ・マニアでDJのAL KENT、 そしてWHISKEY BARONSによるEDIT VERSIONを収録したことでこのLPの価値を高めています!

Click for Listen On mp3
Loose Joints/Tell You (Today)
Discco Reissue 12inch
West End Records/WES5015
\1,480(tax in)

Arther Russellプロデュース、Larry Levanがミックスを手掛けたLoose Jointsの名作「Tell You(Today)」が<West End>仕様で再発。パーカッシヴでリズミカルなディスコ・ビートに、高揚感溢れるピアノの旋律とあの印象的なヴォーカル&コーラス&口笛が広がり、深く聞き込むも良し!陽気にも楽しむも良し!の”アンダーグラウンド・ディスコ”の真骨頂。B-Sideには丸々「Inst」を収録!!

Click for Listen On mp3
 

Koko/Koko Edits #4

Boogie/Disco Edit EP
Basic Fingers/FINGERS018
\1,580(tax in)

<Basic Fingers>から『Koko Edits』シリーズの4作目がリリース!カッティング・ギター、スラップベース、ピアノ・コード、ストリングスが織り成す鮮やかな高揚に溢れた原曲のブギー・フィーリングをより引き立てる様に、ドライブ感のあるビートでうまくグルーヴ料理されたDedato"Keep It In The Family"のエディット「Family Affair」。バレアリック感覚でも人気の高い、これからの季節バッチリはまるハートウォーム・ディスコ/ソウルLove Unlimited Orchestra"Welcome Aboard"のしなやかなマシーン・グルーウ感のあるエディット「Love Aboard」。これは、オススメ!

Click for Listen On mp3
Blair/Nightlife/Virgo Princess -Repress!!-Re-Stock!!!
Disco/Raregroove 12inch
Solar Sound Records & Tape/12PS500
\1,380(tax in)

BlackbyrdsのギタリストBarney"Blair"Perryによるミッドテンポのジャズ・ファンク・ディスコの名曲で、オリジナルは500$を越えレア盤として君臨するBlair「NIghtlife」の12inchが、オリジナル仕様で復刻!!Joey Negroが<BBE>のコンピでチョイスした事で広く知られる様になったこの曲、心地よいエレピとシンセ・ベースのリフレインが生む暖かみのあるグルーヴに、鮮やかなストリングスやホーンを広げ、正にパーティー讃歌と呼べるヴォーカルがFeat。立ち替わり登場するギター、ムーグ・シンセ等のソロも最高。C/WのBlackbyrds的なインスト・ジャズファンク・ナンバー「Virgo Princess」も素晴らしい曲です!!これは絶対に持っておきたい1枚。

Click for Listen On mp3
Francis Bebey/African Electronic Music 1976-1982 -2LP LTD Repress-
Raregroove/African/Disco 2LP
Barn Bad Records/BB 039LP
\3,480(tax in)

限定再プレス!!Young Marco、Daphni、Pilooski等によるRMX盤がリリースされる等、リズムBoxやアナログ・キーボード/シンセを交えた躍動的で暖かくも独創性の光るアフリカン・ダンス・サウンドが、グローカル〜レアグルーヴ〜オブスキュア・ディスコ等多方面で注目を集めているカメルーンのFrancis Bebey。その注目のきっかけを作った抜群の選曲が光る<Barn Bad Records>からの76〜82年音源のセレクト/ベスト盤『African Electronic Music 1976-1982 -』が限定再プレス!カリンバの演奏から幕開け、チャント/Vo.、スポークンワードを交えたアフリカン・マシーン・フュージョン・ファンクの様な世界を繰り広げる「New Track」、現在のChicomannへの影響を想像させる様なリズムマシーン・アフリカン・ファンク「 La Condition Masculine ?? 」「Divorce Pygmee」、Shuggie Otis辺りともシンクロする様な「Fleur Tropicale ??」、ファズトーンのキーボードプレイも光るハウス/テクノを予見したかの様なリズムアプローチの「Aghata」、Dick HymanのJBカヴァーともシンクロするエレクトリック・ファンクな「Catching Up」、お馴染みの「The Coffee Cola Song 」等々、こんなアフリカン・サウンドは他ではなかなか味わう事ができないでしょう!必携!

Click for Listen On mp3
Rayko/Mannmademusic/Mr. Mendel/Em Vee/Lumberjacks Boogie Vol.1
Boogie/Soul Edit EP
Lumberjacks Boogie/LJB 001
\1,580(tax in)

Jamie 326等のリリースでお馴染みの<Lumberjacks In Hell>からの新シリーズ< <Lumberjacks Boogie>の第1弾は、4アーティストのオムニバス。先ずオススメしたいのが、D'angeloの1stに収録されているメロー・ジャム「Lady」をミッドテンポのしなやかなクラップ・ブギー・サウンドにピッチアップ/エディットした、Manmadeusicによる「b2」。他も、Evelyn "Champagne" King"Stop That"のRaykoによるリグルーヴ的エディット「Magic Vodoo」、Gladys Knight and The Pipsの83年のエレクトリック・ブギーファンク"When you're far away"のエディットMr Mendel「Far Away」、メロディアスで哀愁感のあるミッド・80'sソウル・エディットEm Vee「What A Woman Needs」と良いです!

Click for Listen On mp3
Ibibio Sound Machine/Ibibio Sound Machine -LP -
Nu Raregroove/Afro LP
Soundway/SNDWLP-057
\2,180(tax in)

<Soundway>が2014年上半期最も力を入れているというアフロ・エレクトロ! ナイジェリアにルーツを持つ在英女性シンガー、Eno Williams をフロントに立てた、ロンドン発アフロ・エレクトロ・ユニットIbibio Sound Machineのデビュー・アルバム。ナイジェリア南東部イビビオ族の言語で唄ったEnoの歌を、西アフリカ起源のハイライフ、ディ スコ、ポスト・パンクなどをミックスしたダンス・ビートに乗せたハイブリッド・サウンド。<Soundway>の新録モノ路線第 1 弾となったBatidaが好きな人にはこちらもオススメ ,ゴスペル的な曲もあったり、ファンク〜ディスコ的な要素など、US ブラック・ミュージックの影響濃いところと、イビビオ語の響き、ドラム・マシーンやシンセのエレクトロ・フレイヴァー の混ざり具合がおもしろい。

Click for Listen
Olga Rivero Y Pepe Reyes/Sentimento Cubano -Cuban Feeling -国内盤CD-
Raregroove/Cuba/Vocal CD
DIsco Caramba/CRACD-249
\2,700(tax in)

1940 年代から 1960 年代にかけ大きく盛り上がったキューバのモダーンな音楽(特にヴォーカル)ムーヴメン ト “ フィーリン ” は、当時の若者たちのアマチュアリズム溢れた好奇心によってジャズや欧米のポピュラー、クラシッ クなどを自由で新鮮な感覚でキューバ音楽に取り入れ、キューバ国内だけでなく、ラテン・アメリカ全土、さらにナ ット・キング・コールなどにも取り上げられるほどに多くの人々に親しまれました。その感覚が、なぜか今の時代と 不思議にリンクし、若者からベテラン音楽ファン、ラテン~ワールドからジャズやクラブ系のファンにまで注目~受 け入れられています。 そして今回発売するアルバムは、これまで復刻されたアルバム以上にウルトラ・レア(実際海外オークションでも お目に掛ったことはありません)且つすばらしい内容です。たぶん 1950 年代にハバナのインディー・レーベル (FERRER RECORDS)に録音されたもで、ディレクターはニーニョ・リベーラとエンリケータ・アルマンサが務めて います。ニーニョ・リベーラは、フィーリン・ムーヴメントの最初の 15 人に名前を連ねた人で、その独特でクール なコード感で、ボレロのみならずソンにフィーリンの感覚を持ち込み革新しました。このアルバムでは、スロー~ミ ディアムな曲をモダーンにアレンジ。彼を中心とするサウンドは、ジャズ・コンボ・スタイルに、曲によりストリング スやオーボエ、フルート、ヴィヴラフォン、ハープなどが加わり、さらにギターは前述の伝説的ギタリスト、グユン(グ ジュン)が参加しています。 そんなバックを得て、スウィートな中に憂いを感じさせる女性歌手オルガ・リベーロとヴェルヴェット・ヴォイス の男性歌手ペペ・レジェスが交互に歌い、さらに数曲でドゥーワップなコーラスを聞かせるロス・カバリエルスが 加わります。そんな編成から発せられるのは、ボレロやカンシオーンをジャズや 50 年代 U.S.A. ポップスの風味い っぱいに表したもので、アルバム・ジャケットとおりのエキゾチックでノスタルジーを感じさせるサウンドです。 さらに今回の復刻に際し、オルガ・リベーロのやはり 1950 年代の 10 インチ盤(こちらもウルトラ・レア)の音 源も収録。こちらは、プレ・フィーリン時代からフィーリン時代さらにポスト・フィーリンの時代まで、常にモダーン なサウンドを追求し続けたフリオ・グティエレスがプロデュースを担当し、彼指揮によるフル・ブラス・バンドが バックを務めています。 全 20 曲 60 分超のヴォリュームに詰め込まれた、フィーリンのエッセンスをお楽しみください。

Click for Listen On mp3
Omara Portuondo/Magia Negra -国内盤CD-
Raregroove/Cuba/Vocal CD
Disco Caramba/CRACD-250
\2,700(tax in)

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』の歌姫であり、現在最高の評価を受ける女性歌手、 そして"フィーリンの恋人"と言われるオマーラ・ポルトゥオンド。そのキャリアの出発点 となったファースト・ソロ・アルバムを独自にリマスターして発売!さらにオリジナルを 出来るだけ再現した紙ジャケ仕様! ホセ・アントニオ・メンデスの復刻から始まったフィーリン(1950年代前後に興ったキューバのモダーンな音楽 ムーヴメント)の名盤復刻の波は、これまでに弊社から5タイトル、他社より3タイトル発売され、どれも大変高い 評価を受け、またセールスも順調にも伸びております。また、さらなる復刻のご要望もお客様から多くお寄せいただ いています。そんな声にお答えして今回復刻するのは、『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』の大成功で世界中で知 られることとなった女性歌手オマーラ・ポルトゥオンドのファースト・ソロ・アルバムです。 オマーラ・ポルトゥオンドは『、ブエナ・ビスタ』ムーヴメント以前から、キューバのトップ歌手として活躍を続け、 1970年の初来日以来何度も来日し、またアルバムも多く発売されてきた、日本でもお馴染みのラテンのスターです。 そんな大スターの彼女ですが、そのキャリアの出発点が"フィーリン"であるということは意外に認識されてきませ んでした。しかし彼女は、フィーリン・ムーヴメントの最初の15人に名前を連ねた人であり、ホセ・アントニオ・メンデ スやフランク・エミリオ、ラ・グラン・フェジョーベらが結成した最初のフィーリン・グループ、ロキバンビアに歌手とし て参加しています。その後、フィーリン・ムーヴメントの女性アーティストが集まって結成したクアルテート・ラス・デ・ アイーダにも参加。その後の活躍は、ファンの方ならご存じの通りです。 本アルバムは、そんなオマーラの初めてのソロ作です。録音は、フィーリン・ムーヴメントも成熟した1958年。音 楽ディレクターは、当時一番革新的なミュージシャンだったフリオ・グティエーレス。彼の指揮の下、コンボ編成を基 本とし、曲によりストリングスなども入れつつ、多彩で練りに練られたアレンジが全編で繰り広げられています。 モダーンなボレロからエキゾチシズム溢れる曲、ジャジーな曲などなど、収録された音楽はスタイルこそ多彩で すが、アルバムの最初から最後まで一貫しているのは、洗練されたモダーンな雰囲気とキューバならではの色合い の絶妙なブレンド加減。まさにフィーリンを代表する名盤です。 今回も復刻にあたり、オリジナルアナログを出来るだけ忠実に再現した紙ジャケ仕様でお届けします。

Click for Listen On mp3
V.A./Electro Jazz Funk In Detroit
Raregroove/Boogie/Disco Edit EP
Maddisco Records/MDR1204
\1,680(tax in)

レアグルーヴ・バックグラウンドを伺わせる、ソウルの暖かさやジャズファンクの濃密なサウンド/グルーヴに溢れたエディット・リリースを展開している<Maddisco Records>の4作目。タイトル『Electro Jazz Funk In Detroit』通り、<Maddisco>ならではのジャズファンク〜ジャズファンク・ディスコ/ブギー・エディット3TRKを収録。スラップ交えた太くしなやかなベース、刻むカッティング・ギターがグルーヴィーなブギー・グルーヴに、艶やかなピアノ・プレイやヴォコーダー・Vo./清涼感溢れるコーラスをFeatしていくエッセンシャル・フュージョン・ブギー「Star Tripping」。刻むハットも効いたディスコ・ビートに、ダブ/エフェクティヴなクラビ・リフ、フライト感のあるヴォコーダー、心地よいトリップ感で動くシンセが重なる、フュージョン・エレクトリックなディスコ「Let's Boogie」。染み入る様なギター・プレイ、艶のあるエレピのコード・リフ、優美な世界を描くフルート、ホーンのコンビネーションで、レイドバックしたスロー・ジャズファンクを展開する「Heads Jazz Groove」。<Maddisco Records>リリース好調です!

Click for Listen On mp3
Unknown/Yah Yah/Woman
Boogie-Disco-Funk/Re-Edit EP
My Rules/My Rules 002
\1,488(tax in)

その広大で奥深い音楽知識と圧倒的なプロダクション・スキルを軸に、<Golf Channel/Edit Channel><Keep It Cheap>、そして自身の<TBD Edits>からのエディット作品やオリジナルTRK、RMXワークで、アンダーグラウンド・ディスコ〜ダンスミュージック・シーンを中心に絶大的な信頼と支持を集めるNYの才人Justin Van Der Volgenが新レーベル<My Rules>をスタート!!! その第2弾としてディスコ・エディットをベースにした2TRK EPがリリース!!恐らく手掛けているのもJustin自身!?トリッピーなムーグ系キーボード・プレイで揺らしながら、チャント系ヴォーカルとコーラスを交えてアフロセントリックなブギー・エレクトリック・グルーヴを展開する「Yah Yah」。  スラップばりにファンキーなシンセベースと抜けの良いブギー・エレクトリックなダンスグルーヴのコンビネーションに、爽快な鍵盤やカッティング・ギターをバックに、清涼感溢れるヴォーカル・コーラスが展開される「Woman」。黒いエレクトリック・ブギー/ディスコ/ファンク・グルーヴを軸にしながらも、"トバし”のツボを押さえたアレンジが加わるこの感覚….たまりません!!

click for listen
Roy Porter Sound Machine/Out On The Town Tonite
Raregroove/Soul-Jazz-Funk 7inch
Tramp Records/BA1005
\1,480(tax in)

40年代からキャリアをスタートさせ、Charlie Parker、Dizzy Gillespie、Eric Dolphy、Art Farmer等々、数え上げてもキリが無い程のジャズ・レジェンドに愛されたドラマーRoy Porter。その彼が、自身のリーダープロジェクトとして60年代後半からスタートさせ主に70年代に精力的に展開されたRoy Porter Sound Machineでの活動を総括した<Tramp>のコンプリート・アルバム『The Story Of』からの超限定7inchカットとして、そのダンサンブルなドラミングの魅力際立つジャズファンク「Out On The Town Tonight」、パーカッシヴでジャイブ的な味わい溢れる「Givin' Me The Blues」がカット!

Click for Listen On mp3
Grace Jackson/Underground Vegetables/Gonna Get U/Melting Pot -
Raregroove/Reggae/Jazz-Funk 7inch
Ximeno/X04
\1,680(tax in)

レア音源再発レーベル<Ximeno>より、またまたヤバイ音源が登場!Michael Jacksonカバーの前作も強力でしたが今回も凄いです。なんとBooker T & The MG'sの「Melting Pot」ジャマイカン・ファンク・カヴァー!『Wax Poetics Japan No.16』でも特集記事が組まれている、元<Island>のA&Rとしてアメリカの一般層にレゲエを紹介した最重要人物Danny Holloway氏によるプライベート・レーベル<Ximeno>の第4弾。まずGrace JacksonによるA面は、Willie Williamsの"Armagideon Time"のオケに、Junior Murvinの"Police & Thieves"風、テンション高めのハイ・トーン・ヴォーカルが乗せられハッピーなキラー・チューンと「Gonna Get U」を収録。そしてB面はレア・グルーヴとしてもばっちり評価されそうな、Underground Vegetablesによる、オルガンが暴れまくりのBooker T & The MG'sの「Melting Pot」ジャマイカン・ファンク・カヴァー!

Click for Listen On mp3
Cold Fire/Party Hardy -7inch
Raregroove/Funk Reissue 7inch
La Val/LV876
\1,280(tax in)

中盤から現れるグルーヴィーで鮮やかななキーボード・プレイも光る、ジャズファンク・テイスト溢れるパーティー・ファンク「Party Hardy」、パーカッシヴなオープニング・グルーヴからロフト的解釈のジャズファンク〜ディスコとしてもバッチリいけそうな「Badder Than Bad」共に最高!!77年にサンフランシスコのマイナー・レーベル<Soul Set>からリリースされたCold Fireなるグループのレア45復刻!初期Kool & The Gang的とも言える、ジャズファンク、ファンク、ディスコの絶妙な融合感覚が素晴しい2TRKで、共にフュージョン・コズミックなキーボードが素晴しいアクセントに!レアグルーヴ〜ディスコ・フリークもこれはチェックするべき!

Click for Listen On mp3
Roy Porter Sound Machine/Party Time
Raregroove/Jazz-Funk 7inch
Tramp Records/TR170
\1,288(tax in)

極上のドラム・ブレイクから幕開け、黒くうなるベース、ワウ・ ギター、そして流麗なエレピ・プレイが展開されていくジャズファンク・マスター・ピース「Party Time」の限定45復刻、コレは買い!40年代からキャリアをスタートさせ、Charlie Parker、Dizzy Gillespie、Eric Dolphy、Art Farmer等々、数え上げてもキリが無い程のジャズ・レジェンドに愛されたドラマーRoy Porter。その彼が、自身のリーダープロジェクトとして60年代後半からスタートさせ主に70年代に精力的に展開されたRoy Porter Sound Machineでの活動を総括した<Tramp>のコンプリート・アルバム『The Story Of』からの超限定7inchカット。今回は、最高のブレイクグルーヴに、エレピ、サックスの極上のプレイが展開される「Party Time」が7inchに。正にマスターピースといえる1曲で、コレは買いといえるでしょう!

Click for Listen On mp3

Mona Finnih/I Love Myself

Raregroove/Afro-Disco-Funk EP
Voodoo Funk/VF06
\1,680(tax in)

<Honest Jons>とのコラボレーションで、Tony Grey、Tirogo、Eno Louisといった知られざるアフリカン・アーティストによるムーグ系キーボード等を取り入れた異色のブギー、ファンク、ディスコの12inch復刻を手掛けている<Voodoo Funk>の6作目。今回は、70年代後半にナイジェリアの<EMI>にJim Lee/Mona Finnih & The Sensationalsとしてリリースされたアルバム『A Stroll In The Moonlight』から、ディスコ〜ファンク・アプローチ溢れる2曲をカップリング12inch化!カッティング・ギターがリードするオープニングから、ナイジェリアならではのリズミカルな躍動とホーン・セクション、女性Vo./コーラスが変え合いながら唄う「I Love Myself」は、JBルーツなファンク、アフリカン・サウンド、ディスコのパーティー・テンションが独特の感じで一つになった1曲。ギターとホーンの演奏を主軸に、ミッドテンポのパーカッシヴなグルーヴ感で、インスト主体のアフロ・ジャズ・ファンク・サウンドを展開する「I Love Myself」もカッコ良いです!

Click for Listen On mp3

The Black Hippies/The Black Hippies -LP-

Raregroove/Afro-Spiritual-Psyche LP
Academy LP's/ALP009
\2,780(tax in)

オリジナル盤はまさかの1,500$オーバー!!「アフロ・ロック」「アフロ・ビート」でカテゴライズされるジャンルの中において、最もレア、かつキラーな一枚としてヴィンテージ・アフロ・ディガーの垂涎のアルバム、ブラック・ヒッピーズの77年のアルバムが全世界衝撃のスト レート・リイシュー!!再発を手掛けたのは最高のヴィンテージ・アフロ再発を続けるレーベル、アカデミー・レーベル。ブラック・ヒッピーズの オリジナル・メンバーでバンドのリーダーであるパッジー(Pazy)から直接ライセンスを受け、リマスターされた最高品質の音で登場!! 強烈なロング・ドラム・ブレイクから、メロウなオルガンとワウ・ギターが絡む、今まで聴いたことのないようなスピリチュアルなモンスター・ アフロ・ファンク・ナンバー「Doing It In The Street」。アフロ・ビートのドラム・ブレイクからフェラ・クティーよりさらにトリッキーなオルガンのミニマルな響きに痺れる「You Are MY Withness」をはじめ、全曲息をもつかせない凄まじい内容の一枚。中盤のサイケデリック・ロックが裸足で逃げ出すような鬼のようなファズ・ギターの ソロも悶絶もの!!はっきり言ってここまでの内容のナイジェリア・ロックは他にありません!オリジナル盤はアフロ・ロックの中でも最も高額な 1,500$(!!!)を超える破格の値段で取引されている一枚。フェラ・クティ好きは全員買い!さらにUSのヘヴィー・サイケ・ ファンやレアグルーヴ・ディガーも必ずチェックを!!もう一度言います、ここまでの内容のナイジェリア・ロックは他にありません!

Click for Listen On mp3
Barbara Mason/A World In A Crisis/Give Me Your Love
Raregroove/Soul/Disco 7inch
Soul Brother Records/SB7012
\1,480(tax in)

全世界限定500枚!74年にリリースされたBarbara Masonによるフィラデルフィア録音の名アルバム『Transition』より、ベース&ハットの跳ねたオープニングから、リズミカルにワウ・ギターを刻むメロー・バウンシーなミディアム・ダンス・グルーヴに、鮮やかなストリングス、暖かなホーン、そして心洗う様なコーラスをバックに、伸びやかなヴォーカルがメロディアスに暖かな高揚へと誘う「World In A Crisis 」は、所謂フリー・ソウル系クラシックとしてここ日本でも人気の高い1曲。そしてC/Wには、Sister Loveでもお馴染みのCurtis Mayfieldによる名作「Give Me Your Love」の、ちょっとフックラインも一味違うアレンジを入れた絶品カヴァーを収録!

Click for Listen
G.C. Cameron /A Live For Love (Re-Edit)
Raregroove/Soul 7inch
Soul Brother Records/SB7014
\1,480(tax in)

全世界限定500枚!Temptationsにも参画、 初期Spinnersのリード・ヴォーカルを務めた事でも知られるG.C. Cameron が、80年に残した極上のアーバン・メロー・ソウル/ディスコ名曲「Live For Love」、そしてレイドバックしたリズム・グルーヴでのダンサンブルなハートウォーム・ソウル「Love Just Ain’t No Fun」をカップリングした7inchを<Soul Brother>が限定リリース!

Click for Listen
Moton Records Inc./Moton Long Player Vol.1 -LP-
Raregroove/Jazz-Disco Etc..Edit LP
Moton Records Inc./MTNLP001
\2,680(tax in)

99年に黒地に白/ピンクのステッカー仕様でリリースされた<Moton Records Inc.>唯一のアルバムが、装いも新たに何と復刻!!レアグルーヴ、ジャズ、ジャズファンク、ディスコ、ソウル、エクスペリメンタル…と<Moton>の美学を集約した様なセレクト/エディットが展開された名作で、これが復刻されるとは驚きだし、嬉しい限り。パワフルな長尺ドラム・ブレイクから、ロック的エッジの効いたギターが轟くダンス・グルーヴへと展開する「Vital Transmission」、Queenお馴染みのクラシック・ブレイクをエフェクト/シンセを際立てたインストでリワークした「Bites The Dust」、ピアノとシンセのドープな掛け合いに引き込まれていく「The End」、マリンバ風の演奏がせめぎあうエキゾチックでファンキー・ジャジーなナンバー「Interlude」、程よいスペーシーなサウンド/グルーヴも癖になるエモーショナルなディスコ/ソウル「Bring It Here」、スペーシーでダブ/エフェクティヴな「Eko」、Haki R.MEadhubiti-Nationによるスピリチュアル・ジャズ・ダンス・クラシックのエディット「Children」、そして12inchとは違うヴァージョンでのBilly Paul「East」のエディット…と全曲申し分なく素晴しい1枚!

Click for Listen On mp3
Sun Ra & His Band From Outer Space/Space Aura
Raregroove/Jazz-Spiritual 10inch
Art Yard/ARTAYARD10001
\2,280(tax in)

Sun Raの作品リイシューやアンディスカヴァリー音源の音盤化を手掛けてきた<Art Yard>の新作は、Sun Ra & His Band From Outer Spaceの66年のライブ音源の音盤化。一気に聴くものを引きつけるピアノ・ソロ「Solo Piano Introduction」に始まり、強靭な躍動を感じさせるスウィング・グルーヴに、時に暖かく時にフリーキーなムードがスピーディーに動いていく「Space Aura」、雄大な暖かさと美しさに連れて行かれる「Song Of The Sparer」、そしてアフリカ宇宙、エキゾなムードに溢れる「Exotic Forest」。Sun Raの道は深く広い。

Click for Listen On mp3
V.A./Maddisco Edits Vol.3
Raregroove/Jazz Gunk/Boogie-Disco Edit EP
Maddisco Records/MD1203
\1,680(tax in)

UKから届けられるディスコ・リエディット・シリーズ<Maddisco Edits>の3作目。レアグルーヴ・バックグラウンドを伺わせる、ジャズファンク、ソウル、ディスコをリエディットする今作は、 The Blackbyrdによる77年リリースの軽快なジャズ・ファンク・クラシック「Time is Movin」のエディットから始まり、Rufus & Chaka Khan78年リリースの「Take Time」のインスト主体のブギーファンク・エディット、<Prelude>より77年にリリースされたムーグ・シンセのソロとホーンの鮮やかな掛け合いもカッコ良いPrana People「Pranian Man」のエディット、サックスが黒く光りをはっするミッド・ファンク「.I Ain't Losing It」。

Click for Listen On mp3
Diesel/Jarvis & DJ Harvey/Northbeach/In The City Re-Press!!
Raregroove/Jazz Funk/Disco Edit EP
Moton/MTNC002
\1,580(tax in)

まさかの”この曲”が超限定プレスで復刻!!<Moton>の復刻シリーズ2作目、これがホントヤバい!DIesel/Jarvis/DJ Harveyの連名で96年頃にリリースされ、中古市場でも高値…というか目にする事も少なくなってきていたレーベル2番に収録されていたGeorge Dukeのぶっ飛びまくりのキーボード/シンセ・インストTRK「Northbeach」を、ドライブ感のあるハウス・グルーヴに違和感無く落とし込んだこのエディットが片面フルで収録!これはヤバいです!C/Wには07年リリースの23番収録のミッドテンポのファンキー・ディスコファンク・インスト「In The City」を収録!

 
Dimitri From Loisada/Talkin Bout/La Victoria Xocolat
Raregroove/Disco Edit EP
Ebo Records/DFEDITS002
\1,680(tax in)

Dimitriが変名DImitri From Loisadaで超限定プレスの2TRKエディットEPをリリース!A-Sideは、Donny Hathawayのライブ盤に収録されている「The Ghetto」のダンサンブルなヴァージョンを、そのグルーヴィーな演奏と味わい深くエモーショナルヴォーカルの魅力を存分に引き出しながら、ハウシーなクラップ・グルーヴを軸に、リズム構成も展開も豊かに再構築したエディットを。B-Sideはロフト・クラシックとしてお馴染みのJohnny Hammond「Los Conquistadores Chocolates」を、オープニングのドラムブレイクを見事に安定感のあるダンサンブルなグルーヴに再構築してジャズファンク・ディスコ・ハウス感のあるサウンド/グルーヴで8分以上のロング・ヴァージョンに再構築したエディットを収録!コレはヤバい!

Click for Listen On mp3
Jkriv/Record Store Day Edits
Raregroove/Disco Edit 10inch
Razor-N-Tape/RNT005
\1,580(tax in)

<Discovery Recordings><File Under Disco>からのリリースでお馴染みのNYのDJ/プロデューサーJkrivが<Razor-N-Tape>からLTD 10inch EPをリリース!コレがヤバい!A-Sideは、Donny Hathawayの名作『Extensions Of A Man』に収録されている全編に渡るエレピ・ソロが最高のインスト・ジャズファンク的ナンバー"Valdez In The Country"を、タイトで抜けの良い、かつしなやかなクラップ・グルーヴで見事に再構築した絶品エディット「Dee's Keys (JKriv Rework)」を。B-SideにはBommy M"Sunny"のエフェクティヴかつフロア・ヒッター度の高いエディット「So True (JKriv's Sunny Splice)」、Chuck Brown & The Soul Searchers"Bustin' Loose"の抜き差しもエフェクト使いも光る絶品エディット「Put Your Money Down (JKriv's Pleasing Edit)」を収録!

Click for Listen On mp3
Luxxury/Edits Vol.1
Raregroove/Balearic Edit/Crossover EP
Exxpensive Sounding/EXX001
\1,580(tax in)

<Giant Cuts>への参画で注目を集めるLAを拠点に活動するDJ/プロデューサー/エディターBaron Von Luxxury a.k.a Luxxuryの3TRK EPが、新興レーベル <Exxpensive Sounding>からリリース。Eagles"Hotel California"をベースに、ヴォコーダー・ヴォーカルによるメロー・バレアリック・ディスコに再構築した「California Eagles [Luxxury Edit]」、Bee Gees"Fever"をベースにミッド・ビートダウン・ディスコ的に再構築した「Travolta Fever [Luxxury Edit]」、エレピやギター・フレーズを心地よくエフェクティヴに融解させながらパーカッシヴでダブルーツなサウンドで再構築したFleetwood Mac"Rhiannon"のエディット「Meetwood Flac -Luxxury Edit-」を収録!

Click for Listen On mp3
Mr.K/45 Sessions
Soul/Disco/Raregroove Edit 7inch
Sound Familiar/MRK 001
\1,890(tax in)

300枚限定!!シカゴのSadar Baharによるエディットで話題を集めたLTDエディット・レーベル<Sound Familiar>より、Danny Krivitによる2TRKエディット7inchがリリース。Veron Burchによるソウル/ディスコ・ナンバー「Frame Of Mind」を、その暖かく高揚するブレイクパートを中心にエディットした「Frame Of Mind -Edit by Mr.K-」。Norman Connersによるパーカッシヴなアフロ・キューバン・リズムに乗せたスプリチュアルな高揚が素晴しいコズミック・ジャズファンク「Kwasi -Edit By Mr.K-」。300枚の完全限定。お見逃しなく!

Click for Listen On mp3

V.A./LNTG/Luxxury/Ed Zone/Deadly Sins

Raregroove/Disco Edit EP
Giant Cuts/GCVA001
\1,580(tax in)

Deadly Sins手掛けるエディット・シリーズ<Giant Cuts>から4アーティストによるエディットEPが、超限定プレスでリリース!絶好調LNTGが、その職人気質といえるアプローチで手掛けるQueenのお馴染みの1曲をそのファンキーなインスト・グルーヴを存分に効かせて再構築したエディット「Bite The Dust -LNTG Rework-」に始まり、LAを拠点にするBaron Von Luxxury a.k.a LuxxuryによるForeigner「Urgent」のエディット、Eric Benetカヴァーでもお馴染みのTotoの暮らし一句「Georgy Porgy」のこちらもダブ・インスト感を際立てたマンチェスターのEd Zoneによるエディット、そして首領によるAnddy Gibb「Shadow Dancing」のエディットを収録!!このセレクション、たまりません!

Click for Listen On mp3
Inner Life/Salsoul Orchestra/Joah Morales Presrents M&M Mixes -LTD STOCK
Raregroove/Disco EP
BBE/BBE270SLP2
\2,280(tax in)

2013 年リリースの『M+M Mixes Vol.3』も大好評だった John Morales が、なんと Record Store Day のために 2 曲の未発表ミックスを解禁!! Salsoul Records のクラシック中のクラシックであり、Marvin Gaye & Tammi Terrell によるデュ エットでもお馴染み、Inner Life の“Ain’t No Mountain Hign Enougth”と、Salsoul Orchestra の代表曲のひとつにして、シカゴの Rahaanをはじめ数多くのエディットもリリースされている至極の ダンス・クラシック“You’re Just The Right Size”の 2曲をM+Mミックス! 世界 1000 枚限定 につき、この機会をお見逃しなく!!

Click for Listen On mp3
DJ Reverend P/Angel In Africa / Just In Strawberry
Soul/R&B/Disco Edit EP
Basic Fingers/FINGERS017
\1,580(tax in)

<G.A.M.M>からの<Motown>音源を始めとするソウル・ルーツ・エディットでもお馴染みのDJ Reverend Pが<Basic FIngers>から2TRKエディットEPをリリース。D'Angelo"Africa"を、ウォーミーでメローなムードをそのままにジャズ的なドラム使いで程よくオーガニックで跳ねたハウス・グルーヴにエディットした「Angels In Africa」から、文句無しに素晴しい。Justin Timberlake"Strawberry Bubblegum"を、メロー・ジャジーでエッセンシャルなソウル・ヴァイブをリムやパーカッションの効いたラテン・クロスオーヴァー的なグルーヴでエディットした「Just In Strawberry 」も素晴しい!

Click for Listen On mp3
Herbie Hancock/Twighlight EP
Raregroove/Jazz Funk-Boogie Edit 7nch
Boogie Down Express/ZDJ001
\1,480(tax in)

ファンキーなカッティング・ギターとベースのコンビネーションによるブギー・ファンク・グルーヴに、
極上のエレピ・ソロをはじめ、クラヴィ、アープ等多彩なキーボード・プレイが繰り広げられるHerbie Hancockのジャズファンク・ブギー・インストの傑作「Just Around The Corner」のエディット収録、コレは要注目!A-Sideは"Magic Number"でお馴染みの『Magic Windows』に収録されていたラストのパーカッシヴなコズミック・ジャズファンク的ナンバー「The Twighlight Clone」のエディット。こちら限定の様なので、お見逃し無く!

Click for Listen On mp3
Kon Tee Ess Munk/Star Time
Disco/Soul/Boogie Funk Edit 12inch
Star Time/ST002KRD
\1,480(tax in)

ホイッスル等も絡めてどこかラテン〜カリブ的なムード/ヴァイブを感じながら、ウォーミーなエレピ・リフや鮮やかなホーン・リフが光るミッド・ブギー・ファンクを展開する「Kon Kon Vie」がオススメ!Konのオウンレーベル<Star Time>の2作目。Thelonius Monkの息子率いるT.S Monkの80年作"Bon Bon Vie"のエディットとなる前述の「Kon Kon Vie」、爽快なホーンや煌めくヴィブラフォンも心地よいパーカッシヴなブギー・ディスコ「Candidate For Kon」も◎!

Click for Listen On mp3

Hokis Pokis/The Magic Of Hokis Pokis -LP-

Raregroove/Soul-Disco LP
Luv N' Haight/LHLP071
\2,588(tax in)

Danny Krivitのエディットでお馴染み、爽快なカッティング・ギターと鮮やかなシンセ、爽やかなVo./コーラスのコンビネーションが最高な「Nowhere」で知られるHokis Pokisのレア音源がLP化!70年代中期を中心に<T.K. Production>傘下の<Shield>等から数枚のシングルをリリースしたのみのイタリア系アメリカ人グループ=Hokis Pokisの全音源プラス未発表2曲でアルバムとして<Luv N' Haight>が音盤化!グルーヴィーなギター・カッティング、AOR風味も交えたボーカル&コーラス・ワーク、チープかつ心くすぐる音色、フレーズを奏でるシンセなどが一体となったディスコ/モダン・ソウル・ナンバーの数々が多くの指黒掘り師の心をくすぐり続けていたHokis Pokisでしたが、この度マスター・テープからのリマスター盤としてコンプリート化される事に 特に「Nowhere」「City Rhythm」はDJを中心に支持を集め続けるナンバー。グループの特色がすべて詰まっている「Nowhere」は当時全米ディスコチャートでも6位を記録、数年前DANNY KRIVITがリエディットしたことでもお馴染みの代表曲。「City Rhythm」も、他曲の西海岸を感じさせてくれるAOR風味とは一味違ったアーバンなディスコ・ナンバーで、ブレイクも決まっており、こちらも「Nowhere」と双璧をなすフロア・ナンバー。未発表を含めた他曲もすべて鮮やかで爽やかな音の匂いに満ちた奇跡の発掘!

Click for Listen On mp3
V.A./Balearica 17
Disco/Balearic EP
Balearica Records/BLC017
\1,488(tax in)

『Balearica』シリーズの17作目がリリース!鮮やかな高揚感が爽快なVoyageによるブギー名作「I Love You Dancer」に始まり、アコースティック・ギターとエレピ、キーボード、ピアノ、サックスによる清涼感と情感のある演奏がたまらないイタリア産メロー・ミッド・ディスコ・インストVasco Rossi「Una Splendida Giornata (Instrumental)」。Fonda Raeの80'sナイト・ダビング感溢れるミッド・ナンバーのダブ・インスト「Heobah (Instrumental) 」。イタリア78年産のレア・トラックで、AORソウル/ディスコ的な爽やかさと太いダンス・グルーヴの抜群のコンビネーションが聴けるMichael Cretu「Flying To Heaven」。

Click for Listen On mp3

V.A./Love Affair/I Wanna Fall In Love-

Boogie/Disco Edit 12inch
Maddisco Records/MDR01RSD
\1,680(tax in)

レアグルーヴ・バックグラウンドを伺わせる、ソウルの暖かさやジャズファンクの濃密なサウンド/グルーヴの魅力に溢れたエディット・リリースを展開している好調の<Maddisco Records>から、LTD 12inch 2TRKエディットEP。太くしなやかなベース、鮮やかなコーラスとストリングス、優しさ溢れるホーンが、伸びやかなヴォーカルと絡み合いながら、いい具合にリラックスしたハートウォーム・ミッド・ディスコを展開するGloria Gaynor「This Love Affair」のエディットが先ず素晴しい。いい時間帯、そして朝方等でもかなり素敵な空間を作ってくれるでしょう。B-SideはDolly Partonによるソウルフルなディスコ・ダンサー「I Wanna Fall In Love」を収録、インスト主体に聴かせるこちらも素晴しい!

Click for Listen On mp3

V.A./Supafrico 7 -The Sound Of Funky Africa

Raregroove/Afro-Disco-Funk EP
Supafrico/SF007
\1,480(tax in)

"アフリカ”をキーワードにしたオブスキュアなディスコ/レアグルーヴをセレクトする注目のシリーズ<Suparfrico>の第7弾。76年に<JRS Pride>なるレーベルからリリースされたEPに収録されていたという、どこかDeodato"Whistle Bump"的なジャズファンク・ディスコをアフリカンならではのアーシーなムードで展開していく「Disco Stomp」のレアな10分を超えるロング・ヴァージョンをA-Sideに。ナイジェリアのJake Solloが手掛けたファンキーなスラップ・ベース、鮮やかなキーボード/シンセ、エレピ、小気味好いギター、そしてアフリカン・ヴァイブ溢れる女性コーラスが最高なアフロ・ブギーGalaxy「Galaxy」。タメの効いたアフロ・ファンクThe Disco Kid「The Disco Kid」。このシリーズのセレクト、痺れます。

Click for Listen On mp3
The J's/Sandy Barber/When Did You Stop/I Think I'll Do Some Stepping On My Own -Al Kent Disco Mixes
Raregroove/Disco-Boogie EP 
BBE/BBE270SLP
\2,280(tax in)

Record Store Day のために、ディスコ大使 Al Kent が 2 曲の未発表ミックスをリリース!! The J’s の“Where Did You Stop”は、1977 年リリースの激レア・ディスコで、Al Kent による定番コンピ『Disco Love 2』にも収録! このたびオリジナル・テープを発掘し、Al がよりディスコ・フレンドリーなヴァージョンにミックス! Al の心の師であるWalter Gibbons か らの影響たっぷりに、DJ セットのハイライトとなるような仕上がりになっています! そして同じくB 面の Sandy Barber“I Think I’ll Do Some Stepping On My Own”も『Disco Love 2』に収録された Al のフェイヴァリッ ト・ナンバー! BBEよりリリースされた Sandy Barber「The Best Is Yet To Come」の再発盤に“Al Kent’s Disco Jam”ヴァージョン が収録されていましたが、今回は“Classic Vocal Mix”という別ヴァージョンをシングル・カット! 美しいヴォーカルたっぷりの、ソウルフルで ビューティーな 7 分間のディスコ・ジャーニーをご提供! 世界 1000 枚限定商品につき、この機会をお見逃しなく!!

Click for Listen
James Blake/Refixes
Crossover/Hip Hop-R&B Edit/Electric EP
Not On Label/BLAKE01
\1,680(tax in)

アルバム『Overgrown』で飽く無き進化と深化を魅せつけたJames Blakeが手掛けるHip Hop/R&Bエディット、コレが素晴しい!レイドバックしたロウ・クラップ・グルーヴに、チープなキーボードのコードチェンジ、そしてそれ色づける鮮やかなシンセのフレージングが重なりメロー・ウォーミーなムードで再構築されたLil Wayne"A Milli"のエディット「Milli」。パーカッシヴでリズミックなクラップ・ビートを軸に、フュージョン・バウンシーなシンセのコードとファンクネス溢れるシンセ・ベースをウォーム・グルーヴィーにFeatし、変調されたVo.をFeatしていくDestiny's Child "Bills Bills Bills"のエディット「Norway」。フレッシュなフュージョン・エレクトリック・ソウルとして、コレは要注目!!

Click for Listen On mp3
Sleazy Mcqueen & Osmose/Disco
Raregroove/Disco-Soul Edit 7inch
Smokecloud Records/SCR010
\1,488(tax in)

アトランタの<Smokecloud>10作目は、お馴染みSleazy McQueenとレーベルの顔役Osmoseのスプリット。Sleazy McQueenは、Two Tons O'Funの80年作"Do You Wanna Boogie、Hunh?"を、絶妙な抜き差しも交えたドライブ感のあるディスコ・グルーヴとしてエディット。Osmoseは、Captain & Tennilleの79年作"Do Wat Cha Doin"を,ブラック・アーシーなスロー・グルーヴでエディット。

Click for Listen On mp3

Don Ray/Standing In The Rain

Raregroove/Disco/Boogie EP
Polydor/PRO 0149
\1,380(tax in)

エモーショナルでいて艶のあるヴォーカル、ファンキーでドライブ感のあるディスコ・グルーヴ、コズミックなシンセとフュージョン・エレクトリックなキーボード・プレイ&ソロ、ソウル、ブギー/ディスコ、 フュージョンが抜群のバランスで融合したCerroneプロデュースの傑作2曲が <Polydor>12inch仕様で復刻!ドイツ生まれフランス育ち、Cerribeとの蜜月関係でも知られるプロデューサー/コンポーザー、フレンチ・ディスコの才能Don RayDの78年に<Polydor>からリリースされた名作『Garden Of Love』から、プロモオンリーでカットされたレアな2インチがオリジナル仕様にて復刻。Joey Negro、Dimitri From Paris、Danny Krivit、Francois K.といったDJ達がフェイバリットに挙げ、ロフトやガラージでもパワー・プレイされたクラシック中のクラシック「Standing In The Rain」、そしてこちらも古典として名高い「Got To Have Loving」がカップリング。

Click for Listen On mp3
Stanton Davis And The Ghetto Mysticism Band/Isis Voyage -2LP-
Raregroove/Soul-Disco 2LP
Cultures Of Soul/COS007LP
\2,880(tax in)

2012年レアグルーヴ・ファンが待ちに待った名作Stanton Davisのメガ・レア・アルバム『Brighter Days』が復刻され話題を呼んだ。実は未発表音源が発掘されていたが、そのアルバムには未収録。本作は『Brighter Days』の収録曲からオルタネイト・ヴァージョンや、インスト・ヴァージョン、そしてAl Kentによるディスコ・ミックス、そして発掘された未発表音源が収録されている。『Brighter Days』の収録曲はアルバム収録用にショート・カットされていたものが多く、本作ではロング・ヴァージョンで是非そのセッションの全貌を体験する事が出来る。

Click for Listen On mp3
V.A./Jump Cuts Vol.1
Raregroove/Boogie-Disco Edit EP
Chit Chat Records/CCR003
\1,680(tax in)

シカゴ経由で届けられるディスコ/エディット・レーベル<Chit Chat>3作目。今回は<ZE Records>から79年に発表されたDon Armando's Second Avenue Rhumba Band「Deputy Of Love」と、メンフィスの4人組ヴォーカル・グループKwickの1981年リリースの名曲「Nightlife」のエディット。前者は原曲のウォーミーかつ華やかさのあるムードを感じさせながら、ドライブ感のあるハウシーなグルーヴでリワークした仕上がり。後者は、オリジナルのサウンド/ムードそのままに、ファットでキレのるグルーヴで再構築された仕上がり。

Click for Listen On mp3
 

Dillinger,Trinity,Wayne Wade,Al Campbell,Junior Tamlin/Five Man Army

Reggae/Dub EP
Oslo/OSLO006LP
\1,800(tax in)

世界限定1,000枚! 国内入荷150枚のみ! Massive Attackもサンプリングした真のレゲエ・クラシック! 32年の時を越え待望の初リイシュー決定! 完全リマスタリング! レゲエ博士Steve Barrowの<Blood & Fire>で博士の右腕としてレーベル運営に携わっていたBobとDomによる レゲエ・レーベル<King Spinna>からRSD限定のビッグ・ニュース!!! 1982年のオリジナル盤は、長い間マニアが探し続け、中古市場でも常に高額取引されている究極の1枚! リマスタリングは巨匠Kevin Metcalfe!!!

Click for Listen On mp3
V.A./Pressure Sounds Rexord Box -5x7inch Box-
Reggae/Dub 5x7inch Box
Pressure Sounds/PSRB01
\5,200(tax in)

レコード・ストア・デイ限定! 7インチ5枚入りBOX! 世界限定300セット! 『Dub I』で知られるJimmy Radwayプロデュース幻の1枚、Joy LindsayによるZulemaの名曲カバー収録!Jimmy Radwayプロデュース幻の1枚Joy Lindsayの「This Child of Mine」の初リイシュ‐7inchに、<Pressure Sounds>の人気7inch4枚を加えた限定BOXセット。-Tracklist-

Click for Listen On mp3
V.A./Supalatino 2 -The Sound Of Funky Latin America
Raregroove/Latin-Disco EP
Supalatino/SL002
\1,388(tax in)

レアグルーヴ〜ディスコ的視点でのラテン・ルーツなダンスTRKをセレクト/コンパイルし、DJフレンドリーに12inchプレスする<Supalatino>シリーズの第2弾。手掛けるのは<Supafrico>シリーズを手掛けたクルー。。今回はLouie RamirezによるPeople's Choice「Do It Anyway You Wanna」カヴァー、Barry White「Can’t Get Enough Of Your Love Baby 」のWilly Chirinoによるラテン・カヴァー、Kerri Chandler And Joe Claussellがカヴァーしたことでもお馴染みのDom Um Romaoによるブラジリアン・クラシック「Escravos De Jo」など、5トラックを収録。

Click for Listen On mp3
 
V.A/R.D.Y.#14 (Ron Hardy Edits)
Disco Edit/Chicago House EP
R.D.Y/RDY14
\1,588(tax in)

恒例のRON HARDY秘蔵リエディット復刻シリーズ第14弾! DERRICK MAYにも多大な影響を与えたと思われるSTEVE SILK HURLEYの「I Can't Turn Around」を収録! RON HARDYによる稀少なリエディット音源を再発してくれる定番シリーズ「R.D.Y」も今回で14作目。3曲収録されていますが、目玉はなんといっても、 この曲でしょう!DERRICK MAYのDJスタイルの根源とも言えそうな(実際に過去にヘビー・プレイしていましたが)名作であり、RON HARDYが "MUSIC BOX"にて、ここぞという場面でプレイしていたことでも知られるSTEVE SILK HURLEYの「I Can't Turn Around」!その他にも、ガラージ/ ダンクラの知る人ぞ知る敏腕プロデューサー、GERALDINE HUNTが手掛けた82年リリースのエレクトロ・ディスコ・ナンバーCHERI「MURPHY'S LAW」も 聞き所の一つです

Click for Listen On mp3
DJ C*R*A*P*S/Echo's Edits Re-Stock!!
Soul/Funk/Brazil etc. Re-Edit CD Album
Fancy Time/FT001
\1,600(tax in)

Limited 50 copies!!
訳あって正体は明かせませんが、『某名曲のレゲエカヴァーのVinylは即完売、先日の来日公演も大盛況だったNZバンド』のキーワードで分かる人には分かるでしょう。そのバンドの中心人物によるSoul/Funk/Brazil etc.のRe-Edit CD!!ありそうでなかった名曲Editから、独自の感性が光るMush Upものまで、あのカヴァー&アルバムさながらのセンスを聴かせてくれる全11曲。

Click for Listen On mp3
Monica/Chauffeur-7inch-
Raregroove/Soul-Funk 7inch
Athens Of The North/ATH001
\1,488(tax in)

完全リプレス無しの限定500枚プレス!”幻”のシスターファンクの復刻!<Jazzman>傘下<Fryer>を主宰するD.J Fryerが新レーベル<Athens Of The North>をスタート。Fryer曰く「これまでにeBayに出品されていることすらみた事が無く、現物も一度しか観た事が無い」との事で、コレ迄<Daptone>のGabe Rot、<Truth&Soul>のJeff Silvermans等を渡り歩き、現在はIan Wrightがそのオリジナルを所有。そしてこの度FryerがIan Wrightにアプローチを取り、この復刻が実現。黒く揺らすベース、カッティング・ギター、グルーヴィーなオルガンの織り成すタイトルなファンキー・グルーヴに、Monicaによるブルージーな味わいのVo.が掛け合う「Chauffeur」。よりタイトかつグルーヴィーにシスター・ファンクの世界を放つ「Hold On,I'm Coming」。これは、間違いなく事件レベルの復刻リリース!

Click for Listen On mp3
V.A./All About You/Cosmic Force
Raregroove/Boogie-Disco/Jazz Funk Edit 7inch
Maddisco Records/MDR701
\1,488(tax in)

バレアリック・コンセプトでスタートした<Ideophone Records>でのセレクション/エディットも素晴しかったロンドンのAlfred E Neumanによるホームレーベルとなる<Maddisco Records>からの7inchリリース第1弾!Urzula Dudziakによる夢見心地なスキャットも気持ちよいメロー・ジャズファンク・ブギーUlla「All About You」。レイドバックしたブレイク感もカッコ良く、むせび泣く様なホーンの渋みもたまらないジャズファンク「Cosmic Force」。コレはオススメですよ!

Click for Listen On mp3
Mixed By Mr. Itagaki a.k.a Ita-Cho/Solid State Survivor
Japanese Raregroove Mix CD
Vinyl Pimp
sorry!soldout!!

<K.O.D.P>のオリジナル・メンバーであり、世界屈指のレコード・ディーラーとして、Kenny Dope、DJ Shadow、DJ Spinna、J Dilla、<Stones Throw>クルーも来日時に彼の元を尋ねていくという指黒のクレイト・ディガー。プロデューサー/トラックメイカーとして、Nitro Microhpne Underground,B.D等へのトラック提供を行い耳の肥えたヘッズを唸らせる等、国内外のヒップホップ・シーンに於けるキーパーソンの一人であるMr.Itagaki a.k.a Ita-Cho。 屈指の掘り師/トラックメイカー達にも刺激を与えるタイムレスなミュージック・ガイド・プロダクトとして支持を集めるMr.Itagaki a.k.a Ita-ChoのミックスCDシリーズですが、ここに届けられた新作『Solid State Survivor』はオール和ものミックス!!昨今のシティポップ、和ライトメロー再評価の中で リリースされた今作は それらの音源の中でもグルーヴとビート感が強い曲に特に目を向け構成されたブレない<bambu>シリーズらしい選曲です。お約束的な極上名曲から、ちょっと意外なあの人の曲に、日本語ラップの元ネタなんかもチラホラあったり、その上もしかしたらのニューディスカバリー!?なマイナー曲まで、その筋のマニアから洋楽好きにもオススメ出来る一枚!ナイトクルージングや深夜徘徊のお耳のお共にピッタリな都会の夜を感じさせるソリッドなミックス!!

Click for Listen On mp3
David Astri/Do It Right -LP-
Beatdown/Boogie-Disco/Raw EP
Award Records/EA120001
\1,988(tax in)

1983年にUS<Award Records>からリリースされ、近年、中古市場でプレミア化が進んでいたDavid AstriIのアルバム『Do It Right』が オリジナル・ジャケにて復刻。 DJ HarveyやTodd TerjeなどのディスコDJ御用達だった「Dancing Digits」も収録。

Click for Listen On mp3
DJ大自然 (DJ DAISHIZEN)/BRING THE BOOGIE BACK
BOOGIE/DISCO/DANCE MIX CD
SOUL & PEPPER PRODUCTION/SPCD-039
\1,470(tax in)

1年ぶりとなるDJ大自然の新作は近年のリバイバルにより再び注目を集めている BOOGIE/DISCOの現行作品を集めた踊れるMIX!今年のグラミー賞をDaft Punk/Get Luckyが 総なめしたことに顕著なように、ここ数年のブギー、ディスコ熱は無視できないほどに 高まっており、インディ/ダンス系の耳の早いアーティストは勿論、BeyonceやBruno Marsなど メジャーアーティストも自身の楽曲にブギーのエッセンスを取り入れるようになった。 「BOOGIEとは何ぞや?」という議論も巻き起こる中、2010年代の楽曲からそのエッセンスが 感じられる曲を選りすぐり、マニアックかつディープな印象が強いこのジャンルを聞きやすく 再提示してみせたこの1枚は必聴!!グルーヴィーなBASSに身を任せ、フロアに浮かぶミラーボールを感じるべし!

Click for Listen On mp3

Stroer/Stroer -2LP-

Raregroove/Disco/Cosmic LP
Flame/FL44040
\1,988(tax in)

ドイツのベーシストHans Peter Storerによる、1979年リリースの鬼レア・コズミック / AOR アルバムがオリジナル・スリーブにて復刻!

Click for Listen On mp3
V.A./Ideophone EP
Raregroove/Balearic-World Edit EP
Ideophone Records/IR001
\1,688(tax in)

コレはかなりオススメ!!<MadDisco Edit>シリーズを手掛けるAlfred E Neumanがスタートさせた新レーベル<Ideophone Records>の第1弾、コレが選曲のセンスの良さと深さ、そして多彩なフロアムードを作り出せるであろうエディット・ポイントも最高にカッコ良いです!太いベースと躍動的なドラミングによるグルーヴに、サイケデリック・ブルージーなギター・プレイがダブワイズにFeatされていく「Cast Your Fate To The Wind」から痺れます!アコースティック・ギター、ベース、キーボード、ストリングスが、エキゾチックなフォーキー・バレアリックな世界を描く「Echoes」。マリンバ風の楽器のリフレインとサックス・プレイを軸に、アフロ・カリブ的な暖かさと緩さを感じさせるレイドバック・グルーヴを展開する「Angry Eyes」。そしてYMO「Insomnia」のエディット。コレは、オススメです!

Click for Listen On mp3
Jacques Renault/Let's Get Lost 25
NU Disco/House/Edit EP
Let's Get Lost/LGL25
\1,488(tax in)

<Let's Get Lost>より、<DFA>のリリースでもでお馴染みRunawayの1/2=Jacques Renaultがリリース。エモーショナルなピアノ・ハウスと、へヴィで熱感たっぷりのドラムにピアノソロが全編であおる、ハウス黎明期的オールスクールサウンド。エモーショナルなピアノとシャウトで聞かせるそのサウンドは、<Nu Groove>を彷彿とさせる。フロアを沸かせること請け合いです。

Click for Listen On mp3
 
Panache (Just Brothers)/Sweet Music
Raregroove/Jazz Funk Disco EP
Rota Enterprises LTD/R4000
\1,288(tax in)

cro-magnonのライブ・セットでもお馴染み!?1979年にブルックリンの<Rota Enterprises LTD>からリリースされたレア・ジャズファンク・ブギー・ディスコの名作がORG仕様で復刻!!リズミカルなパーカッションウチ鳴るクラップ・ブレイクから幕開け、ジャジーなエレピ・リフが絡むオープニングから最高!!そこに暖かく鮮やかなピアノ・リフレインや、弧を描く様なギターが絡みそのサウンドは、正にRoy Ayresサウンドと<P&P>サウンドの黒い旨味を凝縮して結晶化したかの様な、非の打ち所の無いジャズファンク・ブギー・ディスコ。ブレイク・パートでの跳ねたエレピ・リフ、そして中盤からのピアノ・ソロ、ベース・ソロ….と展開も申し分無し!!Instヴァージョン的な「Sweet Jazz Music」のカッコ良さには永遠に痺れます!マスターピース!

Click for Listen On mp3
Codek/Closer/Tam Tam
Raregroove/Electric Funk-World EP
West African Music/WAM2003
\1,288(tax in)

エレクトロ・ブギー・ファンク〜<Soundway>ラインのアフロ/ワールド好き迄絶対的にオススメのレア12inchが復刻!!フランスの<West African Music>なるレーベルから81年にリリースされたCodekなるプロジェクトによる2TRK 12inchが(後に<Island UK>がライセンスリリース)ORGレーベル仕様で復刻。ここ最近では<Sonar Kollektiv>のコンピでフォーカスされ、GillesやJazzanovaのAlexなんかもプレイしていたという「Closer」は、ミドルテンポの波打つボトムラインに跳ねたクラップやタムドラム等を織り交ぜたアフリカン・エレクトリック・ファンク・グルーヴに、トリッピーなキーボード/シンセ、ホーン、チャント/Vo.が暖かなムードを織り成していく1曲。そしてB-Sideの「Tim Tuom」は、程よくロウなクラップ・グルーヴに、パーカッションやトーキング・ドラム、アフロ・エキゾチックなコーラス等を織り交ぜ、まるでセカンドライン・ファンクとアフリカ音楽、エレクトロ・ファンクを融合させたかの様な衝撃作で、古くはBaldelli周辺のアフロ・コズミック・クラシックとしても人気を集めていた1曲。この再発は事件ですよ!

Click for Listen On mp3
Kon (Kon & Amir)/Luv N' Haight Edit Series Vol.7:Twilight
Raregroove/Modern Soul-DIsco Edit 7inch
Ubiquity/UR7331
\1,488(tax in)

名門再発レーベル<Luv N Haight>の音源を用いたエディット・シリーズの第7弾。 こちらはTwilight によるモダン・ディスコ・ブギーの超激レア盤『Pains Of Love」収録の「You’re In Love」を、Kon がエディット。Dam Funkライクなブギー・ファンクの名曲を、Konならではのリプロダクションでフロア・ユースに再構築。インスト的アプローチの「Kon Dub」がまた絶品。

Click for Listen On mp3
Mike James Kirkland/Hang O
Raregroove/Soul LP
Luv N' Haight/LHLP028
\2,288(tax in)

Marvin Gaye『What’s Goin On』のアンダーグラウンド版とも評価される、Mike James Kirklandによる72年産の大名盤。ニュー・ ソウル期の隠れた名盤としてはもちろんながら、レア・グルーヴ方面からも高く評価され『Rare Groove A to Z』にも掲載されている。Four Tops の名カヴァー「Baby I Need Your Loving」や、The Roots & John Legend もカヴァーした「Hang On In There」などなど、 Marvin Gaye を彷彿させる甘いヴォーカルと、美しいソウル・グルーヴに満ちた名盤。今回の再発は、限定レッド・カラー・ヴァイナル仕様! お見逃しなく!!


-Tracklist-
1. What Have We Done /
2. Where’s The Soul Of Man? /
3. Hang On In There /
4. Baby I Need Your Loving /
5. Give It To Me /
6. Blota Blota /
7. You’re Gonna Share Your Love /
8. It’s Alright With Me


Click for Listen On mp3
Mike James Kirkland/Doin' It Right -LTD Red Vinyl Repress!!-
Raregroove/Soul LP
Luv N' Haight/LHLP030
\2,288(tax in)

Marvin Gayeと双璧をなすと言われたシンガーMike James Kirklandの73 年のセカンド・アルバム。レア・グルーヴ・サイドからも支持を集める「Got To Do It Right」や「The Only Change」から、テリー・ジョンスン氏のお気に入りとしても知られる8分を超える超絶痴話喧嘩甘茶ソウルの「Doin’ It Right」、Carole King の「It’s Too Late」のカヴァーまで、ソウル・ファンを必ず虜にする曲が詰まった極上盤。オリジナル盤はいまなお 500$ 以上するレア盤。今回の再発は、限定ホワイト・カラー・ヴァイナル仕様! お見逃しなく!!-Tracklist-
1. Got To Do It Right /
2. It’s Too Late /
3. Me O My (I’m A Fool For You Baby) /
4. You Put It On My Mind /
5. Doin’ It Right /
6. Love Is All We Need /
7. Love Insurance /
8. The Only Change

Click for Listen On mp3
Sun Sound(Paolo Scotti)/Luv N' Haight Edit Series Vol.6:Turnel Bros 
Raregroove/Modern Soul-DIsco Edit EP
Ubiquity/UR12323
\1,688(tax in)

名門再発レーベル<Luv N Haight>の音源を用いたエディット・シリーズの第6弾が登場。今回は<Atlantic>や<Chess>で名シングルを吹き込んでいたTurner兄弟が結成したファミリー・バンドTurner Bros の音源を、<Deja Vu>やその傘下の<Sun Sound>でおなじみの Paolo Scottiがエディット。疾走感あふれるインストルメンタル・ファンク・ナンバーの「Running In The Rain」と、トリッピーなシンセとオーガニックなディスコ・ソウル・グルーヴに満ちた「Cause I Love You」の 2曲をロング・エディット! 両曲とも、オリジナル・ヴァージョンも収録!

Click for Listen On mp3
V.A./Balearica 16
Raregroove/Disco-Reggae-Balearic EP
Balearica Records/BLC016
\1,288(tax in)

個人的にも大好きなBrothers Of Soul(Paul Hunter)によるハートウォーム・ディスコ・ハウス"Don't Stop"の元ネタであるオブスキュア・ソウル・ディスコZig Zag「Stop,Stop,Stop」のロングヴァージョン収録!!コレだけでも欲しくなってしまう1枚!1サイド2曲づつの高音質/高音圧の"For DJ"仕様のEPシリーズ『Balearica』の第16弾。弧を描く様なギターとクラヴィのコンビネーション、艶のあるソウルヴォーカルとコーラスの掛け合いとハーモニー…どれをとっても最高のZig Zag「Stop,Stop,Stop (Ext.Edit)」は勿論、Peter Toshによるパーカッシヴでダブワイズなレゲエ・ディスコ「Dubbing In Buk-In-Hamm Palace」、スローテンポのエレクトロ・ファンク的に左右にパンするギター、躍動的なパーカッション、心地よく飛翔させるシンセの旋律等がダブ・エフェクティヴに広がるメロー・バレアリック・エキゾ・フュージョン・ファンク!?なBella Vista「Mister Wong (Disco Dub) 」、Dwight Druickによるフランス語カヴァーによる「Georgy Porgy」と、相変わらずの素晴しいセレクション!!

Click for Listen On mp3
Demis Roussos/L.O.V.E Got A Hold Of Me/I Just Live -Repress!!-
Disco Reissue EP
Mercury/PI103
\1,288(tax in)

The Holies"Draggin' My Heels"に続いてこの1枚も復刻!ネタにも使われている"L.O.V.E〜"のフックに多くの人が馴染み多いでしょうが、オリジナル12inchはプロモオンリーのレア盤で未だ孤高の1枚状態だったガラージ/ロフト・クラシックDemis Roussos「L.O.V.E Got A Hold Of Me」が、オリジナル<Mercury>仕様でリイシュー。流麗なストリングスと男女Vo/コーラスが織りなすフィリー・マナーの高揚感溢れるメロディーと楽曲展開は、いつ聴いても痺れます!!いかにもロフト好みな中盤からのトリッピーなキーボード・プレイも最高!絶対持っておきたい1枚!!お見逃し無く!

Click for Listen On mp3

N'Draman Blintch/Cikamele -LP-

NRaregroove/Afro LP
Cosmc Sounds/BLINTCH001
\2,188(tax in)

アフロ・シンセ・マスターWilliam Onyeabourのプロデュースで制作された、70'sナイジェリアン・シンセ・ファンク幻の名作が再発!ありとあらゆる音楽が流入した西アフリカ諸国の中でも、在来音楽と西欧由来音楽の最も過激かつ大雑把な交配を生み出したナイジェリア。シンセサイザー奏者N'Draman-Blintchのこの79年の作品もそんな無軌道なハイブリッドが生み出した怪物盤。録音はWilliam Onyeaborの自主スタジオWilfilms Recordings Studio。前のめりなアフロビートに乗せてWilliam Onyeaborばりのエレクトリック・サウンドが飛び出す「I First "U" Last」、レイドバックした「Cikamele'」など無敵の長尺全4曲収録。

Click for Listen On mp3
Shimmy Sham Sham/Shimmy Sham Sham 006
House/Raregroove-Disco-Funk Edit/Crossover EP
Shimmy Sham Sham/SSS006
\1,388(tax in)

バウンシーなベースラインが心地よく絡むキック&クラップ・グルーヴに、レイドバックしたギター・リフを刻み、メロー・トリッピーなコード/フレーズが重なり、エレピ・ソロ、ホーンフレーズが展開されていく「Track C」が最高!!お馴染みShimmy Sham Shamの6作目。エディット・ベースと思われるものの、最早エディットを越えたロウなブラック・ルーツ・ダンスグルーヴ・シリーズとしても素晴しい3TRKを今回も届けてくれました!イチオシは前述の「Track C」ですが、オールドスクールなエレクトロ・ブレイクグルーヴにオーガニック・ミステリアスな演奏や音響が散りばめられていく「Track B」も負けじと魅力的!これはオススメです!

Click for Listen On mp3
Roland Young/Hearsay I-Land -LP-
Raregroove/Jazz/Disco-Funk LP
Palto Flats/PFLP002
\2,888(tax in)

80'sAORディスコ的な「Go Away」、ロウ・エレクトリック・ブギー・ファンク「Don't Make Me Wait」、80'sジャム好きも要注意の「Ballo-Balla」、フュージョン・ジャジーなエレクトロファンク「Edge Of Disaster」等、コレはオススメ!!限定500枚!<EM Records>からの再発でお馴染みのサンフランシスコの鬼才Roland Young。スピリチュアル・アンビエント・ジャズの名盤『Isophonic Boogie Woogie』で知られるサンフランシスコのアーティストが、 84年にリリースした『I-Land』と'87年の『Hearsay Evidence』という2枚のアルバムから、ピックアップされたコンピレーション・アルバムがリリース。ジャズをベースに、同時代的なNW、エレクトロ・ファンク、ワールドミュージック・リズム等が絶妙に融合していく異色作!これはオススメですよ!tracklist

Click for Listen On mp3
Get Down Edits /Edits
Disco-Boogie/Edit EP
Disco Deviance/DD032
\1,488(tax in)

Minnie Riperton"Inside My Love"のエディットをはじめ、オウンレーベル<Get Down Edits>や<Glenview>からのリリースで注目を集め、Greg WilsonやThe RevengeもフックアップするアイルランドのDJ/プロデューサー・デュオGet Down Editsが<Disco Devianve>から2TRKエディットEPをリリース!!お馴染みの鮮やかに高揚するストリングス・フレーズ・パートを引き立てながら、よりラグドでブラックネスを感じさせるサウンド・グルーヴでCarrie Lucas"Dance With You"を再構築した「Play With You」から痺れもの。原曲のディスコ、ディスコした感じよりビターなテイストがドンピシャです!ワウのうごめきと伸びゆくストリングスの心地よさに揺らめき続けていく「Feel The Fire」も勿論◎!

Click for Listen On mp3
JV/I Want -Repress-Re-Stock!!
Boogie/Disco Edit EP
Edit Channel/EDITCHANNEL XXX
\1,488(tax in)

再入荷! <Golf Channel>がスタートさせたエディット・ライン<Edit Channel>の記念すべき1枚目は、本家でもお馴染みのJustin Vandervolgenの変名と思わしきプロジェクトJVによる1発!パーカッシヴなディスコ・ブレイクで幕開け、ファンキーで鮮やかかつトリップを誘うギター・リフ/フレーズを差し込み、スラップを交えたベース、爽快なホーン、"I Want Your Love"というヴォーカル・フレーズ等を、ダブ/エフェクティヴに絡めていく、パーカッシヴ・ファンキー・ブギー/ディスコ!後半からの弧を描く様なギタープレイも最高!渾身の片面プレスの超限定盤!お見逃し無く!

Click for Listen On mp3

Shadow/Let's Get Together -Whiskey Barons Rework-

Raregroove/Disco-Calib EP
Cultures Of Soul/COS502
\1,888(tax in)

限定500枚プレス!!第一弾のStanton DavisのAL KentによるRMX EPもヤバかった<Cultures Of Soul>の12インチ・リリース第二弾。今回はトリニダート・トバコからShadowのコズミック・ディスコ・ナンバー「Let's Get Together」をボストンをベースに活躍するチームWhiskey Baronsがリ・ワーク。原曲の太さ溢れるグルーヴ感を彼等ならではのループ感とリグルーヴ感で際立てた流石の仕上がり!C/Wにはその「Let's Get Together」のオリジナル・ダブ・12インチ・ヴァージョンを収録、コレもヤバい!そして、リズミカルなパーカッシヴ・グルーヴに、熱気溢れるブラス、躍動的なピアノ、土臭くも爽快なヴァイブに溢れたヴォーカル/コーラスの掛け合いが展開されていくカリビアン・ディスコ・ファンクの名曲として知られる「Keep on Wailing」を収録!!

Click for Listen On mp3

Eddie Russ/EP

Raregroove/Jazz Funk EP
Monument Records/MD102
\1,388(tax in)

レアグルーヴ・シーンのみならずガラージ〜ロフト・サイドでもクラシックとして人気を集める、US/ピッツバーグのジャズ・キーボード奏者Eddie Russによるコズミック・ジャズファンク〜フュージョンの傑作アルバム=76年の『See The Light』、78年の『Take A Look At Yourself』から2曲づつをピックアップした4TRK EPが、<Monument Records>仕様でリリース!パーカッシヴでドライブ感のあるダンスグルーヴに、リズミカルなカッティング・ギター、鮮やかなホーン・リフと掛け合いながら、全編に渡り流麗なエレピやムーグのソロが展開されるガラージクラシックとしても知られるジャズファンク・ディスコ「Zaius」。クラヴィやワウが掛け合うラグドでファンキーなブギー・ファンク・グルーヴに、ファンキーな女性ヴォーカルとホーン等が掛け合う「I Heard That」。黒く艶やかで鮮やかなエレピやサックス、女性Vo.がグルーヴィーなセッションを展開するPleasure辺りともシンクロするジャズファンク・ブギー「Take A Look At Yourself」。太いベースライン、リズミカルなパーカッションが心地よいジャズファンク・グルーヴに、スムースかつトリッピーなキーボード・ソロが展開するレアグルーヴ・サイドで人気の高い「Poko Nose」。この4曲を12inchで聴けるというだけでも嬉しい限り!お見逃し無く!

Click for Listen On mp3
MAW & Sunner Soul/Dobro Pobedit Bablo EP
Boogie/Disco Edit EP
Funky Town/FT007
\1,488(tax in)

コレはオススメ!どうやらKenny & Louieとは違うらしいMAW絡みのエディット・ベース・レーベル<Funky Town>7作目!Erotネタとしてお馴染みのCurtis Mayfield「Give Me Your Love」を程よくインスト主体のミッドテンポのパーカッシヴなディスコ・ソウル・グルーヴにエディットしたMAW「Give Me Your Love (Leighton mix)」、そしてWhamの中でも80'sメロー・ファンクなグルーヴ感がたまらない名作「Everything She Wants」を原曲のヴァイブそのままにグルーヴィーかつビート感を加えてエディットした「Everything She Wants (Leighton mix)」の2TRKから最高!エレクトロ・ブギー・ファンクなSunner Soul「Dobro Tribute」、MAW「 Full Tilt Boogie (Evan Chandler mix)」も◎!

Click for Listen On mp3

V.A./TTJ#899 (Todd Terje Edits)

Raregroove/Disco Edit EP
TTJ/TTH899
\1,488(tax in)

Todd Terjeのエディットワークを音盤化する<TTJ>シリーズの新作。最早クラシックと呼ぶに相応しい多幸的なダブワークスに揺らぐカリビアン・パーカッシヴ・ミッドPaul Simon「Diamonds」のエディットに始まり、パーカッシヴでトライバルなダンスグルーヴに熱気と鮮やかさが絡み合うギター・プレイがFeatされていくファンキー・ディスコ・グルーヴBarrabas「High Light」のエディットをA-Sideに。シンセ、パーカッションやエフェクトをはじめ1音1音の"鳴り”の際立ちが半端無い、ミニマル・ダンス・グルーヴへと昇華されたBryan Ferry「Don't Stop The Dance」をB-Sideフルで収録。

Click for Listen On mp3
Flying Machines/Flying Machines EP Vol.1
Raregroove/Disco Edit EP
Flying Machines/FLMS001
\1,688(tax in)

小気味好いコンガや暖かなエレピ、染み入るギターがスパイスに光る、ハートフルな陶酔を誘うスロー・ソウル・グループ「5.30」が最高!フランス経由で届けられる''謎''の新興レーベル<Flying Machines>の第1弾。前述の「5,30」、レゲエ的なリズム/グルーヴを軸にバレアリックAORソウル的な世界を展開する「desert」、そしてこちらもレゲエ・グルーヴをベースにした「Btorher」。これは、オススメですよ。

Click for Listen On mp3
King Tutt/Private Wax 12" Series Vol.1
Raregroove/Boodie-Disco EP
BBE/BBE234SLP
\1,488(tax in)

ディスコ/ブギー・コンピレーション『Private Wax』を監修したZafs Musicと<BBE>のタッグが、今度はオリジナルは5万円を超る高値で取引されているという激レア・ディスコ・シングル=King Tuttの「D-A-N-C-I-N」と「You’ve Got Me Hung Up」を7インチ・ヴァージョンよりも長いエクステンデッド12inchヴァージョンで収録して限定再発!フィリー・ソウルにも近い流れるようなメロウ・グルーヴと、ファルセットのコーラスが気持ち良いダンサー「You’ve Got Me Hung Up」、SlaveのMark Adamsばりのヘヴィなベースとホーン・セクション、 カッティング・ギターが極上のグルーヴを叩き出す「D-A-N-C-I-N」どちらも最高。限定につき要注意です!

Click for Listen On mp3
Lee"Scratch" Perry & The Upsetters/Super Ape -LP-
Reggae/Dub LP
Get On Down/GET56021-LP
\2,688(tax in)

豪華盤と同様、23”×23”のスーパーエイプ・ポスターも封入予定!レゲエにおける最重要盤、Lee Perry 大先生の最高傑作『Super Ape』が、2 枚組の豪華盤に続き、通常盤でも再発。 ダブのパイオニアの Lee Perry が 76 年に発表したダブ・アルバムの金字塔的 1 枚! 入門盤にあると同時に、一生聴ける超名盤。The Rough Guide の Reggae: 100 Essential CDs にも選ばれています。 豪華盤と同様 23”×23”サイズのスーパーエイプ・ポスターも封入!

Click for Listen On mp3
Moton Records Inc/Din,Catsuo And Homo
Raregroove/Disco Edit EP
Moton Records Inc/MTN36
\1,488(tax in)

お馴染み<Moton>36作目は、 Diesel&Jarvisによる3TRK Edit EP。 Kikroko's「Jungle D.J"のイントロ・ループを軸ににミニマルなディスコ・グルーヴを展開する「Din」に始まり、フランス産レアグルーヴHarmony Cat's"Harmony Cat's Theme"のエディット「Catsup」、Pete Shelleyのエレクトリック・ディスコ・クラシック  "Homosapien"をインスト主体に再構築した「Homo」。やはり、この目利きとサウンド/グルーヴ感覚は痺れます。

Click for Listen On mp3
Saint Tropez/Al Foster Band/Hold On To Love/Night Of The Wolf
Raregroove/Soul-Boogie 7inch
Mellow Mellow Right On/MMRO003
\1,388(tax in)

Gary BartzやTerry Callierの名曲をエディットした第1弾からスローペースにリリースを展開する、レアグルーヴ・バックグラウンドを感じさせるレーベル<Mellow Mellow Right On>の3作目。A-SideはどこかDr. Bazzard Savannah Band辺りを思わせる名曲の宝庫として知られるフランス産モダン・ソウル・グループの78年作『Belle De Jour』収録の、鮮やかで心温まるディスコ・ソウル的ナンバー「Hold On To Love」。C/Wにレア45として人気の高いAl Foster Band「Night Of The Wolf 」を収録!

Click for Listen On mp3
Unknown/New York Edits #4
Disco/Boogie Edit EP
New York Edits/NEWTORKEDITS#4
\1,388(tax in)

<C.O.M.B.I><Keep It Cheap>周辺と思わしきNYアンダーグラウンド人脈から届けられる、"謎”のエディット・シリーズ<New York Edits>の4作目。リズミカルなパーカッション、太くしなやかなベース、そして爽快なギター・リフのコンビネーションを軸にしたドライブ感のあるファンク・ディスコ・グルーヴに、ソウルフルなVo.をフレージング毎に反復させながら絶妙にビルドアップしていき、鮮やかなホーン・リフも交えてフロア・テンションを暖かくアゲていく「Nye-4 A」。刻むハットも際立つビートダウン的なロウ・ブラック・ヴァイブ溢れるグルーヴ・パートを軸に、艶やかな女性Vo.とコーラス、キーボード、ホーン、ストリングス等が重なりハートフルなミッド・ディスコ/ソウルを展開していく「Nye-4 B」。このシリーズ、やはり素晴しいですね。

Click for Listen On mp3
Peter King/Omo Lewa -LP
Raregroove/Afro LP
Secret Stash Records/SSRLP31
\2,588(tax in)

Fela KutiやEbo Taylorと共にその名をとどろかせる伝説のアフロ・ファンク職人、それがPeter King。『African DIalects』に続く名作『Omo Lewa』の驚愕のストレート・アルバム再発がついに実現!ナイジェリア出身ながらロンドンにて音楽の勉強を学んだ結果、生まれたサウンドは所謂アフリカ現地のアフロ・ファンクともUSのファンクとも異なる、双方のハイブリットのアフロ・ファンク・サウンドを完成させている。その名もずばり「Afro Funk」は、16ビートのタイトなドラム・ビートとジャジーなホーン、そして"アフロ・ファンク!"の掛け声が最高に痺れる必殺のアフロ・ファンク。そしてもう一つのハイライト「Ajo」はレアグルーヴのクラシック然としたアフロ・レアグルーヴ・ナンバー。その他、全7曲捨て曲なしのモンスター・アルバム。 UKのハイライフ・レーベル、<Orbitone>から76年にリリースされて以来、現在ではアフロ・ディガー、レアグルーヴ・コレクターが血眼になって探し求める逸品だけに、この復刻は快挙としか言いようがない。正直、アルバムに1,2曲キラー・チューンが入っているだけの事が多いアフロ・ファンク・アルバムの中にあって、Peter Kingの本作は全曲捨て曲なしという凄まじいクオリティーのアルバムだ。コアなアフロ・ファンからレアグルーヴ・コレクターズ、そしてネタ掘りのB-BOYも手にすべき最強のアフロ・ファンク。

Click for Listen On mp3
 
Tall Black Guy/vs James Brown
Funk/Break Re-Edit 7inch
Bastard Boots/BJX719
\1,188(tax in)

<First Word Records>からのアルバム『8 Miles To Moenart』素晴らしかったTall Black Guy新作!!
今回はタイトル通り、そして<Bastard Boots>からのリリースということでもうお分かりでしょう!!「Pay Me Back My Money」、そして「Funky Drummers In A Space Suit」と名付けられた、Tall Black GuyによるJames Brownリワーク!!!

Click for Listen On mp3
Gill Scott-Heron & Brian Jackson/Anthology Messages -LTD Red Vinyl 2LP Repress!!-
Raregroove/Jazz Funk/Soul 2LP
Soul Brother Records/LPSBPJ26R
\2,588(tax in)

2011年5月27日に惜しくも他界したヴォーカリスト/詩人/活動家Gill Scott-Heron。彼の代表作が残された<Strata East><Arista>時代を中心にしたBrian Jacksonとの共作品15曲をセレクト/コンパイルした<Soul Brothers Records>からのアンソロジー盤が、レッド・カラー・ヴァイナル仕様で復刻される事に。ロフト・クラシックとしてお馴染みの「The Bottle」、レアグルーヴ・クラシック「It's Your World」、M.A.W"Moonshine"ネタとしてもお馴染みの「Home Is Where The Hatred Is (Live) 」、サンプルソースとしても近年改めて再注目を集めた「Angel Dust」等々、ヒップホップ、ディスコ、ハウス等多岐に渡る影響を与え続けるGil Scott Heronの名曲をピックアップした素晴らしいセレクション。track list

Click for Listen On mp3
Psychemagik/Dance Hall Days
Raregroove/Disco Edit EP
Psychemagik/DH001
\1,488(tax in)

LTD 500 pcs!!リズミックでエフェクティヴなアレンジを交えたファットでキレのあるトライバルなブレイク・グルーヴから始まり、お馴染みの鮮やかなキーボード・リフに導かれてパーティー・ヴァイブ溢れる本編へと流れていくWang Chung「Dance Hall Days 」の8分に及ぶロング・エディット。アシッド・ヴァイブも織り交ぜたバウンシーなシンセ・ベース波打つブギー・エレクトリック・グルーヴに、お馴染みのスキャットがリズミックに展開されるBobby McFerrin「Beauty And The Bass」のエディットも◎!!

Click for Listen On mp3
Buster All Stars/Hey Train/All Shuffle
Reggae/Jazz/Dub 7inch
Rock A Shacka/DBPB-018
\1,588(tax in)

プリンス・バスタープロダクションより2枚の未発表音源シングル盤をリリース!! キャノン・ボールの「Work Song」とエリントンの「A 列車でいこう」のスカ・リメイク。 当時リリースされず選ばれたサウンドマン達だけが持つ必殺のダブプレートとしての キラー・チューンであったこの2曲、カップリングは「Veracruz」「Ali Shuffle」と 超強力な45 に仕上がりました。 * 今回はダブ・プレート仕様の為シルク・スクリーンのレーベルでは有りません、 又ダブ・プレートよりリマスタリングしたので多少ノイズがございます。 予めご了承ください。(主観ですがタフな音質だと思います)。

Click for Listen On mp3
Donald Byrd/Love Has Come Around
Raregroove/Soul-Jazz Funk 12inch
Elektra/AS-11532
\1,288(tax in)

Larry Levanのフェイバリットとしてもお馴染み、レアグルーヴ/ソウル・ファンからも人気の高いDonald Byrd「Love Has Come Around」と、Group Homeネタとしてもお馴染みのメロー・グルーヴ「I Feel Like Loving You Today」のカップリング12inchが<Elektra>盤で復刻!!昇りゆくオープニングからの鮮烈的なホーン・フレーズを皮切りに、お馴染みの鮮やかなピアノ・リフが奏でられる躍動的なクラップ・グルーヴへと展開し、ホーン、エレピ、ピアノと掛け合う様にファルセット際立つコーラスが暖かな高揚へと引き連れていく「Love Has Come Around」。小気味好いパーカッション、渋く波打つベース、優しく響くピアノとエレピ、ラグドなギター・リフ…そのコンビネーション・ブレイクだけでヨダレの出るオープニング、ストリングスが色づけてからの淡いメロー・ソウルの味わいも最高な「I Feel Like Loving You Today」。しかもこれは2014年リリースの重要作品のネタ・・・これは必携!

Click for Listen On mp3
Elkin & Nelson/Jibaro -
Raregroove/Disco-Latin/Balearic 12inch
CBS/7254
\1,288(tax in)

HarveyやAlfredoのフェイバリットとしても知られる、74年にリリースされたスペインの兄弟デュオElkin & Nelsonによるレア・バレアリック・クラシック「Jibaro」が、オリジナル<CBS>仕様で復刻!!熱い哀愁を感じさせる歌声から幕開け、スパニッシュ・ギターとピアノ・リフがリードするパーカッシヴなミッド・ファンク的グルーヴに、鮮烈的なホーンを織り交ぜながらダンスフロアに呼びかける様なある種の土着性を感じさせるスキャットを多様したリズミカルなヴォーカル・パフォーマンスが展開。"Mas Que Nada"的フレーズをはじめ、スペインを源流とする南米的な躍動をも呑み込んで展開するレアグルーヴ的耳をも刺激するナンバー。後半からのピッチアップしての展開のヤバさは言わずもがな。

Click for Listen On mp3

V.A./Rudiments EP

Nu Boogie-Disco/Edit/House/Crossover EP
Funky Town/FT006
\1,288(tax in)

MAW(!?)絡みのリリースが展開される<Funky Town>の6作目は、既にKDJ、Ashley Beedle、Foolish Felix、Jazzanova等幅広いDJ達からもプレイサポートされている話題作。コズミック・メローなキーボード/シンセ、柔らかなギターの旋律がパーカッシヴなミッド・ディスコ・グルーヴに展開されるMAW「Rudiment (Lola Allen remix)」に始まり、ファンキーなミッド・ブギー・グルーヴにメローな鍵盤やグルーヴィーなリフ等がダブ・エフェクティヴに散りばめられていき、鮮やかなホーン/ストリングスの絡みが爽快なムードを醸し出すMosaik「Funk Sunshine」、ボトム脈打つファンキーなミッド・ディスコ・グルーヴにエレピ、ホーン、ストリングス、コーラスがエフェクティヴにFeatされていくIrregular Disco Workers「Tribute」、そして爽快なカッティング・ギターとフュージョン・グルーヴィーなキーボード/シンセが鮮やかな高揚へと連れ出すFTBA 「Balance Time」(←イチオシ!)迄、コレはオススメ!

Click for Listen On mp3
Grooveboy/Geisha Funk Vol.2
Japanese Rare Groove/Disco/Soul Mix CD
GBCD-002
\1,470(tax in)

様々なジャンルからの『80sアーバン再評価』でディグ・シーン含め、再び脚光を浴びる国産Rare Groove/Disco/Soulにスポットを当て、大きな話題となったことも記憶に新しい、GrooveboyによるMix CD『Geisha Funk』待望の続編が登場!!
Grooveboyがまたまたやってくれました!!前作より更に深く掘り下げ、かつ高揚度と心地良さは数倍Upの『和モノGroove』のMixに成功!!独特のフィーリングから漂う哀愁感と、どこかレトロな甘酸っぱさがクロスした、またも何とも言えない深い味わいの1枚となっています!!今回も大推薦!!

Click for Listen On mp3
Black Randy/Down At The Laundromat/Give It Up Or Turn It Loose
Raregroove/Funk.Post Punk 12inch
Luv N' Haight/LH12070
\1,588(tax in)

ラグドなベースから幕開け、ディストーションの効いたギターとファズトーンのオルガン、サックスが火花を散らしダンサンブルに疾走するJames Brown「Give It Up Or Turn It Loose」のポスト・パンク・ファンク・ジャズ・カヴァーが復刻!ポスト・パンク・バンドによる最高のJames Brownカヴァーが再発!! 南カルフォルニアのパンク・シーンと共に青春を過ごし、その後アメリカのレアグルーヴ・シーンに於ける先駆者として活躍する事になる<Ubiquity>の創設者Michael McFadinならではの異色の再発。LAのポスト・パンク・バンドBlack Randy and The Metrosquadの79年の唯一のアルバム『Pass the Dust, I Think I'm Bowie』から彼が愛してやまない2曲をセレクトして12inch音盤化!リズムボックス的グルーヴに、レイドバックしたファンクネス溢れる演奏を絡ませたNWファンクな「Down At The Laundromat」は勿論、前述の「Give It Up Or Turn It Loose」カヴァーは痺れます!

Click for Listen On mp3
J. Rocc/J. Rocc Enjoyed The Experience
Funk/Rare Groove/Break 12inch
Now Again/NA5112-12
\1,888(tax in)

先にCDと2LPにてリリースされた、1959年〜1992年産のプライベート・プレス・ジャケットをフィーチャーした話題のビジュアル本『Enjoy The Experience』のサウンドトラックを我らがJ. Roccが<Now Again>おなじみのMega Mixで、その魅力を再構築。Funk/Rare Groove/Break/Hip Hopファン必聴の仕上がりになっています。これはオススメ!!是非!!

Click for Listen On mp3
Bob Marley & The Upsetters/Mr Music
Reggae/Dub 7inch
Pressure Sounds/PSS084
\1,188(tax in)

※初回500枚のみ限定スリーブ!今回の<Pressure Sounds>からリリースする「Mr Music」は、今まで世に出たことのないエクスクルーシブなダブ・プレート・ヴァージョン。 Lee Perryのミックスにより、スローでヘヴィーなサウンド・システム向きの仕上がりになっており、音楽的にもより生々しく、Bob Marleyの声もよりクリア。 ホーンが響き渡るSide.BのVersionも素晴らしい。

Click for Listen On mp3
Soft Rocks/Disco Powerplay 6 (Record One)
Raregroove/Disco Edit EP
Soft Rocks/SRDP 006-1
\1,888(tax in)

Soft Rocksの名を知らしめたオウン・レーベルからのLTDエディットEPシリーズ『Disco Powerplay』の実に約3年振りとなる新作6番が4種類のEPに分かれてリリース!!この『Record One』では、マリンバのリフレインが鳴り響く程よくグローカル感のある<Island>的ディスコ・ファンク・グルーヴに、動物の鳴き声のSE等を交えて展開し、ラテン的哀愁を感じさせるピアノが絡む絶品「In Yer Jundle」でスタート。C/Wには程よくスリージーなミッドテンポのエレクトリック・ディスコ・ファンク「Dont't Need Nobody」、そして復刻当時はヒップホップな耳をも捉えたGary Davisの『Chocolate Star』収録のぶっ飛びマシーン・ファンク"The Pop"のエディット「Dr Marvin」を収録!JKT付きの特別装丁LTDプレスだけに、少し値段はしますが、そんな事気にさせない内容の良さ!!大推薦ですよ!!

Click for Listen On mp3

DJ Nori/Back To My Roots -West End-

Disco Mix CD
West End Records-Octave-Lab/OTLCD5055
\2,500(tax in)

<Salsoul>音源のMix CDと同時に、こちらは<West End>音源をDJ NORIさんがセレクト/ミックスするという凄まじいMix CDがリリースされる事に!!79年にDJキャリアをスタートさせ、86年に渡米しLarry Levanと共演、'90年に<Gold>オープン/レジデントDJとして帰国後の活動は言わずもがな。日本のみならず世界のダンスミュージック・シーンにおけるキーパーソンであり、正に「音楽のかけ方、音楽そのものの表現方法を知っている世界の至宝」と呼ぶに相応しい素晴しい人物。そんなNORIさんが、リアルタイムで体験してきた<West End>音源をミックスするというのだから痺れます。恐らく黒く、ファンキーでいて、ダブ、エレクトリックでスモーキーな魅力を持つ楽曲が揃う<West End>音源だけに、<Smoker>なエッセンスが忍ばされている事を期待しちゃいますよね。<Salsoul>同様に、これ迄親しんできたつもりだった<West End>の名曲達が、NORIさんの文脈によって再配置される事によって、音そのものの驚きは勿論、楽曲から感じ取れるメッセージやパワーがコレ迄とは違う形で身体に入ってくる事は間違いないでしょう!

Click for Listen On mp3
山下達郎/クリスマス・イブ(30th ANNIVERSARY EDITION)
Japanese Pops 12inch
warner music japan
\2,310(tax in)

祝。30周年。あの名曲 「クリスマス・イブ」が最新リマスターを敢行し発売。1983年発売の山下達郎の代表作にして、日本のクリスマス・ソングの代表曲である「クリスマス・イブ」をリマスター再発。既存シングルの収録曲に貴重なレアLIVE音源音源を1曲プラスした、まさにファン垂涎の決定盤。ポップ史に輝く永遠のクリスマススタンダード。
A SIDE
1.クリスマス・イブ 2.ホワイト・クリスマス
 B SIDE
3.クリスマス・イブ(イングリッシュ・バージョン)
4.クリスマス・イブ(アコースティック・ライブ・バージョン)

 
 
Marvin Gaye/What's Going On (The Bonus Tracks Version)-LP-
Raregroove/Nu Soul LP
Vinyl Royality/990427
\2,388(tax in)

喧騒の中から紡ぎ出されるFunk Brothersによるメロウ・グルーヴ、語りかける様なMarvin Gayeの歌声。ヴェトナム戦争、差別、暴動と当時の社会問題に対して、怒りを綴るのはなく理解し乗り越えていく為のメッセージを込めた説明不要の大名曲「What's Going On」。アルバムを代表する名曲「Mercy Mercy Me」「Inner City Blues」。<Motown>の歴史のみならず、ブラック・ミュージックの歴史を変えた71年の衝撃作『What's Going On』が、「Sad Tomorrows」「Distant Lover」の2曲のボーナスTRKを加えてヴァイナル・リイシュー。
-Tracklist-
A1.What's Going On
2.What's Happening Brother
3.Flyin' High (In The Friendly Sky)
4.Save The Children
5.God Is Love
6.Mercy Mercy Me (The Echology)
7.Sad Tomorrows
B1.Right On
2.Wholy Holy
3.Inner City Blues (Make Me Wanna Holler)
4.Gead Time

Click for Listen On mp3
DJ Steef/Turbofolk EP 
Boogie/Disco Edit EP
Numoment Recordings/NUMOMENT010
\1,588(tax in)

Rafael Cameron"Boogie's Gonna Get Ya"のスモーキーなナイト・ダビン・ムードを、より際立てるダブ〜ループなアレンジ/エディットが展開されていく「Gonna Guetta」から最高!かつてはTroublemakersのメンバーとして<Blue Note><Guidane>から作品をリリースする等、フランスのアンダーグラウンド・シーンのキーパーソンの一人としてキャリアを重ねるFred Berthet a.k.a DJ Steefが、<Numoment Recordings>から2TRK EPをリリース。A-Sideは、Francois Kがミックスを手掛けた、エレクトリックでダビー、かつ土臭いファンクネス溢れるディスコ・ファンク・ブギーの傑作として根強い支持を集めるRafael Cameron "Boogie's Gonna Get Ya"を、よりスモーキーな質感を際立てて再構築した前述の「Gonna Guetta」、ウォーミーなエレピ系キーボードとギター、ベースのしなやかなコンビネーション・グルーヴに、ホーン、パーカッション、ヴォーカル・フレーズ等が散りばめられていく「New Player」共に最高です!

Click for Listen On mp3
Meters/Look-Ka Py Py -LP-
Raregroove/Soul-Funk LP
Josie/JOSIE4011
\2,088(tax in)

ブレイク・クラシックにしてセカンドライン・ファンク不朽の名作「Look-Ka Py Py」収録の69年作。Jungle Brothers"I'm Gonna Do You"ネタとしてお馴染みの「Rignor Mortis」にはじまり、Gangstarr"Take a Rest"ネタ「Funky Miracle」、DJ Shadow"Entropy"ネタとしてもお馴染みのマスターピース「Look-Ka Py Py」、Ultramagnetic Mc's"Ease Back"ネタ「Little Old Money Maker」、再びJungle Brothersも使う「9 'Til 5」と、数々のヒップホップを産み落とした時代を超えた"音”と”躍動”の詰まった作品であり、ブラックミュージックの歴史に残させた大きな足跡と呼べる1枚。本当の意味で必携の作品。 

-Tracklist-
1.Look-Ka Py Py 3:15
2.Rigor Mortis 2:35
3.Pungee 2:38
4.Thinking 1:38
5.This Is My Last Affair 2:50
6.Funky Miracle 2:25
7.Yeah, You're Right 2:41
8.Little Old Money Maker 2:38
9.Oh, Calcutta! 2:45
10.The Mob 2:44
11,9 'Til 5 2:45
12.Dry Spell


Click for Listen On mp3
Meters/Trick Bag -LP-   
Raregroove/Soul-Funk LP
MS2252
\2,088(tax in)

Allen ToussaintプロデュースによるMetersの76年作『Trick Bag』。ディスコやソウル、ブルースなど様々ななサウンド・アプローチを魅せる7作目。Naughty By Nature"Feel Me Flow"でもサンプルされたメロウグルーヴ「Find Yourself」。ブルージーな味わいの「Mister Moon」。ディスコ・ファンク・アプローチの「Disco Is The Thing Today。


-Tracklist-
Disco Is The Thing Today 4:08
Find Yourself 4:10
All These Things 3:30
I Want To Be Loved By You 5:22
Suite For 20 G 4:30
(Doodle Loop) The World Is A Little Bit Under The Weather 3:50
Trick Bag 3:19
Mister Moon 4:00
Chug-A-Lug 3:20
Hang 'Em High / Honky Tonk Woman 5:35

Click for Listen On mp3

Shmlss/Edits

Boogie/Disco Edit EP
Disco Deviance/DD031
\1,388(tax in)

激レアになった<C.O.M.B.i>の『A/B』と同ネタ=Debbie Jacobs"High On Your Love"のファンキーでぶっ飛んだインスト・パートを軸に、よりブギー・ディスコ・グルーヴ感をポイントにエディットしたB-Side「Bang The Gong -Shmlss Edit-」にやはり注目!<Disco Deviance>の新作は、アムステルダムのディスコ・フリーク・デュオSHMLSS (Bart van Manen & Michiel Lancee)による2TRKエディット。ファットでキレのあるクラップ・ディスコ・グルーヴに、暖かく動くベース、左右にパンするギター・リフやクラヴィを軸にファンキーなムードで踊らせ、随所にホーンが鮮やかな高揚を差し込んでいくパーティー・ブギー「Club Cruise -Shmlss Edit-」は勿論、お馴染みのムーグ系ソロをはじめトバしの効いた原曲を見事に引き立てグルーヴに引き寄せた前述の「Bang The Gong -Shmlss Edit-」が最高。

Click for Listen On mp3

V.A./Floor Jammers Vol.1

Disco/Boogie Edit EP
People Must Jam/PMJ001
\1,588(tax in)

Earth People"Dance"でお馴染みのリフレインのループも際立つAl KentによるCarla Bean"I Was Born This Way"のインストパートを主軸にしたエディットをはじめ、蒼々たる顔ぶれ4組が手掛ける注目のエディットEP!オーストラリア/シドニーのウェアハウス・パーティー<People Must Jam>が、パーティーに招いた蒼々たる顔ぶれによる作品をリリースするという要注目のレーベルをスタート。前述のAl Kentによる「Born This Way」は勿論、スラップも交えたファンキーなベースが光る80's感のあるクラップ・ディスコ・グルーヴに、リズミカルなギター・リフ、パーカッションがダブワイズに加わり、キーボードやファンキーなメロー・ファンキーに鳴らされていくGranzit/Express「Bastedos Edit-」、グルーヴィーなシンセ・ベースとダブワイズなギター・リフ、鮮やかなシンセの絡みが心地よい80'sエレクトロ・ブギー・フュージョンなOut In The Sticks「In The Dark -PMJ Edit-」、中盤からのファンク・コズミックなシンセ・ソロもヤバいミッド・パーティー・ブギーなFrank Booker「Dance Woman」。このレーベル、今後も絶対見逃せないです。

Click for Listen On mp3

Meters/New Directions -LP-

Raregroove/Soul-Funk LP
BS30424011
\2,088(tax in)

Meters名義としてはラストとなる名作。同時期に参加していたWild TchoupitoulasやNevills作品からのインスピレーションが伺える、ニューオリンズ色濃厚になった1枚。うなるベースとファンキーなホーン・セクションのコンビネーションが際立つ「No More Okey Doke」。グルーヴィーに腰を揺るがすリズムが最高の「My Name Up In Light」。クイーカ、そしてモジュレーターを導入した「Funkify Your Life」、そしてセカンド・ライン・グルーヴとレゲエのリズムが引き寄せ合うユルいMietersの隠れ傑作といえるPeter Toshカヴァー「Stop That Train」。-Tracklist-
A1.No More Okey Doke
2.I'm Gone
3.Be My Lady
4.My Name Up In Lights
B1.Funkify Your Life
2.Stop That Train
3.We Got The Kind Of A Love
4.Give It What You Can

Click for Listen On mp3